【19卒研修/前編】いざ本州最南端の海街へ。会社のルーツを知り、一次産業に触れ、仲間との結束を強め、冒険の旅に出る5日間の研修スタート!

こんにちは!サブライムグループ採用担当やまなかです。

さて突然のクイズですが、本州最南端って皆さんどこあるか分かりますか?
ヒントは台風中継でよく登場するところですね!

もう答え言っちゃいますが笑、今年の新卒研修では、本州最南端に位置する和歌山県串本町へ5日間行ってまいりました~!
サブライムでも初の試みとなる、5日間に渡る社外での長期研修。

ある目的を達成するために、まもなくオープン予定となる自社の古民家オーベルジュについて勉強したり、クエの餌やり体験をしたり、皆でカレーを作ったり、自然を感じながら熊野古道をひたすら8km歩いたり、地元の方との愉快な出会いもたくさん!

その目的とは一体?
なかなか濃い研修になりましたので、前編と後編に分けてお届けします~!

それでは、スタート!

当日は、まさかの1名が高熱でダウン!(笑) 6名での研修となりました。

気を取り直して、いざ出発~!

飛行機から富士山が大きく綺麗に見えました。縁起がいい!


Days1【会社のルーツを知る】

南紀白浜空港に到着後は、車ですぐ平草原にある白浜オフィスへ。

そもそも、なぜ我々は和歌山に来ているのか??

というところからですが、ズバリ、古民家オーベルジュがオープン予定であること、白浜にリゾートオフィスがあること、何より代表花光の出身であること!

はじめに、松岡さんから古民家オーベルジュとコールセンター事業について、サブランド0号として串本が選ばれた経緯、古民家オーベルジュのコンセプト、まちづくり=島づくりであること…など説明をして頂きます。


そして今回、和歌山での研修の大きな目的は…

『研修を通して串本の魅力を知りながら、古民家オーベルジュに置いてもらえるような、串本の魅力をまとめた紹介パンフレットを作成すること!

まずは、3C・ペルソナ設定を考えながら、2班に分かれて、パンフレットの完成イメージ図を話し合っていきます。

必要な情報を集めるために、串本チームである新谷さんにも積極的に質問しに行きます。

今回の研修ではほぼ付きっきりで移動時の運転もお願いしました。新谷さん、ありがとうございます!

この日は最後に、2班がそれぞれ考えたペルソナや現時点でのパンフレットのコンセプトをお互いに発表。


古民家オーベルジュは、すでにオープンが迫っており、決まった内容があるので、実際のペルソナなどの詳細を伝え、これからのパンフレット作りに活かしてもらいます。

初日の研修後、白浜から串本へは車で一時間ほどで到着します。

今回の宿ですが、串本チームのメンバーが住んでいる男子寮と女子寮があるので、今回は一週間そちらでお世話になります!


この日の夜ごはんは串本チームであるシェフの善養寺さんが作ってくれたまぐろ丼。ご馳走様でした~!

まぐろ丼はもちろん、お味噌汁が味わったことのないもので美味しかったです^^

まったく関係ない私事ですが、研修直前にたまたま iPhone10に変えたんですが、ポートレートモードが大活躍でした。めっちゃ綺麗。笑


Days2【一次産業に触れる】

さて、この日は少し肌寒さが残りつつ、快晴で気持ちのいい天気!

午前中はサブライムでもお取引している、岩谷水産さんへお邪魔させていただきました。

こちらでは、真鯛やクエ、シマアジの養殖をされていて、独自の梅酢エキス配合飼料を与えることで、身が引き締まり、病気に強く健康に、かつ美味しく育つそうです。

中でもクエは10年以上かけて育てていて、一般的に出回る養殖クエの出荷サイズは3~5kgが主流らしいですが、岩谷水産さんではクエの美味しさを提供するために、8~15kgを基本的な出荷サイズとしているとのこと。

1匹ずつがかな~り大きいのですが、堀の中に餌となるサバを投げ入れてみると・・・

激しい争奪戦!笑

やはり餌を勝ち取れる子とそうじゃない子では、大きさに差が出てくるんだそうです。

ブランディングの仕方や市場に出回ってからのトレーサビリティ、これらの品質や安全性、安心へのこだわりは生産者の話を聞いたからこそ、肌で感じることができました。

岩谷さん、お忙しい中ありがとうございました!

お腹がいっぱいになったところで、マップに載せられる資料集めにいくつか名所などを回っていきます。

まず、最初に向かったのは、リゾート大島。
色んなアウトドアリゾートが楽しめるこちらで敷地内を見学させて頂きました!

自然を楽しむことができる絶景の露天風呂!


敷地内には、グランピングが出来る施設も。

中もめちゃめちゃ広くてゆったり…

泊まりたい~!


こちらで場所を借りて、銀座屋さんのお弁当を食べさせていただきました☆

新卒メンバーも、自然を利用した露天風呂やキャンプ場は、東京では体験できないものであり、観光客を誘致するコンテンツとして、とても魅力的なものだと感じたようです。


続いて、まさに本州最南端に位置する、潮岬へ!
「本州最南端のポスト」はもちろん、「本州最南端の喫煙所」までありました。笑


樫野崎灯台近くから。海が綺麗すぎる。

いよいよ先日ブラタモリでも放送されたばかりの有名な名所へ!

直線上に岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えることから、「橋杭岩」と呼ばれているそうです。

近くのお店のおじさまが、もっとあっちから見ると全体が見ると綺麗だよ!と教えてくれました。
和歌山はとにかく温かい方が多いですね~。すぐ話しかけてきてくれる!笑

※お写真は新谷さんにお借りしました!


続いて、ヤマサ脇口水産さんにお邪魔し、マグロの加工場を見学させていただきました!

徹底的な衛生管理を行っていることもあり、中を撮影することは出来ませんでしたが、こちらでは細胞を壊すなく鮮度が保った状態で保存できるだけでなく、冷水で簡単に解凍ができ、かつドリップが出ることもなく、美味しい生鮪を楽しむことが出来る、世界に一つだけの独自の特殊冷凍技術を活用していると教えて頂きました。

この日は本来お休みだったにも関わらず、わざわざお時間を作っていただきました。。

久保さん、本当にありがとうございました!

この日は滅多に経験することの出来ない一次産業に触れたことで、食材一つ一つに対する見方が今までと変わったという感想を持ってくれたメンバーも多かったです。
ぜひその気持ちを忘れずにこれからの店舗での仕事などに活かしてもらえればと思います。

ということで次回は、後半の研修模様をお伝えします~!

熊野古道の初級コースということで余裕だと思っていた採用担当2人ですが、途中から石畳の階段をひたすら登る8kmに渡る熊野古道をヒーヒー言いながら歩くことになるとは。。(遠い目)
果たして無事に目的地にたどり着くのか!?カレーは美味しく作れたのか!?マップは無事に作成できたのか!?

工事中の古民家の最新の様子や、夏みかんを転がして渡してくるおじさんとの出会いなどなど、後半もお楽しみに!笑

株式会社subLime's job postings
Anonymous
16115013 1195594530561877 4333339850294731558 n
07b862ea 2372 4c24 944a ee17aa660cd7?1551095415
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
28576404 1358018580971477 4100672239773417472 n
7 Likes
Anonymous
16115013 1195594530561877 4333339850294731558 n
07b862ea 2372 4c24 944a ee17aa660cd7?1551095415
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
28576404 1358018580971477 4100672239773417472 n
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon