1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

スタッフによる主催イベントの様子です。勉強カフェでは「大人の学び」として「知識のアウトプット」を大変大切にしています。スタッフには自分の得意なジャンルでイベントを開催したり、会員様にも開催を促すことで知識共有の機会を増やしています。
勉強カフェ店舗内の様子です。右手側にある大きな本棚は人気が高く会員様寄贈の本もたくさんあります。
合同会社志育ラボは子供から大人までの学習に対する意識改革を行っております。 その中でも「勉強カフェ」という全国にある「大人向けの自習室」が中心となり、日々学習の楽しさを伝えております。 「勉強」と聞いて負のイメージがあるのは、本来不思議なことです。多くの皆様は「勉強」を「辛くて大変なもの」と捉えているのかもしれませんが、この急速に移り行く時代――そしてAIの発達や終身雇用形態の瓦解によって不安定ながらも社会の一員として自分自身の価値を高めるために最も有効なものは「勉強」です。 不安からやらされる学習では良い成果が見込めず、いたずらに時間を使ってしまうだけのためお客様には「勉強」というもののイメージを、「自分の為に楽しんでやるもの」という認識に変化していただけるようなサポートを行います。 <実業務(勉強カフェ)> その内の一つ「勉強カフェ」という大人向けの自習室でのスタッフを今回募集いたします。 志高く業務に取り組んでおりますが、実際の作業としては主に以下の3点が挙げられます。 ・お客様が心地よい環境で勉強に集中できるよう【清掃】 ・お客様の勉強モチベーションを上げるための【企画運営】 (イベントの開催やサポート、目標へのサポートなど) ・継続的に勉強を継続いただくための【接客業務】 (お客様への日々の声かけ、相談事受付など) 勉強カフェは会員制の自習室であるため、お客様と信頼構築が行いやすいのが特徴です。 時には会員様と店外へお食事に行ったり、映画を観たり、旅行に行ったりとすることがあります。

なぜやるのか

勉強カフェの店舗内です。まだオープンして3年経過していないので綺麗な職場です。
会員様には学習の基本としての「インプット」「アウトプット」を繰り返し行っていただくため、「セミナールーム」をご用意しております。最大の理解と言われている「教える」という「アウトプット」を目指して、知識の習得に励んでいただくことが日本社会の活力となると信じています。
勉強カフェを運営している理由としては「学びを通して幸せになる大人を増やしたい」という勉強カフェ全店舗に共通するビジョンが根底にあります。 勉強とは本来楽しいものです。 しかしながら、日本の教育は義務教育と言うように義務になっているので、やらされ感があることも事実。 勉強も仕事もやらされ感では、良い質を求められません。 自分から進んでやること、自分から求めてこそ、本当の学びや成長があるのです。 各々に学習の動機があることでしょう。 なぜ、勉強するのか。その動機に「夢」や「志」があるか否かが結果を大きく左右します。 幸せになるには、「夢」や「志」の実現が欠かせません。 我々は勉強カフェおよび勉強を通して皆様の「夢」を応援し、 そして「志」を共に育むことで、日本社会への貢献に喜びを感じる大人を増やしたいと願います。 人間学の大切さを感じ、ポジティブで活気のある社会の構築が我々の目指すところです。

どうやっているのか

勉強カフェは少人数でシフトをこなしております。 アルバイトスタッフの勤務時間は平日・土曜日が9:30~23:30までの内5時間程度 日曜・祝日が9:30~20:30までの内から5時間程度 基本的に勤務時間中は一人で勤務していただきます。 (勤務中に共通の連絡グループへ質問を載せて頂ければすぐに誰かが返答します。) 勤務中は【清掃】【企画運営】【接客業務】にかかわるタスクが与えられるので、そちらをこなしていただくようになります。もし、タスクが終了すれば、自分でチャレンジしたい課題を考え実行して頂く事も可能です。 (スタッフ自信が勉強に取り組むと会員様にも良い意識を与えられます。) かなり自由度の高い職場の為、自分自身のスキルを伸ばすために自分自身の考えた方法を試してみたいと考えている方にはとても嬉しい職場です。 スタッフの向上心も勉強を頑張るお客様へはダイレクトに伝わるので、まずは自分自身が頑張ることでお客様からの信頼を得ることができます。 お客様はみなさま向上心があり、知識・経験がとても豊富です。 スタッフも向上心があるので、各々が自分と会社とお客様のためになるよう働いています。 真剣に身の回りの方を大切にすることができる方ばかりなので、そんな方々に囲まれながら三方善で頑張れることがモチベーションとなっています。