1
/
5

【RoomClip「10000人の暮らし」】自費出版・編集の本が完成間近!!

「10000人の暮らし」とは?

ユーザーのみなさまが、これまでRoomClipに投稿してくださった300万枚のお写真の中から、テーマごとに計10361人/12863枚のお写真をセレクトした、写真カタログ本です。
そして、RoomClipがサービス開始してから7年目にして、初の自社編集・出版本となります。

この本を作った理由は、『RoomClipならではの大量のお部屋の実例写真やデータを活かして、明日の暮らしやインテリアのヒントやインスピレーションを皆さんに届けたい!』という想いから。その後、メンバーが「どうやったらみなさんにベストな形でヒントやインスピレーションを届けられるのか」をひたすら考え、今回本を作ることが決定しました!

そんな想いから始まったこの本のコンセプトは「わくわく」するもの。


手に取ってワクワクし、ページをめくってワクワクするようなもの。「10000人の暮らし」を手に取った方々にそういった想いを感じてもらえたらと思い、社内メンバーが一生懸命準備を進めてきました。

気づけば厚さ約30mmの、ボリューム満載の本に!!

「10000人の暮らし」は、RoomClipのデータを活用した、非常に大規模にインテリア実例を紹介するユニークな一冊です。さらに、1万人規模でリアルな暮らしを紹介することで、「現代日本の暮らしの歴史的記録」として、百年後の価値も追求しています。

10000人以上のリアルなお部屋の紹介に加え、現代日本の住文化を担ってきた都築響一氏、似鳥昭雄氏、隈研吾氏(登場順)への対談・インタビュー、RoomClip的トレンドキーワード事典など、非常に盛りだくさんの内容になっており、なんと厚さ30mmに。。。。!かなり読み応えがある一冊に仕上がってきました!

10000人以上のリアルなお部屋の写真は、写真投稿イベントを通じてユーザーさんの力も借りながら集め、その後、本に掲載する写真を一つひとつ丁寧にピックアップしました。

先行予約開始に伴い、本の一部を紹介!(動画あり)

様々なプロセスを経て完成に近づいてきており、現在は先行予約販売中!
オウンドメディア「RoomClip mag」に掲載している記事では、本の目次と特別動画を公開中です。是非、本の雰囲気を感じ取っていただけたら嬉しいです。

また、先日は工場見学にもお邪魔させていただき、「10000人の暮らし」が印刷される貴重な様子をメンバーが直接見てきました。ライブ感溢れる現場の様子、感激するメンバーの様子などが詰まったレポート記事、是非ご覧ください!

ルームクリップ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう