1
/
5

2020年12月 | 新入社員インタビューvol.1

初めまして!人事部でインターンをしております、長田と申します。

今日は、新たにコインチェックにジョインしてくださった
内部監査室の宇都 正洋(ウト マサヒロ)さんと、
マーケティング部ポジション管理グループの竹田 海里(タケダ カイリ)さんをご紹介します🎉

過去の経歴や、コインチェックへ入社を決めた理由についてお伺いしました。
お二人の思い出のお写真🌇を添えながら、お届けします!

まず始めに、今までの経歴を教えてください!

宇都さん:主に市場系のシステムエンジニアとして10年、大手監査法人でシステム監査人として9年働いた後、コインチェックに入社しました。特に転職前3年は、ブロックチェーンや暗号資産に対する監査について専門的に従事・研究してきました。

竹田さん:難しそうな用語ばかりですみません。
1社目は、証券会社でシステムエンジニアとしてエクイティデリバティブ用システムの開発・保守・運用や、ジュニアクオンツとして金利・為替系仕組み債用プライシングライブラリの開発をしておりました。
2社目は、クオンツとしてネット系証券会社でバイナリーオプションのプライシング及びプライシング基盤の開発顧客動向分析をしておりました。
3社目は、discloserとして保険会社で大口顧客向けディスクローズ資料の作成、年金用新商品の開発をしておりました。
4社目は、クオンツとして電力会社で電力価格オプションのプライシング及びプライシング基盤の開発やポジション取引管理システムの開発、契約書フォーマット等の作成業務に携わっておりました。
そして5社目がコインチェックになります!

宇都さん:これは奥さん、娘2人と湘南・大磯海岸へ出掛けた時の写真です!特段サーフィンはやらずスノボ派です(笑)。

コインチェックへの入社の決め手はなんでしたか?

宇都さん:2年前に入社していた元同僚から採用プロセスを受けてみないかとお声掛けいただき、他社と並行で転職活動をしていたのですが、最終的な決め手は2点あります。
1点目は、内定通知を頂いた後、蓮尾社長や人事担当者さん、元同僚からの熱意ある言葉をいただいたことです。どういう人材を求めているかだけでなく、現状抱えている課題や私が転職するうえで重視しているポイントについて丁寧にご説明いただいたことで、入社した後のイメージが作りやすく、またどうしても転職する際につきまとう不安というものが減じていったのは大きかったです。
2点目は、コインチェックという会社が持つスピード感とパワーです。コインチェックが逆境に立たされている時に私は仕事上外部の人間として外側から見ていたのですが、その際の会社の真摯な対応とそれを推進するスピードの速さ、対応しているエンジニアの方々のナレッジとパワーには本当に驚かされました。何しろブロックチェーンという分野はまだまだ伸びしろがある最先端のITテクノロジーですし、ブロックチェーンだけでなく次世代のIT環境を作り上げているパワーは凄まじいものがあります。また逆境後の財務数値から受ける印象もポジティブそのもので、この点からも会社を支えてきた方々の推進力の凄さは推察されました。

竹田さん:暗号資産という新しい領域で、他社が金融寄りのサービスを展開する中、金融とはまた違った独自のサービス(Coincheckでんきなど)を展開しているところに将来性を感じたからです。

休日はどのように過ごしていますか?

宇都さん:多趣味なので1つだけ挙げるというのは難しいのですが、やはり自分から酒を奪われると存在価値がなくなると思うので、色々な酒を飲むことですかね。今はwithコロナで中々飲食が憚られる時代になってきているので、家で楽器演奏やゲーム、読書など、どの趣味に没頭しようか悩み中です。休日は主に娘たちの相手をすることが基本になっています(とはいえ、コロナ下になるまでは平日の外出(酒)がたたって育メンと認定されるものでは決してないようです)。後は競馬観戦を少々?という感じです。

竹田さん:趣味はピアノ(絶対音感持ってます!)、バレエ・オペラ鑑賞おいしいものを食べることです。休日は、最近システムトレードに取り入れてみたいので、機械学習の勉強をしたり、友人の新規事業の手伝いをしています。お酒は飲めないので、居酒屋のはしごはしませんが、レストランのはしごはよくします!

竹田さん:以前の会社もフレックス制で、メンバーとランチがてら、月2くらいでホテルのアフタヌーンティーに行っていました!これはその時の写真です🍓

近いうちの目標はありますか?

宇都さん:定性的な目標を詳細に書くとチープになるような気がするので割愛しますが、大まかには、やはりこのパワー・スピードある会社の内部監査を第三線としてリスク低減していくことはもちろんなのですが、杓子定規にならず一線・二線に取って実効的なものとして、経営に貢献していきたいと考えています。

竹田さん:暗号資産の基本知識のキャッチアップをすること、ポートフォリオ管理についての技術を習得すること、あとは自社新規事業の立ち上げが目標です!

さいごに、読んでくださった方へ一言お願いします!

宇都さん:ブロックチェーンや暗号資産というと、世間ではまだまだ不透明なものと考えられがちですが、研究され法制化が進んでいる今では、理解しようと勉強すればまったく不明なものはないと思います!特に新しいものにチャレンジしたい方々にはピッタリだと思うので、この業界で一緒に働けることを楽しみにしています。

竹田さん:読んでいただきありがとうございます!!

コインチェック株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more