Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(14)

なにをやっているのか

私たちはUXデザインのプロセスを用いて、お客さまのビジネス成長に貢献するパートナーです。
スタートアップや大手webサービスなど、多数のサービス開発や新規ビジネス開発に携わっています。
UXデザインや設計〜開発、改善型の運用までクライアントパートナーとして担当することが多いため、優秀なエンジニアの力が必要不可欠です。

決められたものを決められた通りに開発するのではなく、ユーザーのことを考えた開発ができるので自分で『創っている』感覚を体験することができます。

自分が開発しているものに疑問を感じている方、自分でサービスを立ち上げたいとお考えの方、UI/UXに興味をお持ちの方、ぜひご応募ください。

▼業務内容
- Webアプリケーション開発/運用
- 施策提案

なぜやるのか

▼アジケのビジョン
「ITとコミュニケーションのちからを使って世の中をワクワクさせる」

私たちはITやコミュニケーションを単なる技術論やライフハックとして捉えるのではなく、人々の生活を豊かにするための手段であると考えています。

▼アジケ エンジニアの理念
『誰かのためのコード、みんなのためのコード』
・誰が見てもわかりやすい
・誰が見ても読みやすい
・ユーザーが使いやすい
バグのないコードはそれだけである程度評価されるが、それだけではなく誰かのためのコードを書けるエンジニア集団になりたい。
アジケのエンジニアが書くコードは誰かにとって『良い』コードでありたい。

私たちはwebサービスやアプリを「つくる」ことはもちろん、事業課題を「聞き、考え、仮説を出し、検証する」ことを得意としています。
クライアントのパートナーとして、UX向上につながるサービスやサイトを実現する。それが私たちアジケのスタイルです。

▼アジケのエンジニアの働き方
開発だけではなく、ユーザー体験をデザインするフェーズから携わることができます。
また、エンジニアのキャリア形成において、フロントエンドを極めるという選択肢はもちろんのこと、バックエンド開発業務やデザイン業務にもチャレンジすることができます。

どうやっているのか

お客様からのご相談は単発の受託開発というのはあまりありません。
短くとも半年、長くて数年に渡って事業責任者の方とその事業の可能性や方向性を確認しながらプロジェクトを担当します。
新しいサービスの企画戦略からUXデザイン、実際のプロダクト開発まで、少数先鋭のチームメンバーが長期的にプロジェクトにコミットし成果を出すというスタイルを大切にしています。

▼メンバー構成
社員16名(男女比1:1)
代表の梅本以外はほぼ全員がクリエイターです。
・UXデザイナー/ディレクター:5名
・UIデザイナー/デザイナー:5名
・フロントエンドエンジニア:2名
・バックエンドエンジニア:1名
・フロントエンド兼バックエンドエンジニア:1名
・PR:1名

チーム単位でプロジェクトにコミットすることが増えてきたため、プロジェクト単位でチームを分割しています。

ソーシャル

私たちについて

株式会社アジケはユーザー体験のデザインをする会社です。アプリケーションやWEBサイトを作るだけでなく、お客様と一緒にデザイン思考でサービスを改善していくことを得意としております。

株式会社アジケの募集

もっとみる

地図

東京都渋谷区神泉町11-10 平野ビル5F

Page top icon