1
/
5

ゴリゴリの文系出身が、IoTの魔法を使って来客者をおもてなし

こんにちは、この時期に自分の部屋より外の方が暖かかった時の

恐怖感って何事にも変えられませんよね。どうも、倉富です。


フィードを今すぐに書きたくて書きたくて仕方ないのですが

一旦先に自己紹介をします。


自己の紹介


名前は倉富(くらとみ)です。

中学の時に、数学の比例 半比例で躓き(つまずき)心を閉ざす。

趣味は爪切りです、常に深爪なのでいつでも見にきて下さい。

好きな食べ物は肉じゃがで

好きな色は土を2,3回濾した(こした)色です。


先週からアジアクエストに内定者インターンとして通っております。

つい最近九州からしっかりと東京に引っ越してきたため、

1日2回は東京の物価の高さに震え上がっています。

あと満員電車ですね。

「本当の事言って欲しいんだけど、絶対ラグビー日本代表だよね?」

ってくらい重いタックルをしながら入ってくる人に1日2回は遭遇します。



そして、ここが一番大事なんですけど

インターンって皆毎日来るものだと思っていたので

「私も毎日行けま〜す!はい!この日も行けま〜す!」

ってシフト表に全〜部を付けたんですよ!!!


みんな週に2-3日しか来ませんでした。



やっと本題


とりあえず中のとりあえずですが、12月のビッグイベントと言えば強制的に

クリスマスですよね🎅🎄


これは嘘なんですけど、ジングルベルの音を聞くと

幸福指数が爆上がりするっていう話を昔どこかの本で読んだ事があるんですよ。


なので・・・・


アジアクエストの来客者にハッピーになって欲しい!!!!!🎉🎉🎉


そう思い、これを作りました。

人を感知したらジングルベルが流れるやつ〜〜〜!🔔


これをエントランスのソファの下に隠し、仕掛けます!

IoTは言うなれば魔法ですね、魔法。

小さい頃ハ○ーポッターの真似をして木の棒で呪文を永遠に唱えていたくらいには

魔法使いになりたかったので、実質夢が叶いました。ハッピー!!


ここがアジアクエストのエントランスです。有無を言わせないおしゃれさですね。

ソファへ座るために歩くと、どこからともなく

ジングルベ〜ル ジングルベ〜ル ジングル ふ〜んふんふ〜ん♫

というおじさんの声が聞こえてきます。

でもこれ、社員さんの鼻歌とかじゃなくてしっかり歌なんです!怖くないやつです。


しかも、サビのワンフレーズが歌い終わるまでは絶対に止みません。


皆をハッピーにしたいというおじさんの強い意思を感じる事が出来ます、

可愛いですね。


これはラズベリーパイという小さいコンピュータと、人感センサーを駆使して

い〜い感じのネットの情報と、い〜い感じのアジアクエストの社員さんの協力で

い〜い感じに作ることが出来ました。


そんない〜い感じのエントランスで、い〜い感じの皆さんを

い〜い感じにハッピーにしたいので是非アジアクエストに遊びに来てください。


おじさんのジングルベルを聞きに来るだけでも大丈夫です、誰にもバレませんよ。


それではまた何か作ることが出来たらここに報告させていただきます。

アジアクエスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング