【19卒】【就活準備】何から始めればいいの?「これだけやってみよう!〜5つのSTEP伝授します〜」

みなさんこんにちは!

株式会社キャパの阿部です。

今回は、

19卒必見!【就活って、何から始めたらいいの?】

ということで、私なりの就活スタート法をみなさんにシェアしていきたいと思います。


みなさんは「就活」、いつからスタートしましたか?または、する予定でしょうか。

キャパの会社説明会へいらっしゃる学生さんに話を聞いてみると、そのスタート時期は十人十色でみなさんさまざま。

私も、学生時代を振り返ってみると学生課の就職支援講座は1年生の後半からスタートしたことを記憶していますが(短大の出身です。)、ESの準備や面接の練習...周りを見渡しても人それぞれで、

「結局いつから何を準備したらええねん...」

と戸惑ったことを覚えています。

結論<自分に足りないものを見つけて、その補強にかかる期間を考えて逆算すべし>

私はこう考えています。

「どんな会社に行きたいか?」

こうした企業選びの軸は、色々な会社の選考を受けていく中で99%考えが変わるはずです。

もちろん受け手(就活生)側の都合だけではなく、どんなに強く志望していた企業でも、企業側の判断で採用に至らないこともあるかと思います。

学校からの情報や周りの雰囲気的に、"そろそろ就活ムード"が漂ってきたらまずは以下を実践してみてください。

①大まかな方向性を決める

→この段階では細かく業種を絞らなくてもOKだと思います。就活サイトなどを駆使して、「なんとなくやりたいこと」を見つけましょう。

②ESを書いてみる

→①で決めた職種に向けてESを1度書いてみてください。完成したら学生課や先輩に添削をお願いしてみましょう。自分に足りない業界知識や敬語の表現が見えてきます。「その"穴"を埋めるためにはどんな勉強が、どれくらいの時間必要か?」簡単なスケジュールを立ててみてください。

③SPIを解いてみる

→これは、必須でない会社も多くあります。①の時自分が決めた職種が、「どうやらSPIを導入している企業が多そうだぞ...」と感じたらまずは解いてみましょう。こちらも②同様、結果から弱点を知り、勉強のスケジュールを立てることをオススメします。やみくもに学習に取り掛かるより、効率的な勉強ができるはずです。

④面接練習をしてみる

→選考に面接がない企業は聞いたことがありません。ここは特に力を入れましょう。ネットで「面接 練習」と調べると大量の情報に出会えます。面接攻略本を買うのもアリ!とにかくできるだけ多くの人に練習台になってもらい、質疑応答を繰り返しましょう。自分のトークをスマホで録音してみるのも効果的です。その中で、「この手の質問は苦手だな」「ここの答え方は変だったな」と客観的な弱点が見えてきます。あとは繰り返し練習あるのみです。

⑤いざ面接へ。どんどん応募してみよう!

→この1〜4のステップを経て自信が「ほんの少し」ついたら、どんどん選考へ参加してみてください。「面接は場数」ー月並みですが、これは真実だと思います。 また、様々な選考を経験することでより面接力が磨かれていきます。


いかがでしたでしょうか?

これら5つを実践すれば、まずは就活のスタートダッシュは成功といえると思います。

就活は不採用通知をもらうたび自分を否定された気持ちになったり(絶対にそんなことはありません。)、周りがどんどん内定をもらい自分だけ取り残された気分になったりとネガティブなイメージも多くあるかと思います。

「自分が入る会社を見つける」ことだけを就活の目的とせずに、ぜひ「自分の長所や短所を見つめ直す」絶好の機会にしちゃいましょう。


大丈夫!!必ずあなたを必要としてくれる居場所に出会えるはずです( ´∀`)♩


それではまた来週の月曜日にお会いしましょう!

株式会社キャパ's job postings
Anonymous
93d3f88b 50ae 4e1a 95a0 ef959ab2721e?1538534578
23a6487b f7e0 4cc7 802d dd0c1fb79c0c
25158432 1144525355685001 7992387944846038377 n
3 Likes
Anonymous
93d3f88b 50ae 4e1a 95a0 ef959ab2721e?1538534578
23a6487b f7e0 4cc7 802d dd0c1fb79c0c
25158432 1144525355685001 7992387944846038377 n
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon