1
/
5

「ByteDance」という社名の由来について

「ByteDance」という社名は、どのような意味を持つのでしょうか。

「Byte」とは、コンピューターで情報量を表す単位で、これは私たちの仕事が、情報を取り扱っていることを意味します。「Dance」とは、一般的には「踊り」のことを意味しますが、ここでは、リズミカルに踊っているかのように、情報が流れる様子を示します。

そして、この「Byte」と「Dance」が合わさった「ByteDance」という社名は、国、言語、文化に関わらず、シームレスに情報を共有したり、情報を創ることを可能としたい、私たちのミッションとコミットメントを表明しています。また同様に、創造と交流のグローバルプラットフォームを創り上げるという私たちのビジョンも表明しているのです。

私たちはこのミッションを達成すべく、多種多様なアプリケーションを150の国と地域、75の言語で展開しており、また、全世界の社員数は5万人を超え、世界50箇所以上にオフィスがあります。

あなたも、世界中で活躍するByteDancerの一員になりませんか?
海外オフィスのポジションを含めたポジション一覧は、こちらからご覧になることができます。

ByteDance KKでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう