1
/
5

【参加費無料】ウェビナー『AQW2021 世界のDXニュースから振り返るコロナ禍中のDX — DX Navigatorコラボ年末特番ライブ』を12/16に開催します

こんにちは!アジアクエストです。
12月のウェビナーのお知らせです。

DX NavigatorのDXリサーチからコロナ禍の2年を振り返る

昨年に引き続き、2021年は世界中がウィズ・コロナの中で様々な模索を繰り広げた一年となりました。この歴史的パンデミックは、「これまでの社会の普通」を強制的に転換させ、くしくも、デジタルによるトランスフォーメーション(変革)の加速装置となり、先の見えない経済苦境を乗り越えながら、新しい未来を引き寄せました。
世界中でDXを具現化している企業の多くが「コロナ禍で、10年分のデジタル・イノベーションが2年で進んだ」と口を揃えて言っています。

日本でも、時期尚早と目されたキャッシュレス決済が一般化し、BOPIS(EC商品の店頭ピックアップ)やモノのサブスクリプション(定額課金・定期配送)、Uber Eatsのような出前サービスアプリやタクシーの配車アプリ、シェアバイクなどの利用が進みました。Zoomなどのビデオ会議やSlackなどのチャットツールを活用したリモートワークも、もはや「新しい普通」となっています。いずれも、2018年頃は目新しく、浸透にはまだ時間がかかると思われたサービス群でしたが、それが一気に進んだ社会的要因に、コロナ禍による非接触・非移動の強制力が大きく作用したことは間違いありません。

2021年最後となるAQWシリーズは、このコロナ禍の2年を、世界のDXニュースから振り返り「何が起こり、何が変わったのか」を様々なケースから考察していきます。ニュースソースは、アジアクエストが提供するDX専門メディアのDX Navigator(https://dx-navigator.com/ )と同事務局が手掛けた書籍「DX経営図鑑」です。消費者視点として分かりやすい小売業や観光業の変化から、商品を運ぶ物流業、商品を供給する製造業と、各業界をサプライチェーン横断しながら、この2年間で起こったDXを振り返り、来年以降の未来を見据えるための様々なDXケースをお届けします。

ウェビナー概要

・名称:AQW2021 世界のDXニュースから振り返るコロナ禍中のDX — DX Navigatorコラボ年末特番ライブ
・日時:2021年12月16日(木) 10:00 - 11:00
・お申込みURL: https://www.asia-quest.jp/aqw/aqw-20211216

アジェンダ

1. 小売業のDX変遷:Walmartが牽引したリアル小売の逆襲とビジネスシフト
2. 観光業のDX変遷:コンタクトレス、ホスピタリティ、エクスペリエンス
3. 物流業のDX変遷:EC一般化が生んだラストワンマイルと拠点間輸送の変化
4. 製造業のDX変遷:Industrial IoTが導くデジタルツインとオートメーション
5. 総括

※内容は変更となる場合がございます。


前回同様、学生さんのご参加も大歓迎です!
申し込みURLの「会社・組織名」には出身学校名、
「部署」には学部名(なければ「無し」)を入れていただければと思います。

お申込み受付中です。
DXの事例や変遷ついて知りたい方、どなたでもぜひお気軽にお申込みください!

アジアクエスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング