This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

リリース10日でApp Store無料アプリランキング1位を獲得!マンガだけじゃない総合エンタメアプリ【マンガPark】制作秘話

白泉社と共同で開発した無料マンガアプリ【マンガPark】をリリースしました!【マンガPark】では「花とゆめ」、「LaLa」、「ヤングアニマル」など白泉社が発行する7つのマンガ雑誌からベルセルクやフルーツバスケットなど人気コンテンツが無料で購読できます。さらに、配信内容はマンガだけにとどまらず、人気声優陣によるラジオ番組や女性アイドルの映像なども配信し、男女問わず多くの方が楽しめるコンテンツが目白押しとなった総合マンガアプリとなっています!アプリマーケッター・西による施策も奏功し、8月2日のリリースから

わずか10日でAppStore無料アプリランキング1位を獲得しました!


※2017年8月11日時点でのランキングです。

人気アプリとなった【マンガPark】開発チームの、ざっくばらんな座談会の模様をご紹介します。

公式サイト   :https://manga-park.com
公式Twitter   :https://twitter.com/manga_park
ダウンロードページ:https://manga-park.com/app

【マンガPark】プロジェクトチームメンバー
プロデューサー:甲斐
エンジニア:祝迫、川辺、佐藤、土門、中村、長谷川
デザイナー:佐々木

ーーーープロジェクトのキックオフ時、プロデューサーとしてチームにどういった思いを伝えたのですか?

甲斐:僕は多くを語ったわけではないけれど、メンバーの中に「and factoryとして恥ずかしいものはつくらない!」というプライドと覚悟はすでにあったと思います。

祝迫:エンジニアチームはいろいろトライできたことも多かったし、それぞれ個々に開発したものを途中途中でレビューすることでブラッシュアップしていきましたよね。

川辺:そうですね、今回はレビューで改善できたことが多かったです。作りに関して言えば、大前提として今後の運用を見据え、全体的に小さい部品に分けて作っていくことを意識していたのですが、レビュー時に「ここで分割しておこう」と言う指摘がはいったりして、結果的にキレイな作りになったと思います。仕様面でも、あるアクション後の遷移先について議論ができたりしてユーザビリティも良いものができました。

佐藤:これまでは我流を通すことも多かったですが、今回のプロジェクトのレビューを通じて、互いの良いところを取り込み、悪いところを修正することができました。

中村:でも現時点ではデザイナーの要求に応えきれていない箇所もあって・・。今後もっともっとブラッシュアップしていきます!

佐々木:現状に満足せずにどんどん良くしていきたいですよね。

ーーーーマンガだけではなく声優さんのラジオやアイドル動画もある。コンテンツの見せ方やUIでの工夫はありますか?

佐々木:女性向けのコンテンツが多いのですが、とは言え男女ともに広く使ってもらいたいので、デザイン面では女性に寄りすぎないように中性的な印象を心がけていました。

川辺:登録してもらったプロフィールの性別によって、表示させるコンテンツを変えています。アプリに不慣れなユーザ向けに、ガイドなどもう少し丁寧でいいかもしれませんね。

土門:確かに。導線などももっと考え直してもいいかもですね。

甲斐:うちには先行して開発した【マンガUP!】があって、それぞれに施策の効果をフィードバックできているのはありがたいですね。それぞれアプリの成長を加速させるうえで本当に貴重な環境だと思います。

ーーーー開発途中で困ったことや壁に直面したことは?

土門:最初は自分の立ち位置というかコミット具合が図りづらかったんですけどね。気づけば良い意味でがっつり巻き込まれてました。

甲斐:性格的に細かく決めきって指示を出すというタイプではないのですが、それがかえってよかったのかもしれません。皆が知恵を出し合ってくれました。ありがたいですね。

佐藤:【マンガPark】チームでは、週に3日は全員でキャッチアップのタイミングが持たれていたし、それを受けてエンジニア陣は別途時間を設けていたのがよかったですね。大きな案件だと特に、全体的な俯瞰した情報ってエンジニアに届かないケースもあると思うのですが、プロジェクトチーム全員に情報が行きわたっていたのが良かったのかなと思います。例えば、進行中の複数のタスクについて、情報が断片的だと優先度がわからなかったりするんですよ。

祝迫:チーム内に情報が透明化されていて、自発的に動けてますよね。

土門:オフィシャルなMTG以外にも、Pに聞きまくってましたけどね。MTG以外のデスクでの会話で助けられたことも多々ありました。

佐藤:そうそう。土門君と僕のiOS班で「これってこういう解釈かな?」と会話していると、Androidの中村さんが「いやいや、違いますよ!」と正してくれたりして。

中村:放っておけなくて。つい笑

▼週3の定例会では、カジュアルに現状の共有と今後の方針について活発に話し合われる。

甲斐:例えば誰か1人から質問されたことについて、僕が周知しなくてもみんなに伝わっていることが多くて、本当にありがたかったですね。先にもお話したとおり、僕は細かく指示だしするタイプでもないし、チームビルディングも積極的に行ったわけではないんです。でも、and factoryに入社してきている時点で モチベーションが高いんですよ。会社の採用力に感謝です。プロジェクトが走り出してから入社した長谷川君もしかりでした。

長谷川:実は、僕は正式にプロジェクトチームのメンバーにアサインされたわけじゃないんです。でも入社してすぐの頃、比較的、業務量に余裕があって。で、周りをみたら結構たいへんそうな雰囲気だったので、「何か手伝いましょうか?」て感じで声かけさせてもらい、プロジェクトメンバーがメイン機能の開発に専念できるように、バグをつぶしていきました。

and factoryに入社して感じることは自由な環境であること。そしてメンバーがみんな“自由を享受できるだけの自律心”があるということですね。 一日中PCに向かっているわけではなく、適度に気分転換の時間を設けながら、納期にはしっかり間に合わせていますよね。


甲斐:こんな感じで、メンバーがみんな自発的に動いてくれるんですよ。先日も、僕が忙しさのあまり手を付けていられなかったことを、佐々木さんが処理してくれていました。ありがとう!

佐々木:つい、気になって 笑。 確かに基本的にみんなモチベーション高いですよね。【マンガPark】はタイトル数が多いので、細かなデザイン作業はインターンさんたちにも手伝ってもらっているのですが、彼女たちもどんどん成長していて素晴らしいです。スポンジみたいですね。指示やアドバイスは最低限にしていたのだけど、今では発言も自発的になっていて。

佐藤:「僕は何にもしてない」感じで語っているけど、甲斐くんがめちゃくちゃ頑張っているのは知っていたので、ほっとけなかったですよね。1つ1つの発言も意図をくみ取るように意識していました。


ーーーーなんて素晴らしいチームワーク!今後【マンガPark】どのように成長させていきたいですか?

川辺:今のバグを潰してクオリティを高めていくことはもちろんですが、新しい手法もどんどん取り入れて管理面の運用を効率化するなど、成長させていきたいですね。

佐々木:マンガだけじゃないということで、考えるべき課題は多岐にわたるのですが、デザイン面でもUI面も“マンガだけじゃない”というのが活かせるようにしたいですね。

甲斐:プレイヤーがどんどん増えるマンガアプリ界において、“マンガだけじゃない!”というのは他とは違う最大の特徴ですので、そこをもっと強化していきたいです。とは言えなんでもかんでも詰め込めばよいというものでもないと考えています。ユーザーが本当に欲しているもの、使いやすいことを大切に作り手のエゴにならないようバランスを保ちながら“総合エンターテイメントアプリ”として成長させていきたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「つい気になって」「放っておけなかったから」と、互いの状況を察して助け合う【マンガPark】チーム。良い意味でカリスマ的なリーダーが不在が故に、全員がプロジェクトを自分ごととして捉え主体的に動いていく素晴らしいチームワークが生まれていました。そのような全員野球型のチームだからこそ、それぞれのスペシャリティが最大限発揮できているのではないでしょうか。

インタビュー中、甲斐も話をしていますが、and factoryに入社する面々は“恥ずかしいものはつくりたくない”というプロ意識とモチベーション、それをやり抜くだけの気概がある者が多いのが特徴です。また今回のプロジェクトのように、その気概を発揮できる機会に恵まれやすいのもand factoryの特徴と言えるかもしれません。

まだまだ仲間を募集しています。興味を持たれた方はぜひお気軽にご連絡ください。

andfactory株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
17f72414 95b5 4067 82b2 54c578b8e143
C45fa4b9 c6a2 4c59 9f45 40b5d860f761
Picture?height=40&width=40
11 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
17f72414 95b5 4067 82b2 54c578b8e143
C45fa4b9 c6a2 4c59 9f45 40b5d860f761
Picture?height=40&width=40
11 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon