1
/
5

【20新卒紹介 vol.8】どんなチャンスにも目を凝らしてみる

こんにちは、アジアクエストです!

今回は20新卒インタビューの第8回目です🎤
20新卒のインタビュー、第7回目の高橋さんのインタビュー記事はこちら!


第8回目の20新卒インタビューは宮島さんです!
よろしくお願いします~!


名前:宮島 航平(みやじま こうへい)
所属:クラウドインテグレーション部 1課1G
出身地:神奈川県横須賀市育ち
大学:東京海洋大学 海洋工学部 海洋電子機械工学科
趣味:アナログゲームなどのインドアからキャンプ、
ダイビングなどのアウトドアまで面白そうなことは全部やります。


造船の道に進もうと考えていた

Q. これまでの経歴について教えてください

小学校中学校とヨットスクールに在籍していて、
大学選びにも影響するくらい海が好きでした。もちろん今も好きです(笑)
高校は工業高校だったので、ひたすらに同期と物を作って遊びました。
この頃よく一緒にいた情報科の友人を見ていたので、そこの影響もあり
「あ、エンジニア良いかもな」と思っていました。

大学生の頃は海が好きで船も好きなので造船の道に進むことを考えていましたが、
造船業は巨大すぎるスケールで分業作業の極致でした。
自分の中に収まるモノづくりをしたいなと考えていた時にアジアクエストから声がかかり、
webの方のエンジニアの道に進むことを決めました。

宮島さんのインターン時代に経歴を細かく聞いたので、良かったらこっちも覗いてみてください ↓


アジアクエストの策略にハマった

Q. アジアクエストへの入社の決め手はなんですか?

1番は採用時に他の会社さんと違う視点で自分を見てくれたことだと思います。
面接に設けていただいていた1時間を、面接担当してくださった社員さんが喋り倒した結果
面接時間の延長をすることになったのはアジアクエストが初めてでした(笑)

1次2次と面接を通して、アジアクエストについてだけでなく
自分自身について理解が進んだような、そんな感覚でした。

結果として入社しているので、喋り倒して面接時間を延長したことも含めて
これは策略だったのかもしれません。そうじゃないかもしれません。

趣味のダイビングで行った沖縄の海


みんな止まったら死ぬマグロ

Q. アジアクエストの社員さんにはどのような特徴がありますか?

目新しいことが好きな人が多いなと感じています。
技術領域の話だけじゃなく、自分にとって経験や知識のない物について
とりあえずトライしてみる方が多いと思います。止まったら死ぬマグロみたいな。

後は他人を巻き込む力が強い人がすごく多いです。
これは上長や先輩はもちろんなのですが、同期からも同じくらいエネルギーを感じています。

女神の前髪を掴んで逃さない

Q. 座右の銘や、大切にしている考え方を教えてください

「チャンスの女神は前髪しかない」という考え方がすごく好きです。

チャンスはすぐに捕まえなければ、後から捕まえることはできない。という意味なのですが、
前髪しかないのはあまりにもダサいし可哀想なので他の言い方がないか思案中です。

趣味のキャンプでの写真。オシャレ。

自分が知らない世界をもっと見ていきたい

Q.今後の目標や夢を教えてください

今後の目標って何だろう……と3日くらい悩んだのですが、真の意味でこうなりたい!
というのはあんまりありません。強いて言えば見たことが無い世界を見たいです。

世界中の景勝地だったりシンギュラリティが起きた後の文化なども見てみたいですね……。

ダイビング中に撮影したクマノミ(カクレクマノミじゃないのでニモではないらしい)

いかがでしたでしょうか?
インフラエンジニアとして活躍したい方、
上下関係なくフラットな環境で働きたい方、
是非こちらの採用サイト、もしくはWantedlyの求人一覧からエントリーをお願いします。
皆様からのご応募お待ちしております~!!

アジアクエスト株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more