パソコンに向かってサービスをつくるな!人に向かってサービスをつくれ!~CBcloudエンジニアの開発にかける想い~

みなさん、こんにちは!ブランドマネジメント部の高橋です。

先日、ドライバー向けアプリ「PickGo for Driver」のUIを大幅リニューアルしました!
アプリUIは5,000名を超える登録ドライバーが毎日のように直接目にする部分。

そんな大事なプロジェクトの開発を担当したのは、フロントおよびバックエンドを担当している杉江と、なんと4月に入社したばかりの伊藤です。

今回はそんな二人に話を聞いてみたいと思います!

まず、彼らが手掛けたUIデザインはこちら!


下が旧デザインです。



リニューアルによってガラッと雰囲気が変わったことがわかります。

きっと色々な工夫が凝らされているであろうこの画面、一体何を意識して作りかえたのでしょうか?スタイリッシュなデザイン?はたまた遊び心のあるムーブメント?

杉江「そういうのもいいんですけど、まず何よりもユーザの使いやすさですね。」

左:伊藤、右:杉江 デザインについての打合せの様子

杉江「具体的には、シンプルさだったり、物理UIとの親和性だったり。シンプルさの話でいうと、例えば配色ではメインカラーを企業カラーの水色、アクセントカラーを黄色に統一するなど、トンマナを明確に設定しました。物理UIの話でいうと、シャドウなどの見た目だけでなく、物理ボタンを押した感覚に近いモーションにもこだわっています。」

伊藤「特に私たちのサービスって20代から70代まで幅広い年齢層が使うので、公約数を見極めていかないといけないんです。」

人に向かう

そういったことを意識して、ユーザがどう使うか想像しながらデザインに落とし込んでいったわけですね。

伊藤「想像するのはもちろんなんですけど、『ユーザにとって』どうかって、パソコンに向かって仕事しているだけじゃ分からないと思うんですよね。社内には普段ドライバーさんからの意見を電話を通して聞いているオペレーション部隊がいます。私たちが画面とにらめっこしてうーんと悩む時間の何十倍何百倍の時間、彼らはユーザの話を聞いているわけですから、正確なユーザ像を描くためには彼らをリスペクトして意見を聞きに行くほかないですよね。」

杉江「他部署も含めた要件定義にまつわるコミュニケーションを、面倒くさがらずに繰り返す中で、新しい発見があります。今回でいうと、文言をユーザがイメージしやすいものに変更したり、アイコンを電話口で説明しやすいものに変更したりといった部分に生きていますね。」

もっと!人に向かう

当社がユーザファーストなサービスづくりをしていることがお分りいただけたかと思います。

しかし!これだけではありません!

真に『ユーザーのために』を語るなら、本当にユーザーを知る人、つまりドライバー本人の本音を聞かないとダメだ!

という思いから、ドライバーにご来社頂き、リアルに感じている不満や意見を直接ぶつけていただく場を当社自らご用意しています。本イベントはパートナー(=ドライバー)推進グループの企画ながらも、エンジニアや営業なども率先して参加し、社員一丸となって取り組んでいます。

ドライバーからの疑問や意見に耳を傾け、社員が一つ一つ回答しています

杉江「イベントでは不満だけでなく、『こんな機能があったら』というドライバーならではのアイディアも次から次へと生まれ、終始盛り上がっています。」

伊藤「この間はアンケートに『アプリがどんどん良くなっていきそう』と書いてくださった方がいて、素直に嬉しかったです!期待してもらえるのって、燃えますよね。」

人と向き合い、ユーザーにとっての「最善」を形にする

二人の話から、ただPCに向き合って手を動かすだけではなく、社内・ユーザーの意見を直接取り入れながら、開発に取り組んでいることがわかりました!

ユーザーが今後増え続ける一方、当社ではサービスをさらに良くしていくメンバーをまだまだ必要としています。最後に二人から、これから一緒にサービスを作るメンバーへのメッセージをお願いします!


杉江「今回のUI改修、実は1週間で作りました。ベンチャーらしいスピード感で開発してますっていうのもそうなんですけど、私たちが出しているものに対して、ドライバーさんたちがフィードバックをくれている。そこでなかなか改善が見られなかったら、なんだか裏切られた感じがしませんか?僕たちのサービスはユーザであるドライバーさんたちありきで成り立っている。独りよがりにならずにサービスに向き合う姿勢が大事ですね。」


伊藤「スキルアップとか専門性とか、エンジニアとして〜っていう意識ももちろん持ってていいんですけど、それよりも、どうすればサービスがよくなるか、つまりどうすればユーザー体験を良くできるかをひたすらに考えて、それを中心に仕事の内容を作っていける方、待ってます!一緒にサービス作りましょう!」

お二人ともありがとうございました!

開発メンバーだけにとどまらず、ユーザーの立場になってサービスをもっと良くしたい!直接フィードバックももらえる環境で仕事をしたい!という方、エントリーお待ちしております!

CBcloud株式会社's job postings
Anonymous
545344 303491933089675 1543219223 n
Anonymous
16114959 1253802344715512 2432812987233246684 n
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
15 Likes
Anonymous
545344 303491933089675 1543219223 n
Anonymous
16114959 1253802344715512 2432812987233246684 n
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon