農業求人サイト「あぐりナビ」誕生までの軌跡~創業ストーリー 特別編①~

2018年7月1日、農業ビジネスを多角展開するアグリメディアと、農業人材トップのアグリ・コミュニティが合併をしました。本日はそこでアグリ・コミュニティの創業ヒストリーについてお伝えできればと思っています。

アグリ・コミュニティは、2014年7月7日、医療・介護情報サービスのエス・エム・エス(以下SMS)で出会い、看護師の人材事業の急成長を牽引した鍵悠平と熊谷直也の2人が創業します。設立からわずか4年足らずで、運営する農業特化の求人サイト「あぐりナビ.com」の会員数は3万人に迫り、取引農家数も4000件近くまで増えました。農業人材分野で一気に国内シェアナンバーワンに駆け上がった同社の、創業の経緯や成長ストーリーを紹介します。

それぞれのキャリアスタート

「僕は大学を出てなくて学歴が無かったので、手に職をつけたかった」と、鍵のキャリアはエンジニアからスタートします。「でも、エンジニアで食べていくのではなく、そのスキルを身に着けたうえで営業をしたかったので3~5年までと決めていた。」というプラン通りに4年後に転身。ITを活かした営業職で、かつ「医療と介護」というマーケットに注目し、当時はまだ無名だったSMSに志願して入社します。

一方の熊谷は「入社初日に、自分が入った会社がどんな仕事をしているか知った」というほど、本人曰く「適当な」就職活動の結果、内定をもらったシステムコンサルタントの会社に入社します。そこでパソコンと向き合う日々を3年ほど過ごす中で「人と対話する方が得意だし、やりがいを感じられるのでは」と思い、当時激務と言われていた人材派遣会社の営業マンに転身します。正月でもトラブルが起こると派遣先に呼び出され「バカヤローと怒鳴られた。本気できつかった2年間」というほどガムシャラに働き、支店長の座を確約されます。同時に、知人からこんな面白い会社があるとSMSを紹介され「じゃあ受かったら行ってみよう。落ちたら支店長として頑張ろうくらいの気持ちだった」と、選考を受けて同社に入社しました。


SMSでの出会い

2007年に鍵が、その半年後に熊谷がSMSに入社。同じ大阪の営業所で看護師の人材紹介事業を担当するも、2人はチームが違ったため「ほとんど話したことはなかった。第一印象は記憶がない」と口をそろえます。熊谷さんは入社から2カ月後に広島へ異動になり、その後事業が一気に拡大したこともあり、2人はそれぞれ札幌、京都の営業所を立ち上げるなど全国を飛び回る日々が続きます。
2人を再び近づけたのは、それぞれが成果をあげ社内で頭1つ飛び抜けた存在になったことでした。

 当時「セールスマネージャー」という同社の〝社員のトップ〟のポジションがあり、その全員が社員に対してトップダウンのマネジメントをしていて、そのやり方に限界が叫ばれている時でした。
そこで、圧倒的な成果をあげていた2人に白羽の矢が立ちます。2人はそれまでのセールスマネージャーとは異なり、ボトムアップ型のマネジメントをするタイプでした。新たなアプローチで会社をさらに成長させることを託され、元いた2人と入れ替わりセールスマネージャーに抜擢されました。それが2010年の10月頃。「しんどかった。でもやりがいがあって楽しかった」(熊谷)「自分のターニングポイント。成長させてもらった」(鍵)と語る怒涛の日々がスタートします。


2人で切磋琢磨

セールスマネージャーに抜擢された2人。「スキルも経験もかなわない周りのマネージャー陣に追いつくため、とにかく必死だった」と振り返ります。毎週月曜日にある経営会議に向けて、土日も返上。日曜日は朝の3時まで2人で「資料はこのクオリティでいいのか」と議論し「じゃあ1時間だけ寝て、後ほど」と言い合って、朝4時に起きて新幹線で東京に向かう日々が続きました。

 そうして2人で切磋琢磨していくなかで食事に行く機会なども増え、将来のことも話すなど次第に〝同士〟になっていきます。
担当エリアは引き続き成果を出し続け、徐々にマネージャーのイロハが分かってきたときに「ここからさらに上のポジションにあがるには役員になるしかないのでは」と、ふと思うことがありました。当時のSMSの役員は皆、名だたるコンサル会社出身の人などで、近い将来に自分がそのポジションにいる姿がイメージできませんでした。
いつしか2人の食事の席の話も、現在の仕事の話から「この先どうしようか」という話に変わっていきました。2人の周りには起業をしている知人も多く、その頃から「2人で会社をつくる」ということが構想として自然と上がってきました。


鍵、突然海外へ


そんなある日、唐突に「ごめん、一回海外行くわ」と鍵から告げられた、と熊谷は笑いながら話します。当時の心境を鍵は「当時SMSは東証一部に鞍替えして、ベンチャーらしさが無くなっていた。自分はもっと成長したいのに会社が守りに入り、面白くなくなってきた」と語ります。そして会社を辞めてイギリスへ行くことを決断します。

次回は、鍵が海外から帰国後3日で創業に至る、日本とイギリスでの創業準備秘話や創業後の苦悩についてご紹介させて頂きます。

代表諸藤が参加する社員交流会を開催しています!

MeetUPイベント!農業ベンチャー創業者代表諸藤も参加!社員交流会!

株式会社アグリメディアでは一緒に働く仲間を募集しています

人材紹介セールス担当
将来のCFO候補(経理・財務)
農園マネージャー

アグリメディアが提供しているサービス

・サポート付き貸し農園「シェア畑」
・野菜収穫体験付きバーベキュー「ベジQ」
・遊べる農園「アグリパーク伊勢原」
・農業、酪農、牧場を中心とした農業求人サイト「あぐりナビ」
・学べる農業学校「アグリアカデミア」
温泉付き農業レジャー農園「里山シェア」

52 Likes
52 Likes

Weekly ranking

Show other rankings