国内で活躍する若手リーダーが描くビジョンは

こんにちは!今回でインタビュー記事も13本目になりました。
第13弾はチームリーダーとして活躍している若手のエース社員の柳に今後のキャリアついてを語って頂きました。


プロフィール


柳恵里奈(ヤナギ エリナ) 2016年4月新卒入社 
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部
略歴:新卒でアウンコンサルティングに入社し、AM(既存営業チーム)にて活動。
2年目にシニアスタッフに昇格し、3年目にアシスタントマネージャーに昇格。
個人としては2018年度下期のMVPを獲得。現在はリーダーとしてユニットメンバーを持ち、後進の育成・指導も行う。2020年度上期にはメンバー2名が表彰されるなど、ユニットリーダーとしても高いパフォーマンスを発揮しています。
性格:数字意識がつよく、ロジカルに物事を考えるタイプです。
プライベートではRPGゲームが好きというお茶目な一面もあります!


入社の経緯


入社する時は、半分ネガティブで半分ポジティブな気持ちがありましたね(笑)
最初は出版業界をメインで就職活動をしていたのですが、中々競争率が高く大変でした、、、
その時に出版業界と同じく「言葉」を軸に訴求出来る広告業界に目を向けました。
広告業界の中でもデジタル化が進んでいる状況でしたので、WEB広告(リスティング広告)を取り扱う企業を見ていました。
その中でグローバル要素の強いアウンコンサルティングを受けました。
アウンコンサルティングに入社する最終的な決め手に関しては、二次面接を担当していた面接官の方がすごく熱いタイプの人で「この人と仕事をしてみたい」と思ったことです。
今まで会ったことのないタイプの方ですごく記憶に残っています(笑)
言語×グローバル×人の魅力の3点がアウンコンサルティングに入社する理由でした!


仕事で結果を残す秘訣は


秘訣なんて偉そうな事は言えないのですが、意識していることが3つあります。
まずは、1つ目はPDCAをしっかりと回していく事です!
いかに効率よく正確にPDCAを回せるかが仕事の成果に大きく関係している事を実感したので、常に意識しています。
2つ目は人から学ぶ姿勢や人と良いところを盗むようにしています。
誰からも吸収する姿勢がインプットの部分に非常に役に立っています。
後は、他の人の成功事例を真似してアウトプットの参考にしていますね!
自分自身の知識ややり方には限界があると思っているので、常に色々な方からキャリアアップするようにしています。
3つ目はお金が欲しいので貪欲に稼ぎたいと気持ちを持って仕事に取り組んでいます(笑)
「稼ぎたい」という気持ちは何よりも原動力になっているかと思うで、私自身はこの気持ちをすごく大事にしています!
この3つの点を意識するようになったきっかけが、全社MVPを本気で狙ったタイミングでしたね。


チームをまとめる上での苦労ややりがいは


苦労はやはりマネジメントの部分が大きかったです!
私自身が、元々個人で数字を追う方が好きだったので、チームとして数字を追う事の難しさとメンバーのモチベーション、ベクトルを同じ方向に持っていく部分には常に試行錯誤しています。
その分、個人でやっていた時によりやりがいも喜び倍以上になっている感覚はあります!
チームで達成する喜びやメンバーがオンオフをつけて出来る環境づくりにとてもやりがいがあると思います。残業0でチームで予算達成する事が今の1番のやりがいです!


モチベーションは


私自身がゲーマー体質なので、仕事において数字を達成する感覚がゲームをしている時に非常に近いものを感じるので「達成感」がモチベーションに繋がっていると思います!
しっかりと数字で成果が出る点は、本当にありがたいですね(笑)
後は、オンオフを切り替える事がモチベーションに繋がっています。
仕事は好きですが、やはり仕事の事を考えると一定のストレスはかかるので、オフの日は極力仕事の事を考えずリラックスするようにしています。そうする事でより仕事に集中出来ている感覚があります!


今後の目標は


私は、中長期的な計画を立てるのが苦手なので、今の目標は目の前の仕事をいかに精度を高く取り組めるか、足元の地固めが出来るかを意識しています!
そのためにも自分自身の「武器(強み)」を増やしていき、チーム全員、残業0で目標を達成出来る生産性の高いチームをつくっていければと思っています。


今回のインタビューを通して、改めて優秀な若手メンバーが多いなと再認識しました。

少しでも気になりましたらお気軽にご連絡ください!!

アウンコンサルティング株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more