Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

創業秘話(8)~ビジネスパッケージの完成(2017年3月~2017年5月と現在)まで~

※この話は第2創業期(2017年5月)までの道のりを書いておりましたが、2017年12月まできたので現在の事も少し書かせてもらいます


旬八キッチンのオープンは今までの事業で経験した投資金額とは桁が違う投資だった。
ただ、「不本意な都市の食生活を豊かに。」と謳っている旬八ブランドとしては、
2013年10月の1号店の時から"家で料理が出来ない人""すぐ食べたい人"向けに
蒸し野菜やサラダなどを提供してきていたし、
旬八青果店大崎店ではこの事業の前身として近隣のワーカー向けに
お昼にお弁当を販売し一定の成果を出して来た。

そのため、今までずっとやってきた事のまさに集大成となる社運を掛けた投資だった。


結果は、初日から大盛況過ぎてオペレーションがちゃんと出来ていないという事態・・・
12時半には売り切れてしまう事態が続いた。
デベロッパーさんからは、この場所がこんな事になるんですね。という声まで頂く。
以前ユニクロの柳井さんの本でユニクロの事を「金の鉱脈を掘り当てた」と書かれていたが、
まさにそんな気分だった。
本当に価値があるものは、然るべき場所に出せばちゃんと売れていく。
売上はイコールで価値提供の総和だと心底感じた瞬間だった。
売れば売るほど都市の食生活が豊かになる。こんないい仕事ないと心底思っている。
売上を無理やり作るのではなくて、圧倒的にニーズに応える事で創る。
利益はその後の工夫でなんとでもなる。
そう思っているし、全ての事業をそうしてきた。
これからもそうしていくつもりである。


そんなわけで、
兎に角価値提供してきた事業経営を可視化し、
経営のダッシュボードをしっかり見ながら経営をしていくというのが、
2017年5月以降の世界、第二創業の世界である。


現在このシリーズを書き始めてから半年が経ったが、
経営の可視化はまだ続いている。

はっきり言ってかっこつけてなんていられなくて、
まだ全然整っていない。
ただ、やるべき事は明確になった。
このやるべき事の全てが可視化でき、
次から次に出来る事業もすぐに可視化されるような状況になれば、
本当の意味でアグリゲートの描くビジョンが果たせる環境が出来たといえる。
そのために今も毎日少しずつ環境創りを行っている。

そんなわけで、
食農業界で一緒に以下のミッション・ビジョンを果たして行きたい!!
と思える方を強く募集しております。
2020年を過ぎてからは次々に新規事業を中の人たちが生み出していく環境にしたい。
アグリゲートというプラットホームで食農業界で新しい事業を創って行きたいという方も
ぜひ今のうちからジョインして欲しいのでぜひお気軽にまずは会社説明会兼ねたセミナー
からぜひ参加表明ください!

ミッション
未来に「おいしい」をつなぐインフラの創造

ビジョン2020
営業利益 10億円
SPF事業において圧倒的な高収益企業になる

ビジョン2026
営業利益 50億円
食農業界における高収益事業を実現するインフラになる

株式会社アグリゲートでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
C384e1da 9f6b 4049 992d d797e9ab76e1?1509356517
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
11 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
C384e1da 9f6b 4049 992d d797e9ab76e1?1509356517
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
11 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon