「インターンって何してるの?」怒涛のインターン生活公開(パメラ編)


こんにちは!

人事インターンの柴崎パメラです。

今回は皆さんに、

「私が普段、インターンとして何をしているのか」を、ご紹介したいと思います!


それでは早速参りましょう!

☆日々の業務編☆

メールのチェック

私に来るメールは皆無ですが、人事の皆さんが誰とどんなやり取りをしているのか、こまめにチェックします。メールのお相手の方からお電話を頂くこともありますし、自分がメールを書く時の参考にもなるので、取引をしている方々のお名前や文面をなるべく把握するようにします。

ワンコールで電話に出る

これもまた、私に用があってかかってくる電話は皆無ですが、(笑)

コール音が聞こえた瞬間に体が勝手に電話の方を向くようになりました。


残像が残る速度で電話に向かって振り向きます


資料作り

選考中の方から届くアンケート結果を一目で分かるように表にして印刷し、面接で使えるようにしています。

この表を作ることに関しては、慣れすぎてもはや手が勝手に動きます。


コアバリュー冊子大量印刷も承ります

ネクステージグループには、経営理念や経営ビジョンを達成するために、社員一人ひとりの行動規範を日常レベルでまとめた、コアバリューブックというものがあります。


これを冊子にして、説明会にお越しいただいた方にもお渡ししているため、大量に常備しておく必要があります。

初めて「印刷しておいて!」と頼まれた日、

ちゃんと両面の紙を両面でコピーできる機能があるにも関わらず、冊子のページ1枚1枚をそれぞれ両面コピーして、最後にまとめるものだと思っていた私は、当然のようにその作業に取り掛かりました…。

白倉パトロールに発見され事なきを得ましたが、いや~、無知は怖いですね。

あのまま続けていたら、何時間かかっていたことか…(笑)。



*ネクステージ語録*

白倉パトロール・・・白倉さんが本部の安全を見守るためにウロウロなさること



お昼ご飯♪

ランチはネクステージの先輩方と外に食べに行くことが多いです。

色々な部署の方とお話する機会を作り、誰がどのような業務に携わっているのか、何をされているのかを知ったことで、私自身とても動きやすくなったなと実感しています。こういうときは誰に協力を仰げばいいのか、誰に相談すればいいのかを判断できるようになると、よりスムーズに自分の仕事を進めることができると思います。

また、誰がどんな考えでお仕事に向き合っているのか知ることができるのも、とても興味深いです。

☆特別行事編☆

説明会挑戦

なんと!先日!会社説明会を担当させて頂きました!

まさかインターンのうちに会社のプレゼンをするなんて思ってもいなかったので、打診されたときは、「え、そんな大事なことやっていいんですか?」と驚きました(笑)

会社の説明としてお伝えするべき内容はもちろん決まっているのですが、それを自分の言葉や自分の目線で話せなければ、私がやる意味は無いと思い、万全の準備をして臨みました。

でも、当日の出だしは緊張でガチガチ(笑)


その後は落ち着いて話すことができましたが、

内容面にも話し方にもまだまだ改善の余地があるなと思います。

2ヶ月インターンをして、先輩方の説明会も何度も聞いて、会社のことも分かってきたつもりでいましたが、説明するとなるとやはり難しいですね。

でも、伸びしろがたくさんあるということで!また頑張ります!


勉強会

こちらは先日行われたExcel勉強会の様子です。

講師はあの、パトロールでお馴染みの白倉さん!


説明用のスライドと、私たちが実際にExcelを使いながら学ぶための練習問題までご用意して頂き、

とっても丁寧に、そして信じられないくらい初歩的な質問にも優~しく答えて下さいました!(笑)

最近Excelを使う業務が徐々に増えてきたので、ショートカットのやり方や数式の扱い方など、大変参考にさせて頂いております!

白倉さん、お忙しいところ本当にありがとうございました!!!


さてここまで、どんな業務を行っているのか大まかにご紹介してきましたが、なぜ私がこのような業務をインターンとして行っているのかには理由があります。

それは、私自身が「必要だ」と考えたからです。

インターンを始めてすぐに人事の方と、自分が9月までに

・どんな状態になっていたいか

・何ができるようになっていたいか

・何を知識として得ていたいか

について話し合いました。


そこで、私が身につけたいと考えて提示したのが以下の4つです。

〇プレゼンのスキル

〇営業力

〇交渉力

〇一通りのExcel知識


Excelは、WordやPowerPointなどに比べ、これまで圧倒的に使用する頻度が低く、使いこなせていない自覚もありましたので、社会人ならできた方がいいだろうな~という漠然とした理由からですが(笑)

他の3つは自分のビジョンを達成するために今後どんなスキルが必要になってくるかを私なりに考えたものです。

これらを踏まえ、人事の方と相談をして

「そのスキルなら、こういう業務で実践できるよ!」というのを提示して頂きながら、実際に行う業務を決めていきました。

インターンが始まってからも、1ヶ月に一度、人事の方と一対一で面談を行い、ひと月分の振り返りを行います。

何が出来て何が出来ていなかったのかをはっきりさせて、それを踏まえてまたひと月分の目標設定を行います。

(*これはインターンだからというわけではなく、ネクステージの皆さんがやられていることです)


※以前書いた記事です。お時間あれば読んでみてください! ↑


また、この面談は、今月新しくチャレンジしたいことを提案することが出来る場でもありますし、アドバイスを頂きながら働く方向性を再確認することができます。

実際に働いてから面談をしてみると、自分の目標設定の思わぬ欠陥に気づくこともあれば、逆にもっと詰められるんじゃないかという発見もあります。

つい先日の面談でも、三澤さんに「物足りなくない?(笑)」と心配されてしまいました(笑)

確かに、近頃業務に慣れてきたことで効率も上がっていましたし、もっと詰め込めるな~という気はしていました。

ということで、今月からは人事の採用プロジェクトの一員としての業務に、より深く携わって行くことになりました!

ありがとうございます!


また、私が個人的にやりたいと思っている、「ネクステージで多文化共生を考えようの会」も6月中に開催することにしました。

つい最近日本で起きている労働環境の実態について知る機会があり、これは私だけの知識にするのではなく、色んな人に話さなければ!と思ったからです。

こちらも三澤さんにご相談したところ、オッケー出して頂きました!

ありがとうございます!


以上、ネクステージインターン生の日常をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?

「インターンだからここまで」とか「インターンはこの仕事」というわけでなく

業務内でもそれ以外でも、あらゆる場面で「チームの一員として」見てもらえていることが、私は本当に嬉しいです。

また、自分から何か提案や相談をした際に、それに全力で答え、後押ししてくれる人がネクステージには沢山います。

そうした方々がいるからこそ、私の伸び伸びインターンが成り立っているのですが(笑)

今日もそんな大切な皆さんに向けて、ありがとうカードを書こうと思います。

ということで、本日はここまでです!

今回も読んでいただいてありがとうございました!


左が私がこれまでに貰ったありがとうカードで

右は武田の健さんがこれまでに貰ったありがとうカードです ( 量がすごいww )


*ネクステージ語録*

ありがとうカード・・・誰かに感謝の気持ちを書いて渡せる名刺サイズの優れもの

ネクステージ株式会社's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more