1
/
5

たたみ一畳あればできる!社員の健康をサポートするオンラインフィットネス

こんにちは!CAPSです。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、CAPSでも在宅勤務を導入してからはや1か月...。社内でこんなつぶやきを散見するようになりました。


『自宅で過ごす時間が増えたことに伴い、妻に「顔丸くなってきたんじゃない?」と言われてしまった。』

家にいると間食をしてしまうなーとすごい危機感を感じる。

在宅勤務を始めてから、肩こりと腰痛がでてきた。

在宅勤務中のリフレッシュタイムが欲しい。

『職場の皆と顔を合わせる機会が減って、なんだか寂しい。』


...あれ?みんな思っていることは同じ???

在宅勤務に加えて外出も控えることになると、運動不足や生活習慣の偏りが気になってしまいますよね。


IT企業としては類まれなジム通い率と社員のトレーナー資格保有率を誇るCAPSとしてできることはないか?と考え出したのが、

オンラインフィットネスサービス


CAPSが運営する、365日24時間利用できるDATA FITNESS六本木。CAPS社員も利用していますが、在宅勤務をしているとジムにも中々足を運ぶことができない今の状況。CAPS 健康経営支援事業部とDATA FITNESS六本木の共同企画で、オンラインフィットネスを立ち上げました!


(DATA FITNESS六本木について、詳しくはこちら)



(トレーナーの座談会も開催しました^o^)



1日1回20分、たたみ1畳あればどんな運動もできちゃう♪

CAPS社内で早速導入してみた、1日20分のオンラインフィットネス。お昼を食べて眠くなってくる、ちょっとリフレッシュしたい時間帯に、トレーナーと同僚と一緒に気軽な運動。

内容は、日替わりのお楽しみ!

ストレッチから肩こり・腰痛解消、話題の筋トレHIIT、マインドフルネスなど、バラエティ豊富で、ご自身のスケジュールに合わせて好きなプログラムに参加することができちゃいます。

DATA FITNESSの現役イケメントレーナーさんたちによる指導です。



私も、一度参加した肩こり解消のエクササイズを毎日5分実践するだけで、身体の痛さが全く違う!

もちろん社内の福利厚生なので無料\^o^/

社内のメンバーと一緒に参加できる、オンラインコミュニケーションツールにも

人事担当者より:「オフィススタッフの顔を見ない日が続いてコミュニケーション不足だったり、新型肺炎の件で不安が増していたりする日々なので、こういう機会があると心身ともにリフレッシュできると実感できる。」

管理職より:「リフレッシュになったし、やっぱり身体動かすの気持ち良いな、と思えた。その時間までにこのタスク終わらせよう!など、区切りとして使えるのが良い。マネジメントする立場だと、皆元気かしら?は気になるので、他のメンバーの様子も見えると安心する。」

社員より:「相互でコミュニケーションを取れるのが良い。Zoomの画面越しにトレーナーがアドバイスしてくれる。」

Zoom飲み会、Zoomランチなどを行っている企業もありますが、Zoomフィットネスという新しい取り組みです。チームメンバー同士で運動をする機会が中々なくても、オンラインだと敷居が低く参加できます!

ご要望を頂き、法人向けサービス化を始動しました!

在宅勤務中の社員の健康やモチベーション管理に関する心配はどこの企業も同じ。新型コロナウイルス感染症の今後の動向が見えない中、CAPSが出来る取り組みとして、社員の不安と健康をフィットネスでサポートする「オンラインフィットネスサービス」を法人向けに提供すること



・まずは期間限定の無料トライアルから始めていただけます

・在宅勤務での限られたスペースでも参加できるオンラインプログラム

・1回20分。社員の身体と心の健康サポートに


ご興味のある企業様は、ces-info@caps365.jpまでお問い合わせください!

詳しい情報はこちらの特設ホームページへ

これからもCAPSは「幸せの総量の最大化」のために、人々の健康で豊かな生活を実現するサービスの開発、推進に尽力していきますので、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

CAPS株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more