1
/
5

入社2年目の新米デザイナーが、DailyUIに挑戦してみた!

自己紹介

こんにちは、WEBデザイナーのシタモリです。

私は今年で入社して2年目になります。

未経験で入社したため、初めはデザインもコーディングも知識0の状態でしたが、ALCHEMYの仲間たちと日々切磋琢磨し、デザイナーとしてデビューさせていただきました。

ALCHEMYの中では、新規事業のWEBサービスデザインとたまにハッカソンの手伝いをしたりしています。

趣味は断捨離です。

さてさて、最近はコロナの影響で、みなさん家にいる時間が増えたことかと思います。

暇つぶしに、映画を見てみたり、音楽を聴いたり、珍しく自炊してみたりしてますが、やっぱり暇….

そこで私は、普段なかなか時間がなくてできないDailyUIに挑戦しようと思います!

DailyUIとは?

毎日(土日を除く)UIデザインの課題を100日間メールで送ってくれるサービスです。

私がこれをやる一番の目的としては“課題を通してUIデザインの引き出しを増やすこと”です。

私はUIの知見が少なく、デザイン引き出しも少ないので、実践でアプリデザインをするときに手が止まってしまうことが多々ありました。

そんな課題を解決すべく、始めた次第です。

今回は課題1-10までをご紹介したいと思います。


1日目:ログイン&登録画面

2日目:クレジットカードの登録画面

3日目:LPデザイン(PC)

4日目:計算機アプリデザイン

5日目:アプリアイコンデザイン(前日に作った計算機アプリのアイコンを作りました!)

6日目:プロフィール画面

7日目:設定画面

8日目:エラーページ

9日目:ミュージックプレイヤー

10日目:SNS等へのシェア(前日に作ったミュージックプレイヤーのアイコンを作りました!)

DailyUIを10日間続けて思ったこと

私は“課題を通してUIデザインの引き出しを増やすこと”を目的として、10日間続けてみたわけですが、正直想像以上に効果があります!(笑)

実際にデザインするときに、「あれ、この画面ってどんなUIが一般的なんだろうか?」「最近のアプリだとどんな風になってるんだろ?」といったように疑問を持つので、その疑問を解消すべく、どんどん有名アプリのUIを調べたり、dribbbleをみたりしてインプットしていきます。そしてそのインプットされたデザインを課題でアウトプットしていく。完璧な流れです。(笑)

この調子で100日完走して、引き出しを無限にしていきたいなと思ってます。

以上、時間を持て余した入社2年目のデザイナーの勉強方法でした。

皆さんも是非チャレンジしてみてください!

株式会社ALCHEMY's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more