RPAで二郎制覇を効率化してみた。


初めまして、18卒でArinosに入社したコンサルティング事業部の久保田です。

初めましてなんですが、実は一度Wantedlyのfeedに登場していまして、、、、

ここで先生と言われているのが自分です。(笑)

\どうしてこうなった/感ありますが、ありがたいことに社内でも先生という印象が強いらしく先輩方にも覚えても頂きまして。。。

愛称をつけてくれた同期には圧倒的感謝です。

前置きが長くなりましたが、自己紹介をしつつ今やっていることについて書いていければなーと思ってます。最後までお付き合いください!

①自己紹介

数ヶ月前まではIT系の専門学校でお勉強していました。

ネットワーク・インフラを学んだり、プログラミングをかじったり、secコン出たりと色んなことを中途半端にやっていましたので、情報系(?)IT系(?)の人間です。

ですが、所属しているのはコンサルティング事業部。

今まで勉強したことと全然違うやん!って思うと思います。その通りなんですが、実はめっちゃくちゃ活きてきているんですよね。

何故かと言いますと、今巷で話題のアレをやっているからです。

アレです。RPAです。

②RPAってなんぞや

Robotic Process Automation(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略で、人間が行なっている定型的な業務をロボットにやらせて自動化するよ!という感じです。

できることの例としては、、、、

・大量のデータを自動でExcelに書き込む

・大量のデータを自動で社内システムに登録する

・大量のExcelファイルを自動でダウンロードしてくる

・大量の情報を自動でWebサイトから抽出する。

etc…

と書いてもわかりにくいと思いますので、簡単なものを作りました。

やりたいこと:ラーメンデータベースで「ラーメン二郎」と検索をかけ 店名・最寄駅・営業時間・定休日 をExcelファイルに出力する



※自分では一切マウスに触れていません全部自動でやっています。

完成したExcelファイルがこちら



定型的で面倒で時間がかかる業務ってありますよね。

こういうのは人がやるのではなくロボットにやらせましょうというのがRPAです。

あくまで定型的な業務です!これ重要です!

③どうやってRPAを学んだのか

※使用しているRPAツールはUiPathです。

UiPathを使えるようになるためにやったこととしては主に3つです。

・UiPathが提供しているアカデミーを使って基礎をインプット

・社内にある模擬要件をもとにロボットを作成

・プログラミング基礎(変数、型、ループ、分岐 etc…)の勉強

・UiPathが提供している教材を使って基礎をインプット

UiPath社が無料で教材を公開しています。

内容としてはレクチャー動画を見て、実際に作って、選択式のテストを受けるという感じです。

だいたい40時間くらいで終わる量です。

・社内にある模擬要件をもとにロボットを作成

開発となると実際に手を動かして「動くモノ」を作ることで理解が進みます。

・プログラミング基礎(変数、型、ループ、分岐 etc…)の勉強

RPAツールはノンプログラミングで開発できると言われていますが、ノンプログラミングでやれることは相当限られています。プログラミングの基礎の理解は必須です。

基礎が理解できていれば問題ないので、システム開発に比べ簡単ですし、ちょっとでもシステム開発の経験ある方はかなり取っつきやすいと思います!

他のことやって見たいなー、新しいツール触って見たいなーとか思う方は是非使って見てください!

④Arinosってこんなところ

いきなり話が変わりますがせっかくの機会なので宣伝させてください!!!!!!

Arinosのコーポレートビジョンがこちらです。

世界を舞台に自由な発想で事業を創出し、社会を豊かにする

本当にArinosはこれだなーと最近思ってます。特に自由な発想ってところです。

やりたいことがあれば、手を上げればできますし、実際やってます。



・成長意欲のある人。

・ただやれと言われたことだけをやるのではなく自分から動ける人。

・やりたいことがある人

こういう方にはArinosは天国のような場所なのではないかなと感じています。

少しでも興味ある方、とりあえずお話したい方でもなんでも構いません!

気軽にお声かけください!


RPAコンサルタント
ロボットが業務代行する時代を一緒に作りませんか?RPAコンサルタント募集!
「ビジネスを楽しみ、新たな価値を想像する」 ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯  私たち株式会社Arinosは、2010年10月にスタートした創業8年目のベンチャー企業です。 「世界を舞台に自由な発想で事業を創出し、社会を豊かにする」というコーポレートビジョンを掲げ、企業様向けの経営課題を解決するための新しいコンサルティングサービスや、海外拠点を活かした自社サービスを展開しています。     ◎経営課題を抱えた企業様向けサービス ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯ ①無駄な業務を削減する「業務精査パッケージ」 ・これまでコンサルティング会社にBPRや業務コンサルティングを依頼するには高額な費用が必要でした。 ・Arinosでは、業務を可視化して無駄な業務を発見するメソッドを独自に開発し、高速かつ安価に改善提案するパッケージを「業務精査パッケージ」として提供しています。 ②最適な人材を提案する「人材紹介サービス」 ・プロジェクト単位で企業様にコンサルタントや専門家を紹介する人材紹介サービスを提供しています。 ・経験豊富なプロフェッショナル人材を多数ネットワーク化し、企業様の課題に合わせてマッチングしています。 ③業務を自動化する「RPA導入支援サービス」 ・UiPathやWinActorなどのRPA製品のPoC(概念検証)・設計・ロボット構築・運用保守までを一貫して行います。 ・ただロボットを構築して業務を自動化するでけでなく、「業務精査パッケージ」と組み合わせて、無駄な業務を削減しながら、自動化するのに最適な業務範囲を見極めます。   ◎海外新規事業 ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯ ①カンボジア 2013年10月に進出した、Arinos初の海外事業。カンボジアの物流インフラを整えるため、日々奮闘中です。 https://www.facebook.com/lernlernlogistics/ ②スリランカ 2016年夏進出。スリランカは、日本語学習者が多い親日国でなのですが、それを生かすチャンスに恵まれていませんでした。現地大学と提携して日本式ビジネス教育を提供しながら、BPO拠点として日本語を活かした就労機会を作るべく尽力しています。 https://www.value-press.com/pressrelease/193656# https://asqme.jp/   ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
株式会社Arinos
株式会社Arinos's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings