【熊本地震で被災した青年が、震災から1週間後にCAMPFIREに参加した理由】
 
日本最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」。2016年4月の熊本地震の際には、他社よりいち早く緊急支援募金を開始し、継続的な震災復興支援を行ってきました。今回は、自身も被災しながら、熊本からCAMPFIREに参加している椿原真が、その経緯や裏話をお話しします。

====================================

▶︎震災復興のため、インターネットで何ができるか?
はじめまして、株式会社CAMPFIRE 九州オフィス(所在地:熊本県熊本市)の椿原と申します。ほとんどの方から、「ばっきー」と呼んでいただいています。
 
2016年4月14日に発生した熊本地震。私は震災前から現在も熊本在住で、被災者のひとりです。そして、震災から1週間後に……
  
続きは、こちら。
https://www.pr-table.com/campfire/stories/326

Page top icon