フレックスタイムを使って、午後は「就学前健診」へ!

こんにちは、広報の山本です!

来年、娘が小学校に入学するのですが、入学に当たり、事前に「就学前健診」というのものあるのをご存知ですか!?

(お恥ずかしながら、私は今回初めて知りました・・・)

指定日の3週間前ごろに、自治体から健診のお知らせが届きました。

学区域の小学校で、開催されます。

自宅から小学校は近いのですが、13:30受付開始という、なんとも絶妙な時間帯からスタート!

そこで私は、スーパーフレックスタイム制度を利用して、9:00~12:00まで会社で仕事して、午後は就学前健診に向かいました。

(実は、前日に仕事用のパソコンを持ち帰るか、自宅のパソコンを仕事に利用できるように申請・設定しておけば、会社に出勤しなくても仕事ができます!)

130人中128番目の到着でギリギリセーフで到着。娘も初めて入る小学校と、周りにいるお友達たちにわくわくしていました。

就学前健診では、簡単な健康診断と、先生と子供で行う面談を行いました。

親の付き添いなしで一対一で行う面談のため緊張していた娘ですが、面談では、絵をみて先生の質問に答えたり、答えに鉛筆で丸を付ける、といったことをしたそうです。

健康診断では、「ピー」となったら手を挙げる聴力検査に真剣に取り組む我が子の姿が、とてもかわいらしく感じました。また、教室には100インチはあるのではないかと思われるモニターも設置されていて(おそらく子供たちがタブレットをもって画面に表示させるのだと思います)、授業のやり方について時代の流れを感じました。

終了後は、校庭のブランコで楽しみました!

就学前健診をはじめ、小学校入学は子供にとっても私自身にとっても初めての経験なので、楽しみながら取り組みたいと思います~。続編もお楽しみください!

アメリエフ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more