〜真逆だから面白い〜 超大手商社からの転職

株式会社サーキュレーションに入る前

三井物産からサーキュレーションへの入社。 普通の人なら「なぜ?」と思うはずかもしれない。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・ 島根の田舎で育ち、子供の頃から何かを極めることが大好きな少年。 そして知りたい欲が強く、大の読書好き。 歴史や哲学や古典など、興味があるものは徹底的に読み漁ったほど。

「同世代で私ほど読んでいる人はいないと思いますよー」 笑顔でそう話す姿には、絶対的な自信が見え隠れしてる。

しかし、大の文学少年が新卒で配属された部署は「情報システム部門」。 それでも負けず嫌いで極めようとする気質で、全力で走っていた日々。

30歳を迎えたとき、想いを押し殺している自分がいたことに気づいてしまった。 新卒時代に想い描いた「世界でキャリアを積みたい」という気持ちを。

「もっと面白いことがしたい」 山崎が考えた面白いこととは、経営に近い環境での仕事だった。

「一番近いのはどこだろう?」 と考えた時に出会ったのがサーキュレーション。

・ビジネスモデルのエッジ ・優秀な人が多い ・超アーリーステージ

これが山崎の心を揺さぶった。 「今までの世界とは真逆だから面白い!」

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・ 山崎の入社が決まった瞬間だった。

現在

コンサルタントして、製造業を中心とした企業にサービスを提供しています。 経営者を相手に対話している環境は、刺激的ですね。

一緒に膝を突き合わせ、 「何が課題なのか」 「本質は何か」 「どのように解決するのか」

こんな話ができる環境は、様々な気づきを私に与えてくれ コンサルタントとして貢献している実感が持てます。

株式会社サーキュレーションについて

アーリーベンチャーをイメージして入社してきましたが、 サーキュレーションは、本当にアーリーで満足してますw

世界中に、我々のビジネスの意義を「伝えよう」「広めよう」とする 志高き仲間が多いので、望んでいた環境だと思います。

「これで本当にクライアントの課題解決に携われているのか!?」 と、反省の毎日ですが、モチベーション高く仕事している自分には満足しています。

今後どういうことをしていきたいか

「ビジネスの領域におけるグローバルに通用するビジネスを生み出す」 「若い時は力技でやれることでやりきりたい」

この想いも持って商社を飛び出しました。

今の会社や私のフェーズでは、このビジネスをひろげていくのが重要だと考えています。 「新しい働きかた」や「企業の課題解決のパートナー」 それを最大化するために、コンサル力をつけるのが直近の目標です。

ただ島根の田舎で育ったせいか、「農業」にも興味を持ってます。 人間の生活の根底にある一次産業を活性化させるビジネスを生み出すのも良いですね。

株式会社サーキュレーション's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
10307433 640927859318120 1606799450967577464 n
27336701 10215598094934619 1052734010379603945 n
Picture?1523110748
17884099 1265711910173899 6574062924215127302 n
8 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
10307433 640927859318120 1606799450967577464 n
27336701 10215598094934619 1052734010379603945 n
Picture?1523110748
17884099 1265711910173899 6574062924215127302 n
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon