人の役に立つサービスを運営したい - 受託開発から自社サービスのエンジニアに

弁護士ドットコムでは、「専門家をもっと身近に」という理念のもと、法律相談や弁護士検索が無料でできるポータルサイト「弁護士ドットコム」や、税務相談ができるポータルサイト「税理士ドットコム」といったインターネットメディアを運営しています。現在、月間サイト訪問者数は971万人。また、インターネットメディア事業だけでなく、日本初のWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」など、企業向けの実務サービスも展開しています。

弁護士ドットコムのサービスは、開発から運営まで全て自社内で行っており、これらのサービスを支えるエンジニアが現在16人います。今回は、もうすぐ入社して1年になる若手フロントエンジニアの香林 聡志に、弁護士ドットコムでの仕事内容や、なぜ弁護士ドットコムで働くことを選んだのかなど、話を聞きました。

大学では経営を勉強、選んだ道はプログラマー

――学生時代からプログラミングの勉強はされていたのでしょうか?

はい、私は高専に通っていたんですが、その時にアセンブラやC言語などを勉強していました。特に趣味で開発するようなことはしていませんでしたが。

――将来はエンジニアになることを考えていたんでしょうか?

そんなことはありません(笑)。プログラミング1本ではなく、経営についても勉強したいと思い、大学に編入しています。大学では戦略の立て方など、ビジネスの考え方を勉強することができました。

――弁護士ドットコムに入社する前の経歴について教えてください。

最初に入社した会社はDBベンダーで、ミドルウェアのライセンス販売やDBを組み込んだソフトウェアの開発を行っている会社でした。そこではこれまでの経験からプログラマーとして採用されたのですが、実際の業務はイメージしていたようなプログラミングの仕事とは異なり、C言語を書いていくというよりは、エクセルを使ってシステム設計していくような仕事が多かったです。独学でソフトウェア開発について勉強していくうちに、他の世界とのギャップに気づき始めました。

そんな時にこの勤めていた会社から起業した先輩が、自分の会社で働かないかと誘ってくれて、転職することを決意しました。今度は受託開発がメインの会社で、そこでは全くの未経験ながらもフロントエンジニアとしてビデオオンデマンドアプリなどの開発を行っていました。

そうして働いているうちに、また別の知人から「会社見学に来ないか」と誘われて、その会社のCTOと話す機会がありました。その会社も主に受託で開発を行っている会社ではありましたが、当時興味を持っていたRuby on Railsを使った開発を行っていると聞き、とても魅力を感じました。実際に見学に行った先でRuby on Rails講座を開いてもらい、今までの開発との大きな違いに感動し、転職を決めました。

「このサービスの目的は何か?」、わからずに開発するもどかしさ

――なぜ、弁護士ドットコムへ転職しよう思ったのでしょうか?

モダンな開発環境(gitでのソースコードの管理、テスト駆動開発、CIを使ったテストの自動化、インフラのコード化と自動化)が当たり前になってきた頃、自分の中で開発することに対する考え方が変わってきました。それまでは「学ぶことそのものが楽しくて、開発するものはどうでもいい」という考えでしたが、「自分のつくるモノ」について考え始めました。また、これまでは受託という立場でプロダクトの開発に携わってきましたが、レイヤーとしては受託の受託くらいの位置にあったため、自分がつくっているものが何を目的としたもので、どうユーザーに利用されているのかが、よくわからない状況で仕事をしてきたこともあり、自分が開発しているサービスに対しても疑問を感じていました。

そうした想いから、プロダクトの一連の流れを把握して、納得しながら仕事ができるよう、自社サービスの開発ができる企業への転職を考えました。また、せっかく自分がつくるのであれば、社会貢献性の高いサービスがよいとも思いました。ユーザーのためになって、喜ばれるサービスの方がうれしいじゃないですか。

これまでは人づてで転職をしてきましたが、今回初めて、自分で会社を探して転職活動を行いました。いろいろな企業を比較検討した中で、「弁護士ドットコム」が一番、その目的に適っていると感じ、入社したいと感じました。

――開発環境についても、魅力を感じられましたか?

はい、面接の時にいろいろ聞いて、最近の開発の流行を抑えているなと感じました。また、モダンな開発環境が構築・検討されていて、きちんと生産性や効率性を考えている環境であることもわかりました。本番環境でGo言語を使っていることも、当時としてはおもしろいと感じました。

あと、まだ日本にはない分野を開発していこうという「クラウドサイン」などに始まる「リーガルテック」への取り組みも魅力的でした。ある分野でのリーダーとなる会社で働くのはおもしろそうだなと。

職種の枠に捕らわれない働き方

――弁護士ドットコムに入社してからはどのような仕事をしているのでしょうか?

フロントエンジニアとして、「弁護士ドットコム」や「弁護士ドットコム」に登録いただいている弁護士が利用するマイページ(管理画面)の開発・改修を行っています。

例えば「弁護士ドットコム」では、「離婚・男女問題」や「借金」、「相続」などの分野と地域を組み合わせて弁護士の検索ができるようになっていますが、この検索機能の改良を行っています。以前は1つのエリアでしか検索をかけることができませんでしたが、現在は複数のエリアを選ぶことができるようにしたり、詳細検索の項目を増やしていって、よりユーザーが使いやすい検索機能にしています。

弁護士マイページでは、弁護士に無料相談できる公開型Q&Aサービス「みんなの法律相談」に寄せられたユーザーからの質問に弁護士が回答することができるようになっているのですが、この機能のメンテナンスやプロフィールページの改良を行っています。最近では、見積もり提示できる機能を開発しました。このマイページでは、主にReactを使っています。

また、「弁護士ドットコム」は2005年から運営しているサービスのため、一部古い環境が残ってしまっている影響で、開発効率を落としてしまっている部分があります。それらを効率的に開発できるようにつくり変えていくような仕事も行っています。

――開発環境の刷新となると、インフラなど含めて検討する必要がありますよね?

はい、弁護士ドットコムのエンジニアは開発チームとSREチームに分かれているんですが、私はけっこう全体を横断して取り組んでいます。職種の枠に捉われずに、その時必要なことをやっていこうと思い、実際にやってしまっている状況です(笑)。弁護士ドットコムでは職種の枠に捕らわれない働き方を推奨しているからこそできることだと思います。

――仕事をする上での環境はどうでしょうか?

会社からは4kのディスプレイと、フルスペックのMacBookProが提供されています。ディスプレイについては入社時に、「この解像度に慣れているので変えると効率が下がってしまう」と説明し、用意してもらうよう頼みました。業務を行う上で必要であり、かつ納得できる理由があれば用意してもらえる環境です。

あとは完全裁量労働制だったり、近くに住んでいると家賃補助もあったり、月に1回開催されるbeer bashではお寿司を食べられます(笑)。

※beer bashは社員交流を目的としたイベントで、お寿司やケンタッキーなどをケータリングして、お酒を飲みながらワイワイするイベントです。もちろんソフトドリンクもあります。

――エンジニアは積極的に社内で勉強会を行っていますよね。勉強会ではどんな内容がテーマに挙げられているのでしょうか。

この前の勉強会では、全文検索エンジン「Solr」や「AWS Lambda」について議論しました。あとは、弁護士ドットコムが運営している企業法務ポータルサイト「ビジネスロイヤーズ」の検索流入が向上したというトピックスが担当エンジニアから報告があり、どうして流入が向上したのか、SEOについてみんなで話し合いました。「クラウドサイン」のエンジニアによるGo言語勉強会なんかもありますね。

※「クラウドサイン」ではGo言語を使用しています。こちらの記事もご参照ください。

深い部分まで把握している開発者になりたい

――今後は弁護士ドットコムでどんな仕事をしていきたいと思っていますか?

2つあります。1つは、新しい技術の導入です。例えばフロントエンドだと「コンポーネント指向」や「CSS Modules」などを全体に取り入れたいと思っています。世の中の技術はどんどん進化しているので、どんどん新しいものを取り入れていく必要があります。それをやるかやらないかで開発速度や品質に大きな溝ができるからです。

2つ目は、デザイナーとの協業です。現在はフロントエンジニアとデザイナーが分かれて仕事をしているので、もっと効率的に取り組める環境を模索しています。

――まだ入社して1年も経っていないのに、かなり大きな視点で捉えられていますね。

常に効果的な施策を提案・実行できるような存在でありたいと思っています。そのためにはフロントだけではなくサーバサイドやインフラ全体を見通せる知識が必要になってきます。今までは広範な知識の習得で自分の開発知識は広く浅い状態になっているので、これからは深い部分まで把握している開発者になっていきたいと思っています。

――最後に、この記事を読んでくれている方にメッセージをお願いします。

一緒に爆速でフロントエンド開発できるような環境を整えたり、ユーザーに喜んでもらえるサービスの開発をしましょう。ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ話を聞きにきてください!

弁護士ドットコム株式会社's job postings
Anonymous
394126 336088426424660 1791821497 n
Ee4a61d5 d435 4d8d 8b25 4f729dcb8b62
Dd7612fe 178a 4794 8e76 730bb3020c47
36558880 b949 47a8 a57a d2b675e476d1?1506911872
2b88ca9d b484 41bb 9b93 085341e164a5
12 Like
Anonymous
394126 336088426424660 1791821497 n
Ee4a61d5 d435 4d8d 8b25 4f729dcb8b62
Dd7612fe 178a 4794 8e76 730bb3020c47
36558880 b949 47a8 a57a d2b675e476d1?1506911872
2b88ca9d b484 41bb 9b93 085341e164a5
12 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon