vol.2 買物編 〜終わり良ければ総て良し?〜


カンボジアで1週間高熱出してました!



チョムリアップスオ!(クメール語でこんにちは!)

Arinosの元気ハツラツ隊長、新卒エンジニアのムタです。


ほんとうにどうでもいいことですが、

上記の写真はプノンペンでよくみかけるまねき猫です。


いつもこのまねき猫をみて、「しあわせコイコイ ♡♡」なんて思っていたのですが

やってきたのはなんと1週間の高熱でした。人生初の39度越え…きつかった…。


でもインターンやスタッフのみんなが、フルーツやジュース買ってきてくれたり

薬買いに連れて行ってくれたり病院嫌いのムタに「病院行って!」と心配してくれたり…

※プノンペンには日本人の方が代表を務める病院があるので安心してくださいね!


ほんとうに周りの愛を感じる1週間になりました。


ご心配おかけしてしまった皆さん、その節は本当にありがとうございました。

おかげさまで元気もりもりです。




さて。元気もりもりになったはいいものの、

外に出られなかった1週間は好奇心の塊であるムタには凄まじく、想像を絶する苦行。


本当にストレスでした。

ストレス…?

【ストレスとは】

精神緊張・心労・苦痛・寒冷・感染などごく普通にみられる刺激(ストレッサー)が原因で引き起こされる生体機能の変化。一般には,精神的・肉体的に負担となる刺激や状況をいう。 (三省堂 大辞林より)

なるほどなるほど。どうやらストレスはあまり貯めないほうがみたいですね。

何事も、刺激はちょっとあるくらいがいいですもんね。(なにいってんだ)


では、ストレスを発散させるには…?







やっぱり買い物!!!!!?


というわけで、



やってきました!プノンペンの超巨大マーケット、

セントラルマーケット!!!!!!!


旅のお供はインターン生の嶌田君!!


今回は新卒ムタのカンボジア奮闘記~カンボジア買物編~ ということで、

プノンペンのマーケットについてご紹介します!


さて。プノンペンにはオルセーマーケット・ロシアンマーケット・

セントラルマーケットという3つの有名なマーケットがありますが、


私たちが来たここセントラルマーケットは、日用品はもちろん観光客用のお土産や宝石、

時計などがメインで置いてあることで有名!!


オフィスからバイクで約15分ほどの距離にあるのでアクセスも抜群です!


さっそく中に入ってみましょう。うきうき。

どーん。


入った瞬間空港のようなエントランスにびっくり!

今まで行ったどの国のマーケットよりきれいで本当に驚きました。くさくないし。



入るとまず見えてくるのが日用品コーナー。


プノンペンの人たちが普段使うキッチン用品や、家電製品など

本当に様々なものがスーパーよりも破格の値段で売ってあります。


その国の人がどんなものを使って暮らしているか見るのは

とても面白いですね!好きです。


にしても、上の写真一枚の中だけで、食器・架電・おもちゃ・衣服・ブランド(?)バッグが

売られているのには本当に驚きますね。何でもそろっちゃいそうです。



さらに中に進むと、きらきらと輝く宝石(?)たち。まぶしいです。


本物なのか??偽物なのか????

自分の目が信じられなくなるくらい美しいゴールド(?)と宝石(?)が

これでもかというほど並んでいます。


店員「これきれいよ、どう?」

ムタ「本物ですか?」

店員「…え、ええ」


お姉さんいわく本物ですが、合わせてくれなかった目線と会話の間が気になりました。

いえ、疑うことはやめましょう。本物らしいです。



そしてライトのもとで光り輝く様々なハイブランドの時計たち。

偽物なのか??本物なのか????

もうなにがなんだかわからなくなってきました。


ショーケースの前に行くたびにお姉さんがムタに似合いそうな時計を出してくれます。

目の前に並ぶ GUCCI、CHANEL、Dior、Daniel Wellington…


売り子のお姉さんいわく本物らしいです。もうムタにはわかりません…でも楽しい!


さて、ほんものかどうかに頭を抱えさせられるゴージャスゾーンを抜け、

ズンズン奥に進むと見えてきたのが洋服ゾーン!



カンボジアのお土産Tシャツはなかなか可愛い!(写真取れなくてごめんなさい)

ついつい洋服の前で足が止まってしまいます。



ああ、エスニックな柄大好きなムタにはこのエリアは本当にたまりません。


さてマーケットといえば、

値札のない商品をいかに値引きして買うかが旅人の醍醐味(らしい)ですが、

この洋服エリアから店員さんの本気の攻防が始まります。

ムタ「(服をじっと見つめる)」

店員「その商品5ドルよ!」

ムタ「2ドルじゃだめ?」

店員「ノー、4ドルでどう?」

ムタ「ユーアービューティフル!(お姉さんってきれいだよね!)」

店員「…もうっ。(照)3ドルならいいよ!」

ムタ「オッケ!アイラブユー!(愛してる!)」

みたいな感じですね。でもほかの国と比べても

カンボジアの店員さんの客寄せと値引きの時の対応はとても優しいな、と感じました。


このお姉さんの前に、化粧品と香水のお店で買い物したのですが

中華系のおばあちゃんはやはり強かったです。でもいいお買い物ができました。


さて、このエリアもズンズン抜けていきます。

ズンズン。


すると、なにかが見えてきました。



お?椅子と鏡?

どこかでみたことあるような……?

美容室!!!!美容室ですね!!


完全に壁を取り払った美容室がでてきました。

美容ゾーンに突入ですね。


というかみんなに見られながら髪の毛を切るってどんな感じなんでしょうか。

そしてシャンプー台もなにもありませんが、大丈夫なのでしょうか。


ちょっと疑問点が多すぎて気になるのでプノンペンにいる間に髪の毛切りたいと思います。


そもそも女性のショートヘアをこっちではあまり見かけませんが、

ちゃんと切ってもらえるのでしょうか。


いけません。好奇心が湧きすぎるのでここからはやく移動したほうがよさそうですね。



おお。

進むとメイク専門の美容院(?)が出てきました。


ちなみにこの男性も化粧バッチリでした。う~ん。みんな美しいです。


しかし個人的には画像左下の人形が気になりすぎます。

というかその前に供えてあるフルーツはなんなんでしょうか。気になりますね。


いけません。好奇心が抑えられなくなる前に、次へ行きましょう!!!



おおおお。お次はパック専門の美容院(?)です!

気持ちよさそう…


このマーケットには美容品もたくさん売られていました。

やっぱりどの国の女性も美しくなるための努力はかかさないんですね。素敵です。


さてさて、そんな女性のひとり(?)であるムタも、



・中国人のおばちゃんから買ったバニラっぽい香水とグロス(写真中央:600円)

・洋服屋のお姉さんから買ったアジアンパンツ(写真左:300円)

・お土産屋のお姉さんから買ったスカーフ(写真右:300円)


を、ゲットしました!!!安い!可愛い!いい匂い!大満足です!


一緒に行ったインターンの嶌田君も、

いけてるスカーフを2枚ゲットしていました!


いやあ~。素晴らしいストレス発散になりました…。


店員さんとのバトルの数々、

香水を何種類も吹き付けられた、5種類の匂いがする腕、

ほんものかどうかわからないブランド品と宝石、

ツッコミをたくさん入れたくなるような美容ゾーン…


やっぱり、マーケットでの買い物は普通の買い物と違い、

モノだけではなく思い出がたくさんついてくるのでムタは大好きです。安いし。



そんなこんなで、大満足の買い物が終了。


今回、人生初めての39度越えの高熱を出してしまい

本当にきつくて苦しかったですが、


最終的には周りのひとのあたたかさを感じたり、

いままでの自分を見直すいい機会にもなったり、

スタッフのみんなのありがたさが身に沁みたり、


外に出れなかったことで「もっとみたい!」という好奇心が増えたりと

いいこと尽くしなので、まあまさしく

「終わり良ければ総て良し」だなあ~と、しみじみ感じております。


(もう同じ思いはしたくありませんが…笑)


これからも、風邪には気を付けてがんばります!


では、以上〔新卒ムタのカンボジア奮闘記 〜カンボジア買物編〜〕をお送りしました!

次回は先々週開かれたカンボジアのお祭り、水祭りの様子についてお知らせしたいと思います!


▶︎ カンボジアのお祭り…って?


ではまた!

チュムリアップ リア!(クメール語で、さよなら!)


みなさん風邪には気をつけて!


株式会社Arinos's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings