1
/
5

ベビーシッター利用制度でワンオペ育児が救われた話

Photo by Zach Lucero on Unsplash

こんにちは!NAVICUSという会社で働いているいくりんといいます。

このnoteでは、ワンオペ育児と仕事で追われていた私がベビーシッターが利用できる福利厚生制度で救われたという話、また1回につき最大4,400円割引される「内閣府ベビーシッター割引券」について詳しくお話したいと思います。

弊社NAVICUSは、SNSを起点としたマーケティング戦略コンサルや運用代行、アカウント分析、社内担当の育成、SNS広告運用などの幅広いサポートを行っている会社です。


私が入社したのはまだ社員の少ない創業初期でしたが、今では社員数も30名を超え、ワーケーション制度」「ご当地会など多くの制度や社内イベントが生まれました。

今日はその中でも子育て中のパパママのために生まれた福利厚生制度
「ベビーシッター利用補助制度」
について体験談を交えてお話したいと思います!

これから育休から復帰する方、子育てと仕事の両立に悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

目次

目次
ベビーシッター利用補助制度って?
なぜベビーシッター利用補助制度を利用しようと思ったのか
内閣府ベビーシッター割引券って実際どう?
子育てしながら働く人、これから子育てする人に向けて

ベビーシッター利用補助制度って?

ベビーシッターのサービス利用にかかる金額を会社が補助してくれる、弊社の福利厚生制度です。※以下は、2021年12月段階の制度内容です。


という、子どもがいる世帯には至れり尽くせりな制度です。1つずつ紹介していきます!



続きはコチラ


.

株式会社NAVICUSでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング