1
/
5

組織論と合わせて考えるデータ活用のあり方――「AbemaTV」における Googleアナリティクス 360 の活用事例

AbemaTVのウェブアナリストである須磨が、先日Google社で開催された「Googleアナリティクス 360 お客様向けセミナー」にて、「AbemaTV」でのGoogleアナリティクス 360 スイート(以下、Googleアナリティクス 360)の活用についてお話させていただきました。

「AbemaTV」ではサービスに携わる誰もが使える開かれたデータ解析環境を実現するために、2016年4月の本開局前からGoogleアナリティクス 360を導入しました。代表取締役以下担当取締役から各番組の担当者、開発メンバーに至るまで約200名以上がアナリティクスのアカウントを持っており、各部署での意思決定に役立てています。

こちらのブログでは、当日の様子を紹介させていただきます。


会場は六本木ヒルズにあるGoogle Japan本社。
当日は、Googleアナリティクス 360を導入している企業の皆様約100名にお越しいただきました。



はじめに須磨から「AbemaTV」に関するサービス紹介を行った後、Googleアナリティクス 360の導入に至った背景と設計、それらを踏まえた活用事例についてお話させていただきました。



導入に至った背景

「AbemaTV」に限らず多くのWebサービスにおけるデータ分析の課題として、各現場でデータを見ることができても活用するには敷居が高く、現場でPDCAが回せないという点が挙げられると思います。

「AbemaTV」ではより良いサービスへ改善していくためには ”データの民主化”が必須だと考え、Googleアナリティクス 360を導入しました。




データの民主化を実現するための設計

データの民主化を実現するため、AbemaTVでは大きく下記3つのポイントを重要視しています。


①事業視点だけではなく、ユーザー視点に基づくKPI設計
過去担当していたサービスでは、ユーザー視点が欠落していてユーザー体験上重要なアクションをサービスリリース前に想定できておらず、リリース後に必要なログ集計ができていなかったという失敗がありました。このような過去の反省から「AbemaTV」ではユーザーフローをもとに、KPI設計を行いました。



②各部署でシナジーを生む目標設定(部署間のバトンタッチ)
「AbemaTV」はサイバーエージェントグループでも類を見ない大規模サービスであり、先述の通り200名以上が運営に携わっています。



そこで、各部署の部分最適化ではなく、ユーザーの満足という共通ゴールに向かってそれぞれが自走できる目標設定を行いました。




資料をご覧いただいた方からは

KPI設計やデータの活用事例について、これまではデータを活用する組織のあり方と分けて考えることが多かったように思う。今回の資料では各部署がそれぞれのKPIを持った上でどのように自走するべきかといった点や部署間の連携など、組織としてのデータ活用についてまとめられていたのが良かった

といった嬉しい反響をいただききました。


③レポートベースでのログ設計
本開局と同時に各部署で早急にサービス改善が実行できるよう、「AbemaTV」では誰が何のために使うレポートなのか詳細までイメージした上で、ログ設計を行いました。


レポートの詳細イメージを先に作成しておくことで、必要なログの漏れを防ぎ、ログ実装の優先順位づけを明確にすることができました。



活用事例の紹介

上記ポイントを実際に活用した例として、セミナーでは5つ紹介させていただきました。こちらではユーザー属性ごとのレポート事例を紹介いたします。


ユーザー属性ごとのレポート





いかがでしたでしょうか?
当ブログでは当日のセミナーの様子を一部ご紹介させていただきましたが、すべての資料をご覧になりたい方は下記資料をご覧くださいませ。

今後も当ブログで日々の取り組みを積極的に発信していきますので、ぜひご覧いただけますと幸いです。

Webアナリスト
AbemaTVのビッグデータを使った分析にチャレンジしたい方WANTED!
サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で展開する、株式会社AbemaTVでは、無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」を展開しています。 「AbemaTV」はオリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、など 多彩な番組が楽しめる約20チャンネルをすべて無料で提供しており、 2016年4月11日(月)の本開局以降、急激な事業成長を遂げています。 AbemaTVスタッフ一同、インターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、利用者の方が日常の様々なシーンで思わず開いてしまうような「インターネット発のマスメディア」を目指し、今後も積極的なコンテンツ拡充やサービス開発を行ってまいります。 私たちと一緒にチャレンジしてくださる仲間を募集しています! 【AbemaTVの直近リリース】 インターネットテレビ局「AbemaTV」が700万ダウンロード突破https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=12455 サイバーエージェントが「動画」に本格参入した3つの理由 http://japan.cnet.com/news/service/35081004/ サイバー・テレ朝連合、「神アプリ」で動画勝負 http://toyokeizai.net/articles/-/113337
株式会社AbemaTV
株式会社AbemaTVでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
今週のランキング