1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

嫁に確認します

こんにちは!Buyingの堀田です。

3月3日の「ひなまつり」
意識してる方は、少ないかもしれません…。

ですが、私にはもうすぐ3歳になる娘がいまして
今日は、ほんの少しだけ特別な日です。


家で簡単なお祝いをするから
というのもありますが、

とってもお世話になってる
嫁の両親にちょっとしたサプライズを
仕掛けようとしているからです!


日頃、どれだけお世話になってるかと言うと・・・

週末、家におじゃましたときは
すでにお寿司の出前がありました。
(ひなまつりのお祝いです)

そして、お父さんに買ってもらった
雛人形を自宅に持ち帰るついでに、

そのまま土日の2日間、
車をかしてもらいました・・・
(本当にいつも感謝です!)


なので、今日はサプライズで

娘の写真で作ったLINEスタンプを
感謝のメッセージとともにプレゼントします!


ここで、その作ったスタンプを公開!

はできませんが(嫁に確認したら即NG笑)


私が実際に行っている

LINEスタンプの作り方

をご紹介したいと思ってます。



と、ここまでお読みいただいて、

「LINEスタンプって簡単に作れるの?」

と思った方もいるかもしれません。


そんな方が

「自分も作ってみようかな」

と思ってもらえるように
お伝えできたらと思います!


※スタンプを売って稼ぎたい
 という方向けではないので
 ご了承ください。


====


私がスタンプ作成に使ってるのは、

「LINE Creators Studio」

というスマホのアプリです。


まず最初に、アプリをダウンロードして
名前やメールアドレスを登録します。
(5分くらいで終わります)


すると、さっそくスタンプが
作れるようになります!


スマホで撮った写真を使ったり、
自分でイラストを書いたりして、

文字を添えるだけで、
なんとなく形になります。

▼こんな感じです。




よく使う一言メッセージのほうが
実用的かもしれません。

▼例えばこんなもの




スタンプを8つ作成できたら、
販売申請ができます。

審査は、早ければ1日
遅くとも5日くらいで終わって、

その後、スタンプをダウンロードすれば
すぐにLINEのやりとりで使えます!



中には、

「自分と身近な人だけ使えればいい」

という方もいると思います。


私も、自分の娘のスタンプを作るうえで
知らない人の目に触れたり、
もしも勝手に使われたりしたら
嫌だなと思ってました・・・


そういう場合には、
“一般販売しない設定”をしてください。

販売申請を進めるときに
2つの設定をするだけです。


1つ目は、”プライベート設定”で
『ショップ非公開』を選ぶこと。

2つ目は、”LINEスタンププレミアム”で
「参加しない」を選ぶこと。

これで、OKです。


※LINEスタンププレミアムは、
 有料のスタンプが毎月240円で
 使い放題になるサービス。


ーーーーーー


ちなみに、自分が作ったスタンプを
無料で使えるのは自分だけ。

誰かにプレゼントするときは、
課金、もしくはLINEコインが必要です。


プレゼントなどに備えて
私が普段からやっているのが、

LINEポイントを貯めることです。


LINEポイント:2ポイント = LINEコイン:1コイン です。


私がよく使うのは、

セブンイレブンが定期的に行う
LINEポイントプレゼントキャンペーン
です。

対象のペットボトル飲料を買うと、
LINEポイントが50ポイントもらえます。


スタンプをプレゼントしないという方も
有料スタンプを買うときに使えるので、

ぜひ、今度セブンイレブンで飲み物を
買うときの参考にしてみてください!

株式会社Buyingでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう