ジャパン主催「Go_SaaS 三種の神器オンボーディングイベント」で登壇させていただきました

9月20日(金)に行われたAWSジャパン主催「Go_SaaS 三種の神器 オンボーディングセミナー#2」に事例紹介者としてご招待いただきました。弊社からは、前回に引き続きVP of Engineeringを務めるJeremy Hall PhDが登壇し、弊社のSaaSプロダクト利用事例をご紹介させていただきました。

Go_SaaS 三種の神器

「Go_SaaS 三種の神器」はAWS上にシステムを持つAuth 0、Circle CI、Stripeにより運営されるプログラムであり、ISVやスタートアップのSaaS化支援を目的としています。今回で第2回目となった今セミナーは、SaaS化を検討する企業が集まり、三種の神器各社のソリューションやスタートアップが直面する課題、それぞれの対処法などを共有し学び合うコミュニティとして機能しています。

イベント詳細

弊社も初回ミートアップより継続的に参加させていただいており、弊社の事例を紹介する機会をいただいています。今イベントでは弊社の取り組みと共にSaaSの特徴や利点についてを紹介しました。詳細は以下のスライドよりご覧ください。

JeremyはSaaSプロダクトの利用について以下のように語っています。

One of the most powerful tools in product development are SaaS. Utilizing SaaS can reduce time to market, product complexity, and in general is a huge cost reducer. At the same time, SaaS enables small teams to do the same work that only giant companies could perform in the past. Whenever a team is considering implementing a feature, it’s wise to first survey whether an appropriate SaaS exists that could fulfill their business need.



弊社では、今後も、SaaSを最大限に活かしながら、SaaSエコシステムの発展への貢献も継続してまいります!

イベント詳細については下記ページをご覧ください。

プログラムページ: https://go-saas.jp/

Connpassグループページ: https://go-saas.connpass.com/

イベントツイートまとめ:

https://togetter.com/li/1407733?fbclid=IwAR0pnHEukawSD6IH2hubF6zZVScCvIvarv8QtpMfk2D42ya0ezEZUkoorC8

Jeremy Hall PhDについて

ジェレミー・ホール博士

1983年シアトル生まれ。University of Washington卒業。スタートアップに勤務しながらJavaとC#でカスタムアルゴリズムとソフトウェアを開発。 2008年秋に来日し、慶應義塾大学SFCに入学。Webシステムとインフラストラクチャに焦点を当て、共同システムとヒューマンナレッジクエリの研究に従事。Webシステムとインフラストラクチャ焦点を当てる。 2013年にコンピューターサイエンスの博士号を取得。学習院大学非常勤講師、慶應SFCの助教授を歴任。JR東日本との共同研究にも従事。日本のスタートアップで2年間CTOを務め、日本製品を輸出するためのウェブシステムとインフラストラクチャを開発。ウェブベースのフットサルのマッチメイキングと支払いに焦点を当てたスタートアップの立ち上げも経験。現在はAppSociallyにてVP of Engineeringとしてソフトウェア開発とWebシステム開発をリードしている。





AppSocially株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more