1
/
5

なにをやっているのか

SynergyEffectは東京を拠点とし、「SES」と「自社開発」を主力事業としています。案件はメンバーのやりたい仕事・挑戦したい仕事を尊重して選定し、新たなスキル習得に向けたチャレンジを全力でサポートしています! 知識習得のための学習環境は充実しており、できない事はメンバー全体がフォローしながら仕事を進めています。 経験豊富なエンジニアから未経験者まで、誰もが自身の成長に繋がる仕事に就くことができます! 「これからエンジニアになりたい」 「新たに○○の開発に挑戦したい」 「自身のスキルに自信もついてきたし、新たな環境で挑戦したい」 「チームをまとめるリードエンジニアに成長したい」 などなど、前向きな気持ちをお持ちの方からのご応募をお待ちしています!

なぜやるのか

「エンジニアリングの力で日本を元気にする」 日本は他の先進国に比べてDXが遅く、ITエンジニアの数もまだまだ不足しています。今までの日本は、自動車産業をはじめとする製造大国として経済成長を遂げてきましたが、これからは製造業に加え、エンジニアが日本の成長を牽引する時代だと考えています。 「自由な働き方でメンバーの人生をより幸せなものにする」 SynergyEffectでは、個々のライフスタイルに合わせた自由な働き方が特徴です。 働く時間や場所も、メンバーそれぞれが自身に合った形を選択しています。場所や時間に捉われないため、拠点である東京から離れた地域に住むメンバーも所属しています。 従来の日本型雇用ではなく、“やりたい仕事をやりたい場所で、やりたい時にできる働き方”を導入する事で、メンバーの豊かな人生を応援しています!

どうやっているのか

新しい技術がどんどん生まれるIT業界では、自身のスキルをアップデートし続ける事が非常に大切です。メンバーが常にスキル向上に励めるよう、様々な教育制度を設けることで、クライアントに満足いただけるエンジニアサービスを提供し続けています。 「充実した教育制度」 ■オンライン動画教材 多数の教材を契約しており、やりたい事をいつでも学習できる環境を整えています。もし、自身が受講したいカリキュラムが見つからなかった場合は、会社が新たに準備しています! ■書籍購入支援 自身のスキルアップのために購入する書籍等については会社が全額負担しています。経験の浅いメンバーについては個々に合った書籍の選定もサポート致します! ■業務サポート メンバー同士のサポートはもちろん、エンジニアのプログラミング支援ツールも積極的に導入しており、「GitHub Copilot X」を採用しています。 ■提供設備 意欲的に働き、学習するためには作業環境も大切です。SynergyEffectでは、MacBookProやゲーミングチェアを支給しており、快適な仕事環境を提供しています。