⑩栄養学の専門家が選ぶ風邪予防に食べたい冬野菜

こんにちは、❝もーりー❞です。


さて気がつけば2017年ももう年末。急に冷え込む季節に変わり、体調管理や生活管理もいつも以上に気にするような時期になってきたんじゃないでしょうか。風邪の流行も敏感になり、あたりを見回すとちらほらマスクの姿の方を見かける季節。そんな今回は食予防として、風邪に負けない冬野菜を紹介します!
今回は飲食事業部の松岡さんにご協力頂き、お話を聞かせてもらいました。
松岡さんは、現在飲食事業部全体の事務とカスタマー対応、営業のサポートをされており、新卒ながらベジQの店舗立ち上げにも携わっています。学生時代は食品や食文化の研究をされていたそう。社内では栄養学や野菜と言ったら「松岡さん」と評判で、それらの経験を活かしながら、多岐にわたる分野で活躍されています。

1.緑黄色野菜(ほうれん草、ブロッコリー、春菊、かぼちゃ)

冬野菜を代表する多くが緑黄色野菜。緑黄色野菜にはビタミンC葉酸が含まれており、冬の季節におけるこれらの摂取がとても大切なんです。
まずビタミンCには抗酸化作用というものがあります。これは細胞や体内の組織にダメージを与える活性酸素を抑える働きがあるので、免疫力を高め、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防に役立ちます。
ちなみに冬のほうれん草のビタミンCの含有量は、夏のほうれん草の約3倍にあたるそうです。

一方、葉酸は細胞の成長に必要不可欠な栄養素です。葉酸には核酸(DNA)を合成する働きがあり、核酸を合成して赤血球を作り出す手伝いをしてくれます。冬は体を温めるため、体を燃焼させる酸素を体中に届けるのに赤血球が大量に使われ、結果として不足しがちになるので、赤血球は人の生命の源でもある酸素をコントロールする大切な役割を担っているのです。

また、冬に不足しがちな栄養素としてマグネシウムが挙げられます。寒さで硬直した筋肉、血管を元に戻すのに必要なマグネシウムを摂取できるのが「かぼちゃ」!「冬至に食べると病気にならない」と言われるように、とても栄養価の高い野菜ですが、特にかぼちゃの種マグネシウムが豊富に含まれているんです。
種って一般的には捨ててしまいがちですが、フライパンで炒めてお酒のおつまみとして食べることができるんです。フルーツグラノーラでも接種できますよね、笑

栽培中のかぼちゃ。

シェア畑のブロッコリー

2.イモ類

上記のようにビタミンCは風邪対策に外せない栄養素なのですが、「熱に弱い」、「水で流れ出てしまいやすい」という弱点があります。そんな中でもじゃがいもをはじめとするイモ類は、熱を加えてもあまりビタミンCが減ることがありません。また、じゃがいもは風邪の引き初めにもお勧めです。ウイルスの活動を抑える働きもあり、風邪を引くと消耗されやすくなるビタミンの補給にも、じゃがいもは向いています。
サツマイモのビタミンC含有量はなんとリンゴの5倍とも言われています。果物よりも豊富だなんてびっくりですよね。イモ類は少量食べるだけでも腹持ちがいいのでビタミンを効率的に補給できるんじゃないでしょうか。

アグリパークの紅あずま

3.きのこ類

きのこ類は食物繊維が豊富なので、整腸作用があるのは有名ですが、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているんです。免疫細胞を作るのに欠かせないのがこれらの2つで、中でも体温調整に必要で、糖質の代謝に働きかけるビタミンB1を多く含んでいます。他にもビタミンB1には摂取したカロリーを燃やす着火剤のような役割を果たしている栄養素で、ビタミンB1が不足すると糖質を上手くエネルギーに変えられなくなるので肥満を引き起こします。肥満になると便秘がちになり、結果的に肌荒れや腸荒れを引き起こす原因になりやすくなります。エネルギー作りには必須であり、なおかつ美容を保つためにも是非とも摂取したい栄養素ですね。

いかがでしたでしょうか。冬野菜は体を温める食材が多く、寒さで血行不良になった体のつくりを良くしてくれます。また、風邪気味や肌荒れを感じた時には、ビタミンCの摂取がとても有効だというのがわかったんじゃないでしょうか。
今冬を元気で過ごせるよう毎日の食卓に野菜を欠かせないものにしたいですね。少しでもご覧になってくれている皆さんの参考になればと思います。
松岡さん、ご協力ありがとうございました!

To Be Continued...

株式会社アグリメディアでは一緒に働く仲間を募集しています

Webサービス開発エンジニア
Web(UI/UX)デザイナー
Webマーケティング
Webディレクター

過去のインターンブログ

第1回:インターン生が勝手に会社ブログ作ってみた
第2回:
Meet Upに参加してきました
第3回:
インターンミーティング
第4回:
アグリメディアへの行き方(新宿駅から)
第5回:
2ヶ月インターンしてみての気づき
第6回:
シェア畑の魅力を伝えます
第7回:
アグリパーク訪問記
第8回:
インターン生にインタビュー
第9回:Meet Up #2

アグリメディアが提供しているサービス

・サポート付き貸し農園「シェア畑」
・野菜収穫体験付きバーベキュー「ベジQ」
・遊べる農園「アグリパーク」
・農業、酪農、牧場を中心とした農業求人サイト「あぐりナビ」

26 Likes
26 Likes

Weekly ranking

Show other rankings