1
/
5

エンジニアの負けられない戦い?!「技術記事コンテスト」を開催! #CeresPRFriday

こんにちは!セレス広報担当です。
セレス広報がセレスの「リアル」をお届けする #CeresPRFriday

今回は、サービスエンジニアリング部がエンジニアとデザイナーを対象に開催した社内コンテスト「技術記事コンテスト」について紹介します。

■「技術記事コンテスト」とは?

業務などで利用している技術について、匿名でスライド2~10ページほどにまとめた記事を作成し、審査員(マネージャー以上の管理職+特別審査員)数名で審査を行います。

【審査基準】
1.記事が外部に展開されても通用する内容である
2.わかりやすい、展開が面白い、独自性があるなどの工夫点
3.起承転結(記事の題材を選んだ理由、実験・実装例、失敗、まとめ など)

作成期間は約1ヶ月間。
1位~3位には賞金も出るということもあって、作成には力が入ります!

結果は全社員が見守る中、全社表彰式の中で発表!

果たして結果は・・・

第3位 サービスエンジニアリング部 リーダー Kさん

~いつも冷静なKさん、急に呼ばれてもやはり冷静でした(笑)~

Kさん:「データベースの分離性について」の記事を書きました。3位非常に嬉しいです。
途中まではかなりいい感じのことが書けましたが、最後の方は時間が足りず満足の行く内容ではありませんでした。次回は時間をかけて、より良い記事を書いて1位目指します。


第2位 サービスエンジニアリング部 Nさん!!

~セレスに入社して初めて賞をとったとのことで、とても嬉しそうでした!~

Nさん:自身の課題として、コミュニケ―ションをとることを苦手としていたので「コーディングについて」の記事を書きました。このテーマで受賞できて大変嬉しいです!


そして栄えある第1位は・・・・

ポイントメディア事業部 クリエイティブグループ Kさん!!!

~自分が呼ばれるとは思っていなかったというKさん!本人のビックリとは裏腹に「圧倒的な差を見せつけ栄えある第1位に輝いた」と事業部長から絶賛されていました~

Kさん:本当にびっくりしました…!このような賞をいただき、今回「構造化データマークアップ本気で調査した件」という記事を書いて良かったと思います。これからもモッピーチームが動きやすい状況をつくっていけたらと思います。

★1位に輝いたKさんの記事から抜粋 ~はじめに~★

~先が気になる記事ですね!~

受賞者のみなさん、おめでとうございます!
また、エンジニア・デザイナーの皆さん、お疲れ様でした!

セレスでは、エンジニアやデザイナーとして成長できる環境が業務以外にもたくさんあります!

★社内ISUCONもあります★

ご興味ある方、お気軽にご応募ください!お待ちしています!
株式会社セレスでは、一緒に働く仲間を募集しています!

株式会社セレスでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社セレスからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?