1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビューvol.8】思いやりのあるメンバーだからこそ、チームで協力し前進できる(営業・福田さん後編)

ブルーポートの魅力的な仲間を知ってもらいたい、と始まった社員インタビュー。今回は、営業推進事業部 福田さんのインタビュー後編です。前編では、福田さんが感じる仕事の魅力や課題などお話しいただきました。後編では入社の経緯、チームの雰囲気、今後の展望を語っています。是非ご覧ください!(前編のインタビューはこちらから)

プロフィール:

福田達也さん(33)

2019年入社/社会人10年目

営業推進事業部

様々な業種の人と関わり、自分の幅を広げたいとIT業界を志望

ー福田さんはどのような経緯でブルーポートに転職されたのでしょうか?

前職は美容業界の営業をしており、美容院に対して商品の営業を行っていました。美容業界は専門的な業界のため、その道を極めることはできるのですが、一方で、狭い世界でもあり関わる人や得られる知識は業界内に限られてしまいます。これからの自身のキャリアを考えたときに、業界を超えて自身の世界を拡げ成長していくためにはどうしたら良いのだろう、と考えていく中で、転職を決断しました。

ーなぜ未経験であるIT業界を志望されたのですか?

IT業界なら幅広い業種のお客様と関わることができると感じたのが大きな理由です。また、今後もテクノロジー分野は、ますます人々の生活や働き方に寄与できる業界として世の中に必要だろうと思いIT業界に絞りました。

ー数多くあるIT企業の中でなぜブルーポートを志望されたのでしょうか?

様々な企業の採用ページを見ているなかで、ブルーポートのページがふと目に留まったんです。「あ、この会社絶対良い会社だな」と直感的に思ったのを覚えています。今思い返せば社員インタビューや社内の雰囲気の写真を見てそう感じたのだと思います。業務内容ももちろん大事でしたが、働く場を選ぶ上で一緒に働く人や雰囲気が自分にとっては重要だったので、ピンときました。

ー実際に入社してみて、職場の雰囲気はいかがでしたか?

就職してから仕事をする時間が増えれば増えるほど、メンバーそれぞれの魅力を感じます。仕事中はメンバー同士良い距離感をちゃんと保っていて、仕事外では和気あいあいとしているなど、仕事中・仕事外ともにチームとしての雰囲気がとても心地よいです。社長もメンバーのことをいつも気にかけてくださっていて、常にメンバーの事を考えてくれているな、と感じます。

お互いを尊重しあえる仲間と、人を大切にする社風がブルーポートの魅力

ーブルーポートに入社して関わる人の幅は拡がりましたか?

前職と比べると、色々な業界の方・立場の方とお話しできる機会が増えたと感じます。前は店舗の店長さんや担当の営業さんとお話しすることがほとんどでしたが、ブルーポートでは企業の代表の方と直接お話しする機会も多いですし、業種は問わず幅広く接する機会をいただけています。

そういった機会によって自分の考え方の幅が広がっていくことや新しい知識を得られるので、私にとっては本当に転職して良かったな、と思っています。

ーブルーポートに入社してから福田さん自身が成長したと感じることはありますか?

前職では仕事柄、お客様の要望を受けてから動くことが多かったのですが、ブルーポートの反響営業では、先回りしてお客様に提案する必要があります。そのため、お客様に一層興味を持っていただけるようなiTutorのポイントを引き出し、提案する力はついたかな、と思います。自分でいうのもおこがましいのですが(笑)

▲ブルーポートの営業メンバー。社内の温かい雰囲気が写真からも伝わってきますね!

ーブルーポートならではの特徴、と感じることはありますか?

社内で、週に一度皆が同じ本の一章を読んで、それぞれ思ったことを発表する「輪読会」という読書会を行っています。輪読会では、同じ文章を読んだメンバーそれぞれの違った視点や意見を聞く事が習慣化しており、仕事にも良い影響が出ていると思います。そのような場が普段からあるので、お互いの違いを尊重しあう文化がブルーポートに根付いているのかな、と感じます。

ー輪読会以外にも社内で定期的に行っていることはありますか?

勉強会など、 さまざまな知識をインプットする機会も定期的にあります。社長は「人があってこそ会社がある」という考え方なので、会社としてメンバーの成長を後押ししてくれる会社だな、と感じます。

誰かの困りごとも自分事に。少数精鋭だからこそ協力しあえるのが強みのチーム

ーでは、どんな人がブルーポートに向いていると思いますか?

一番は思いやりがある人ですね。社内外に関わらず、どんな人に対しても思いやりがある行動ができる人はお客様からも信頼される、と美容業界で営業している頃から思っていたのですが、ブルーポートのメンバーは皆共通して思いやりがあるな、と日々感じます。

特に、困ったことは皆で解決しようという意識が強くて、大変な業務を誰かが抱えている時には、他人事にせず、みんなで協力しながら解決していこうという雰囲気があります。お互いを助け合う意識が強いというのは少数精鋭チームならでは、の大きな強みでもあると思っています。

ーでは最後に福田さんの今後の展望を教えてください。

今後はiTutorをもっと広めていけるよう、さまざまな事に積極的にチャレンジしていきたいと思っています。最近WEBマーケティング業務を担当させていただくことになったのですが、マーケティング専門ではない私にとってはまだまだ勉強が必要な分野なので、自分の新たなチャレンジとして積極的に取り組んでいきたいと思います。

▲ブルーポートの男性メンバー

ー本日はお話をありがとうございました!

2回にわたりお届けした福田さんのインタビュー、いかがでしたか?ブルーポートでは、現在営業職のポジションで、新しい仲間を募集しています。営業やIT経験のない方も多く活躍しています!ぜひブルーポートの公式HPをご覧の上、エントリーしてください。

株式会社ブルーポートでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング