1
/
5

社名に込めた想い、意味合いについて

アルヴァスという言葉は、代表の高橋が好きな5つの言葉をイタリア語に変換し、その頭文字を組み合わせて作った造語です。Aはアルモ(活気)、Lはレガーメ(絆・結びつき)、Vはヴィータ(道・人生)、2つ目のAはアヴェニーレ(将来・未来)、Sはスペランツァ(夢)という言葉の頭文字を組み合わせています。

イタリアでは、かつてルネッサンスの斬新な建築様式が周辺の国々に大きな影響を与えました。またその周辺の国々の文化を取り入れて自らの建築様式をさらに進化させていった歴史があります。自らが良い影響を与え、また相手からも良い影響を受けてビジネスを進化させていきたいと考え、イタリア語にしました。

そしてデザインという言葉ですが、これは「壊す」という意味の「デ」と、「つくり上げる」という意味の「サイン」を組み合わせたのが語源にあります。今までのものを脇に置き、また新たに作り上げるという姿勢でビジネスに取り組んでいきたいという意味を込めています。

株式会社アルヴァスデザインでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング