Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

なにをやっているのか

Arbletは、活動量から生体情報まで測定するウェアラブルデバイスを開発しています。

「Arblet Wear」は、人の行動によって生じる体内変化を可視化するためのIoTデバイスです。 

生体情報の測定に特化しており、脈拍数(心拍数)しか測定できない他社製品とは異なり、
今まで測定できなかった多種多様な生体情報の測定を実現しています。

「Arblet Wear」から収集した測定データをAIに機械学習させ、 

人類の体内変化を精緻に把握することで、新しいヘルスケアサービスを展開していきます。

なぜやるのか

「世界を数値化し、可視化する」

データを活かした情報活用が期待され、AIとビッグデータに注目が集まっています。

しかし、解析するに足る充分なデータを集めることができない課題があります。
その中でも、FitbitやApple Watchなどのウェアラブルデバイスでは、
脈拍数と活動量しか測定できないため解析可能な範囲が非常に狭いのが現状です。

そこで、今までは測定できなかった生体情報を測定可能にする「Arblet Wear」を自社開発し、
独自の解析技術を組み合わせることで、多種多様なデータの測定を可能にします。

豊富な生体情報をAIに機械学習させることで、体内変化の精緻な把握を実現します。
介護やスポーツをはじめとするヘルスケア領域でのサービス展開を目指し、
「Arblet Wear」と、それと連動したソフトウェアの開発を行い、実証実験の準備を進めています。

どうやっているのか

◆ 社内体制 
Arbletは創業して1年のスタートアップです。
少数精鋭のチームで活動しており、協力会社と連携し開発を進めています。

◆ 文化
ワークスタイルとしては、自由でありながらも、1人1人が責任を持ちながら主体的に働いています。
CEOがソフトウェア・ハードウェアのエンジニアであることもあり、
AIやIoTをはじめ、ブロックチェーンなど最先端技術の導入に積極的なのも特徴です。
   
◆ オフィス   
2017年の9月をもって、代官山にオフィスを移転しました! 
内装は、代官山らしく清潔感があり風通しが良いので、とても働きやすい環境になっています。 
また、恵比寿駅・代官山駅からのアクセスも良く、近くに飲食店やコンビニがあり非常に便利です。

Page top icon