1
/
5

ユース生インタビューvol.14 豊田雄平

みなさんこんにちはー!

株式会社アスナロで広報担当をさせていただいている明石です^^

今回は、ユース生インタビューvol.14ということで、

11月にアスナロにジョインしてくれた豊田雄平くんにインタビューしましたので

そのインタビュー内容を書かせていただきます!

まず初めに、自己紹介をお願いします。

豊田雄平と申します。

出身は兵庫県神戸市で、 現在は関西学院大学経済学部4回生です。

趣味はサウナ、スノボに行くことです。

よろしくお願いします!


アスナロに入社したきっかけと経緯を教えてください。

アスナロに入社したきっかけは2点あります。

まず一つ目が、就活支援団体の延長線上で、私は現在も就活支援団体に所属しております。

学生との面談をしていく中で私自身が感じたのが

「自分と面談することが果たして学生さんの役に立っているのか」ということです。

その疑問に対して私は一つの決断をしました。

【自分が今まで一番お世話になった就活サービスを行う会社にインターン生として働くこと】です。

複数個の就活エージェントを利用し、相対比較しながらどこが一番質の高いサービスを

保有しているのかを考えた結果、CLUTCHdigmeeという就活イベントサービスを運営している

株式会社アスナロさんが一番最初に頭に浮かびました。

自分が一番良いと思える就活サービスを学生さんに提供することで少しでもしようと思いました。

二つ目は、裁量の必要性を感じたからです。

私は「市場価値を高める」をVISIONに掲げ、自分の人生設計を立てました。

自分の将来と現状を比較した時に、今のままでいいのかという気持ちに苛まれました。

今現状の私にとって必要なのは「スピード感」「裁量」であると結論づけたため、

アスナロで長期インターンをさせていただこうという意思決定をしました。


アスナロの社員とユース生の印象を教えてください。

社員の方々に関しては、超優秀な印象を持っています。

自社のサービスにかける思いが熱いところを拝見し、

私もこんな方々と一緒に働きたいと心から思えました。

ユース生の方々に関しては、学生だけど学生じゃない印象です。

というのも、学生目線ではなく、社会人視点で物事が語れる印象を持っています。


現在の仕事内容とその仕事に対するやりがいを教えてください。

私は今現在CA/マーケティング部署に所属しているのですが、

ユーザーグロース担当で、集客を主に行なっています。

ユーザーグロース=マーケティング、裁量幅の広さを感じ、

結果を出せば、裁量高く仕事に取り組ませていただける点に非常にやりがいを感じます。


最後に、サプライズバリューの意味と体現したエピソードがあればお願いします。

サプライズバリューとはユーザーが驚くような価値のことだと考えています。

アスナロのサービスを利用してくださる学生様・企業様があっと驚くような

価値を提供することが私の考えるサプライズバリューであると考えます。

そのためにも、常にユーザーを主語で語れることができるかが重要だと感じていて、

学生団体に所属していたですが、常にユーザー視点を持ち、

数人の学生を第一志望の企業に内定がでるまで長期にわたって支援できことが

私の今までのサプライズバリューになります。

今は、アスナロで多くのバリューを発揮できるよう日々邁進したいと思います!


豊田雄平くん、ありがとうございました!

4回生で長期インターンを始めたことで就職までに得る経験値はすごいと思います。

自分自身のミッションや人生設計ができていて素晴らしい心意気ですね!

今後も、アスナロのメンバーとして沢山のバリューを多くの方々に提供していきましょう^^

株式会社アスナロ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more