1
/
5

広告代理店出身者が続々入社。アライドアーキテクツが次のキャリアとして選ばれる理由

広告代理店出身者が数多く入社しているアライドアーキテクツ。入社半年でソリューション営業責任者に抜擢された相川雄輔(あいかわゆうすけ)さんもその一人です。約10年間広告代理店の営業職として働いてきた相川さんは、当社に来て営業としての幅が広がったといいます。

なぜ長年代理店に勤めた後に当社を選んだのか、当社に来て何が変わったのか。相川さんに代理店と当社の営業方法の違いや楽しさを感じている点を伺いました。

10年間続けてきたことがアライドアーキテクツで花ひらく

――入社当初のアライドアーキテクツはどのような営業体制だったのですか?
プロダクト別に営業担当が分かれている、いわば縦割り型の営業体制でした。当社には複数のプロダクトがありますが、横断して販売できる人はいない。そこで複数の商品を合わせて提案できる、広告代理店営業のスキルを持った自分が入社しました。

――複数の商品を合わせて提案できる、広告代理店営業のスキル、ですか?
はい。代理店には、お客さんからのひとつの相談に対して10以上の情報や提案を返すような文化があります。複数社の商品を組み合わせて、提案の「幅」を出すわけです。
一方でこれは私の感覚ですが、ものづくり企業であるアライドアーキテクツは、ひとつの課題に対してクオリティの高い「1」を出す傾向があると思っています。
私が持つ10を提案するスキルと、この会社がもともと持っているクオリティの高さを組み合わせることで、提案の「幅」と「質」を担保できるようになりました。
アライドでは広告代理店営業のスキルが活きていると感じる瞬間も多く、代理店で10年やってきたことは間違いじゃなかったと実感しています。

お客様満足の大きさが存在価値。とことん向き合える環境を実感

――アライドアーキテクツの営業の特徴を教えてください。
当社のプロダクトは、独自性・専門性ともに高く、商品自体の幅も広い。一方で広告代理店は、パートナー企業さんの多様な商品を販売できる一方、自社にしかないプロダクトを持っている広告代理店は少数。その点当社は幅広く自社プロダクトを有しているので、広告代理店経験者にとっては新たな楽しみを見つけられると思います。
アライドアーキテクツの独自性の高いプロダクトたちを、クライアント企業の課題に合わせてデザインした唯一無二の価値で課題を解決していく。非常に大きなやり甲斐を感じています。

――営業として気をつけていることやこだわっていることはありますか?
「お客様満足の大きさが存在価値」という広告代理店時代の社訓を今でも大切にしています。

一般的に、営業というと「このツールはこれができるから、こう使ったら便利ですよ」といった売り方が多いと思います。ですが本来はお客様の課題があって、それを解決するためにツールが存在するわけですよね。

お客様に満足していただくためには、まずは課題や悩みをしっかりと汲み取らなきゃいけません。だから、商談のほとんどの時間はお客様に話してもらって、私はヒアリングに徹するんです。すると、相談してくださっている担当者さん自身が抱える課題が見えてくる。
あとはそれに合わせて提供できるソリューションをご提案するだけです。とにかく課題ありきで考えることにはこだわっています。

あとは、お客様とチームになることです。課題に対して最適な提案ができたとしても、実行できなければ意味がありません。その担当者様が社内協力を得てプロジェクトを進めやすいよう、その方とチームになって進めていくことを意識しています。

広告代理店経験者がアライドアーキテクツだからこそ成長できる理由

――アライドアーキテクツがほかの会社と異なるのはどのような点でしょうか?
クライアントのニーズがあると思ったらすぐに商品化できてしまうことです。この一年でも複数のプロダクトをリリースしました。また、営業中に聞いたお客様の声をすぐに開発にフィードバックして商品をアップデートできる点も、当社ならではだと思います。

また、大企業と取引ができることも当社の特徴のひとつではないでしょうか。今まで担当したことのない規模の企業だからこそ、新しい経験もでき、自身の成長にも繋がっています。
あくまで私の経験上ですが、広告代理店業界だと大企業とやりとりできるのは一部の限られた代理店のみだと思います。前職では営業に行くことすらできない企業もたくさんありました。それが今では大企業とも直接取引しています。

――最後に広告代理店営業として働いていて、次のキャリアに悩んでいる方にメッセージをお願いします。
今後はさらにSNS市場が拡大することは間違いないので、アライドアーキテクツが扱う領域の重要性は高まっていくと思います。自社プロダクトという独自性を持って提案していける環境は代理店とは違う面白さがあるので、ぜひ飛び込んでみてほしいですね。
また、当社には手を挙げた人がどんどん新しい領域にチャレンジできる環境もあります。私が半年で責任者に抜擢されたのは、チャレンジを応援してくれる社風があったからこそだと思います。
培ってきたスキルをフルに活かしながら、新たな経験ができ、自分の領域を広げられる。そんな環境で、一緒に次のキャリアアップを目指しませんか?



アライドでは一緒に働く仲間を募集しています!

Sales / Business Development
自社開発のプロダクトセールスに興味がある方WANTED!
アライドアーキテクツは、「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」というミッションのもと、企業と生活者をつなぐ”架け橋”となるマーケティング支援を手がけている会社です。 自社開発によるSaaS型プロダクトと専門性の高いソリューションを掛け合わせることで、独自のマーケティング支援サービスを提供しています。 グループ全体では、以下の3つの事業を主軸に展開しています。 1)国内SNSマーケティング事業 Facebook、Twitter、Instagram、LINEなど各種SNSをマーケティング活用するためのさまざまなサービスを開発・提供しています。大手広告主企業を中心に、これまで4,000社以上との取引実績を持っています。2018年には、生活者と企業の最適な関係構築を設計(design)するべく「ファン・リレーションシップ・デザイン」構想を新たに始動し、さらなるサービスの進化に努めています。 ◇FacebookおよびInstagramの公式マーケティングパートナー認定 ◇LINEの法人向けサービス販売・開発パートナー認定(「LINE Ads Platform」部門、Sales Partnerの「Bronze」認定) 2)越境プロモーション事業 近年急拡大する中国市場に向けて、インバウンドプロモーションや越境EC施策を支援する多様なサービスを提供。ウェイボー社やテンセント社など中国を代表する大手インターネット企業と連携し、大手化粧品会社をはじめとする企業の中国向けプロモーションを支援しています。 ◇ウェイボー社「2017年度に最も影響力のあった海外メディア組織のトップ10」に、子会社「Vstar Japan」が選出 3)クリエイティブテック事業 デジタル広告を出稿する世界中の広告主に対し、独自のクリエイターネットワークと人工知能(AI)を活用したグローバルプラットフォーム「Creadits®(クレディッツ)」(旧名称:ReFUEL4)を提供しています。 ◇米IBM社や米PayPal社、中国Cheetah Mobile社など多数の世界的企業が導入 ◇米Facebook社が選ぶ年間で最も革新的なマーケティングサービスとして「Innovator of the Year 2016」を受賞 ※国内向け事業および中国向け事業のこれまでのサービス導入事例は以下のページでご紹介しています。 https://www.aainc.co.jp/mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&tag=%E5%B0%8E%E5%85%A5%E4%BA%8B%E4%BE%8B&limit=20
アライドアーキテクツ株式会社
広報
BtoB広報経験者歓迎!SNSマーケティングの価値を広める広報担当を募集
アライドアーキテクツは、「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」というミッションのもと、企業と生活者をつなぐ”架け橋”となるマーケティング支援を手がけている会社です。 自社開発によるSaaS型プロダクトと専門性の高いソリューションを掛け合わせることで、独自のマーケティング支援サービスを提供しています。 グループ全体では、以下の3つの事業を主軸に展開しています。 1)国内SNSマーケティング事業 Facebook、Twitter、Instagram、LINEなど各種SNSをマーケティング活用するためのさまざまなサービスを開発・提供しています。大手広告主企業を中心に、これまで4,000社以上との取引実績を持っています。2018年には、生活者と企業の最適な関係構築を設計(design)するべく「ファン・リレーションシップ・デザイン」構想を新たに始動し、さらなるサービスの進化に努めています。 ◇FacebookおよびInstagramの公式マーケティングパートナー認定 ◇LINEの法人向けサービス販売・開発パートナー認定(「LINE Ads Platform」部門、Sales Partnerの「Bronze」認定) 2)越境プロモーション事業 近年急拡大する中国市場に向けて、インバウンドプロモーションや越境EC施策を支援する多様なサービスを提供。ウェイボー社やテンセント社など中国を代表する大手インターネット企業と連携し、大手化粧品会社をはじめとする企業の中国向けプロモーションを支援しています。 ◇ウェイボー社「2017年度に最も影響力のあった海外メディア組織のトップ10」に、子会社「Vstar Japan」が選出 3)クリエイティブテック事業 デジタル広告を出稿する世界中の広告主に対し、独自のクリエイターネットワークと人工知能(AI)を活用したグローバルプラットフォーム「Creadits®(クレディッツ)」(旧名称:ReFUEL4)を提供しています。 ◇米IBM社や米PayPal社、中国Cheetah Mobile社など多数の世界的企業が導入 ◇米Facebook社が選ぶ年間で最も革新的なマーケティングサービスとして「Innovator of the Year 2016」を受賞 ※国内向け事業および中国向け事業のこれまでのサービス導入事例は以下のページでご紹介しています。 https://www.aainc.co.jp/mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&tag=%E5%B0%8E%E5%85%A5%E4%BA%8B%E4%BE%8B&limit=20
アライドアーキテクツ株式会社
カスタマーサクセス
独自サービスを一気通貫で提供。お客様の成功をサポートしたい方WANTED!
アライドアーキテクツは、「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」というミッションのもと、企業と生活者をつなぐ”架け橋”となるマーケティング支援を手がけている会社です。 自社開発によるSaaS型プロダクトと専門性の高いソリューションを掛け合わせることで、独自のマーケティング支援サービスを提供しています。 グループ全体では、以下の3つの事業を主軸に展開しています。 1)国内SNSマーケティング事業 Facebook、Twitter、Instagram、LINEなど各種SNSをマーケティング活用するためのさまざまなサービスを開発・提供しています。大手広告主企業を中心に、これまで4,000社以上との取引実績を持っています。2018年には、生活者と企業の最適な関係構築を設計(design)するべく「ファン・リレーションシップ・デザイン」構想を新たに始動し、さらなるサービスの進化に努めています。 ◇FacebookおよびInstagramの公式マーケティングパートナー認定 ◇LINEの法人向けサービス販売・開発パートナー認定(「LINE Ads Platform」部門、Sales Partnerの「Bronze」認定) 2)越境プロモーション事業 近年急拡大する中国市場に向けて、インバウンドプロモーションや越境EC施策を支援する多様なサービスを提供。ウェイボー社やテンセント社など中国を代表する大手インターネット企業と連携し、大手化粧品会社をはじめとする企業の中国向けプロモーションを支援しています。 ◇ウェイボー社「2017年度に最も影響力のあった海外メディア組織のトップ10」に、子会社「Vstar Japan」が選出 3)クリエイティブテック事業 デジタル広告を出稿する世界中の広告主に対し、独自のクリエイターネットワークと人工知能(AI)を活用したグローバルプラットフォーム「Creadits®(クレディッツ)」(旧名称:ReFUEL4)を提供しています。 ◇米IBM社や米PayPal社、中国Cheetah Mobile社など多数の世界的企業が導入 ◇米Facebook社が選ぶ年間で最も革新的なマーケティングサービスとして「Innovator of the Year 2016」を受賞 ※国内向け事業および中国向け事業のこれまでのサービス導入事例は以下のページでご紹介しています。 https://www.aainc.co.jp/mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&tag=%E5%B0%8E%E5%85%A5%E4%BA%8B%E4%BE%8B&limit=20
アライドアーキテクツ株式会社
アライドアーキテクツ株式会社's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more