1
/
5

2020年ニューヨークADC賞でフォトグラファー広光が2つの銅賞を受賞!

アマナグループの株式会社アンに所属するフォトグラファー 広光が「2020年ニューヨークADC賞」の「Brand / Communication Design 部門」で2つの銅賞と1つのMERITを受賞しました。

ニューヨークADC賞(The ADC Annual Awards)は、「美術品同様に厳しい基準で広告が審査される」ことで知られる非営利団体「Art Directors Club(アート・ディレクターズ・クラブ)」(1920年創設)による、世界で最も歴史のある国際的な広告賞です。


受賞作品

・作品名 : 『TOKYO MOTOR SHOW 2019』
・広告主 : 一般社団法人 日本自動車工業会

「Bronze Cube」(銅賞)

1. Brand / Communication Design 部門 : Branding / Branding Systems / Identities – Integrated
 ※受賞チームの詳細はコチラをご覧ください。
2. Brand / Communication Design 部門 : Posters / Traditional – Single
 ※受賞チームの詳細はコチラをご覧ください。

「MERIT」
3.ILLUSTRATION 部門 : Wildcard / Series
  ※受賞チームの詳細はコチラをご覧ください。

広光(Hiromitsu / 本名:中橋広光)
ジュニアフォトグラファー(所属:株式会社アン)


株式会社アンとは

浜松町UNスタジオを拠点に、広告を中心としたスチールや動画撮影、デジタル画像処理(レタッチ)を行っているクリエイター集団。感性豊かなフォトグラファー、レタッチャーやプロデューサーを擁し、見る人の心に深く響いて残る写真表現を追求しています。

株式会社アマナでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう