vol.3 お祭編 〜失敗は成功のもと?〜


カンボジアの人にもヤクルトは好評でした!!!


チョムリアップスオ!(クメール語でこんにちは!)

Arinosの元気ハツラツ隊長、新卒エンジニアのムタです。


これまたどうでもいいことですが実はムタ、ヤクルトが大好きでして。

イオンでヤクルトを買いまくって冷蔵庫に常備してるんですね。


最近冷蔵庫に山ほど積まれている謎の液体に

スタッフみんな興味津々だったらしく(笑)


仕事終わりに残っていたスタッフみんなでヤクルト飲み会を

開催しました!!!う~ん。おいしい。


みんなも気に入ってくれたみたいです。嬉しい。


さて。こんな感じで普段から仲の良いLernLern(Arinosカンボジアの会社名)スタッフ。

この間カンボジアで開かれた水祭りにも一緒に行ってきましたよ!

【水祭りとは…】

カンボジアを代表する最大のお祭り。

雨季から乾季に変わる時期に行われる、水への感謝を捧げる伝統的なお祭り。

タイなどで行われる水をかけるお祭りではなく、大規模なボート大会である。

う~ん。概要を聞くだけで胸が高鳴りますね。

今回は、カンボジアお祭り編ということで

2日間に分けていったこの水祭りについて皆さんにお伝えしたいと思います!



まず1日目は、インターン生の松尾ちゃん(手前)、嶌田君(奥)と

3人で水祭りに行ってきました!!

到着した瞬間屋台の多さに大興奮!二人ともいい笑顔です!


ゲートに飾られたボート大会の様子にちょっとドキドキ

果たしてどんな戦いが目の前で繰り広げられるのでしょうか!!


男たちの熱き戦いが見られるのでしょうか!!!ドキドキ


ワクワクが止まりません!!!

それにしても嶌田君、いい笑顔です!!笑


そんなこんなで会場に到着しました!



入口のパネルもおしゃれでかわいい!!!

初日なのにすごい人の数!さあ!早速中に入ってみましょう!!



中に入ると、様々な屋台が並んでいました。

いったいどんな屋台ががあるのでしょうか??


まあ、日本でいう一般的なお祭りの屋台といえば……

「ヨーヨー」「タコ焼き」「イカ焼き」「やきそば」「おみくじ」

などですよね。夏の屋台で食べるタコ焼きは格別…おなかがすいてきました。


さてさて!カンボジア最大のお祭りの

屋台には何があるのでしょうか!!!!!

胸が高鳴ります…!


…?

えっと、水…??まあ、水祭りですもんね(?)


ん…?

ボディソープとシャンプー?????

まあ、洗った後は水で流しますもんね…(?)


え…!?

タイヤ…!?!?!?

一番人だかりができてますね…皆さんどうやって持って帰るのでしょうか…


そして電気屋さん…嶌田君、なぜかコンロに興味津々です 笑


お次はエナジードリンク。

中の人がカメラに気が付いてポーズを決めてくれました。やさしい。


そして携帯ショップの着ぐるみとパシャリ。かわいい。

…あれれれ?

水、ボディソープ、タイヤ、電化製品、エナジードリンクに携帯ショップ…

お祭りとは縁遠そうな商品がたくさん売られているのはなぜなのでしょうか??


ムタのタコ焼きはどこに行ってしまったのでしょうか…(?)オナカスイタ。


とほほ…


どうやらこれ、カンボジアのいろんな地方から沢山人が来るので、

一種のアウトレットショップになっているみたいです。


普段の値段より安い製品を買い求めて

地方から水祭りに来る人も決して少なくないんだとか…なるほど…


でも…!でも、そんなことどうだっていいんです!


ムタが求めてるのは!!おいしいビールとおいしい屋台のごはんなんです!

キラキラ太陽の輝く暑いときに、おいしいおつまみと一緒に

昼から飲むビールのおいしさったらもう…最高ですからね…へへへ。


ボート大会観戦のお供にビールが欲しい!!!

その一心で人ごみの中屋台のごはんを求めて歩いていると…


ようやく屋台ゾーンを発見!!これはパリパリしたクレープ(?)っぽいやつですね!

いい匂い~~~!!


いろんな食材がつんである屋台。カラフルですね。

う~ん。何食べようかな~…なんて考えてると、


水祭り用のボートでしょうか?

こういうパネルが川にたくさん浮かんでるのを発見。記念にパシャリ!


松尾ちゃんの表情に注目です!


さて。ようやく美味しいにくまんとビールを買って、

数少ない情報から導き出した場所でボート大会が始まるのを待ちます。


あたりも薄暗くなってきて、う~ん。いい感じ。

でも…


…あれ?なかなか始まらないなあ…と思っていると、



なんと。花火とともに先ほどのパネルが光を放ちながら

私たちの前をゆっくりと通り過ぎていくではありませんか…

あれ…?ボート大会は???!?!?!?

……どうやら終わってしまっていたようです。

私たちが聞きつけた情報は18時からあるパネルと

花火のショーのことだったようですね……


心なしか写真の男の子の表情も暗いような…


大会のプログラムや情報が全くと言っていいほど公開されていない水祭り…

人に聞いた情報だけではちょっと無理があったようです…


あんなに笑顔だった嶌田君もこの表情。

でもまだ次があります!!!

ボート大会はあきらめませんよ!!!!!


というわけで2日目は、カンボジア人スタッフの

ナボットさん(手前左)とサイフォンさん(右奥)、

インターン生の松尾ちゃん(左奥)と一緒に参戦!!!!!


2人とも日本語がペラペラ!頼れる優秀なスタッフさんです。

この2人がいればボート大会も見られるはず!


期待が高まりますね。ドキドキワクワク。


昨日見たアウトレットショップでナボットさんサイフォンさんと

お買い物を済ませた後、小腹がすいたのでレストランに入りました。


そこで始まった自撮り大会。カンボジアの人はみんな写真が大好きですからね!

う~ん。かわいいです。


カンボジアの女性は基本みなさん黒髪ロングなのですが、

サイフォンさんの髪の毛は本当にきれいでうっとり。


アジアの女性は黒髪ロングがエキゾチックで素敵ですよね(うるさい)

その後もひたすら続く自撮り、

自撮り、


自撮り。


そして帰宅。


すごい人ごみです。カンボジア最大のお祭りなだけあります。


…って、

ちがあああああああああああああああああああう!!!

ボート大会は!?

男たちの熱き戦いは!?!?!?!?!?

………残念ながら今回は見ることができませんでした。


結局、お買い物しておいしいごはんとビールのんで、

花火とパレードみて、自撮りして私たちの水祭りは幕を閉じました。笑


ボート大会は見られなかったものの、

インターンやスタッフのみんなともっと距離が近くなったのでよしとしましょう!


まあ……、「失敗は成功のもと」とも言いますし…

大事なのは失敗した後の行動!!!来年は大会スケジュールと

会場マップを作るくらいの勢いで挑みたいと思います。


待ってろ水祭り!!!

いつかリベンジするからな!!!

(実は結構見たかった。)


…本当の水祭りがどうしても気になる方は、

「カンボジア 水祭り」とググってみてくださいね 笑


では、以上〔新卒ムタのカンボジア奮闘記 〜カンボジアお祭編〜〕をお送りしました!

次回は今更ですがカンボジアの基本情報や治安などについてお知らせしたいと思います!


▶︎ カンボジアに1ヶ月暮らしてみて感じたことはこちら!


そこで皆さんに質問です!

「ムタのように突然カンボジアに行くことになったら…?」



というアンケートにご協力をお願いします!

このアンケート結果をもとに次の記事を書きたいと思います!


ではまた!

チュムリアップ リア!(クメール語で、さよなら!)

株式会社Arinos's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings