Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【勉強カフェ社員徹底解剖!】
第三弾!
相馬 裕貴(ゼネラルマネジャー)

2012年6月に勉強カフェ秋葉原ラーニングスタジオにアルバイトとして入社。
半年後に正社員として入社。田町ラーニングスタジオのマネジャーを経て、2014年7月よりゼネラルマネジャーに就任。首都圏にある勉強カフェ事業のリーダーを務める。

■前職は何をしていましたか?
高校卒業後にシステムエンジニアを4年ほど務めていました。その後は小中学校のパソコンサポートスタッフや、学習塾の運営などに携わりました。

■なぜブックマークスへ入社したのですか?
「学びを通じて幸せになる大人を増やす」というミッションを本気で目指していると実感できたからです。
私自身が仕事をするにあたり、社会的に貢献できるものであるかというのが大きな判断基準でした。
ブックマークスは上記の理念を純粋に追求していることをアルバイト目線でも強く感じられたのが一番の理由です。
また、同時に勤務する社員やスタッフの家族のことまで大切に考えていることも大きな後押しとなりました。

■現在、どんな仕事をしていますか?
ゼネラルマネジャーとして、勉強カフェ事業のリーダーや対外業務、社内人材開発など、多岐に渡る業務に携わっています。
中心事業となっている勉強カフェに置いては、全国にあるアライアンス店舗や都内フランチャイズ店舗の取りまとめや、各種対応の窓口なども行っています。
必要に応じて担った役割もありますが、多くは自らがやりたいと望んで担わせてもらっている役割です。
手を挙げれば主担当として行動させてもらえるフットワークの軽さは、他には無い魅力と感じています。

■幼少期から大学までを簡単に教えて下さい。
中学3年までは広島に住んでいました。幼い頃は抜けた所の多い子どもでしたね。小学生の時にランドセルを家に忘れたまま登校したこともありました(笑)
その後、母方の実家である福岡に移り住み、卒業と共にIT会社に就職。4年ほど務めたあと教師を志して通信制の大学に入りました。結局大学は中退したのですが、大学で学んだこととは別に、全国を巡って様々な価値観を持った方と触れ合ったのは私自身の考え方を大きく拡げた出来事だったように思います。
人はもっと自由であっていい、可能性を無意識に小さくするのは勿体無いということは今でも強く思っています。

■好きなことはありますか?
昔は根っからのゲーマーでした。今でもシミュレーションゲームなどにうっかり手を出すと、24時間ぶっ続けでやれる自信があります!
後は歴史も好きですね。日本史で言うと戦国と幕末、世界史だと近代〜現代が特に好きです。
壮大な一つのドラマを見ている気分になります。

■休日は何をしていますか?
家族で買い物やカフェに行くことが多いです。映画を見に行くこともありますが、家でDVDを一緒にみる方が最近だと多いです。
後は料理も好きなので振る舞うこともあります。作ったものを美味しく食べてもらう瞬間が一番気持ちいいですね。

■最後に一言お願いします!
働き方も多様になってきています。既成概念に縛られず、理想的なライフスタイルをどうすれば構築できるか、一緒に探っていければ嬉しく思います。
身近な人を応援することにやり甲斐を感じる方、自ら主体的に動ける方、社会貢献性の高い働き方を求めている方は特にオススメです。ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

・相馬のウォンテッドリーページ:https://www.wantedly.com/projects/10983/staffings/39943

7f420df4 e2b1 4a33 b734 b332da7508e7

Page top icon