【クラウドエース'19 新卒社員インタビュー】 Vol.6:「365日ポジティブ」

2019年4月1日、クラウドエースに10名の新卒社員が入社しました。

前回ご紹介した、技術部入社の新卒社員にインタビューしてくれたのは、

事業推進本部に入社した5名の新卒社員。

今回は、その5名をご紹介します!

第1回目は、第1営業部に配属された、小林 純也さんです。

名前:小林 純也 <Kobayashi Junya>

生年月日:1996年6月3日 

最終学歴:関東学院大学 社会学部 現代社会学科

所属部署:事業推進本部 第一営業部

キャッチコピー:365日ポジティブ

自己PR:「ポジティブ」「いつも笑顔」「自他共に認めるジェントルマン」

小林さんは技術部、西田さんのインタビューを担当しました!



- なんで僕が入れたんだろうと思うくらい良い会社

僕がクラウドエースと出会ったのは就活イベントです。僕自身IT業界は分からないことが多く不安が大きかったのですが、研修もしっかり手厚く、わからないことが聞きやすい環境で、新卒として入っても不安は少ないです。特に最終面接のときに会長から、「夢はIT業界の中で一番のホワイト企業になること」とおっしゃっていたくらい雰囲気がいいです。実際に入ってみると皆スーツじゃなくラフな格好で歩いているし、社員交流の場も多く、雰囲気も社風も最高です。

Google Cloud Platform™️(GCP™️)自体も市場が伸びてきているので今後の成長も期待できますし、しかも他の会社に比べて本当に成長スピードが速い!自由度が高いのにも関わらず、会社自体のレベルが高いので刺激的になるし、新卒で入って3週間で、こんなに名刺交換をたくさん行う機会があるのはクラウドエースくらいだと思います。

学ぶことがたくさんあり、まだまだ勉強することばかりですが、社員同士の仲も雰囲気も良く、自由度も高いので、業務ものびのび行うことができ、本当に入ってよかったと感じます。


- 平日は会社員、休日はスイーツ巡り

現在ハマっていることはスイーツ巡りです。土日祝休みのクラウドエースだからこそ、休日にスイーツ巡りができます。もともと甘いものが大好きだったので、休日にはスイーツ好きの友人とお店を巡っています。巡りに巡って、頂点を見つけたらみんなに教えたいと思います。

学生時代にしかアルバイトはできないと思い、学生時代はたくさんのアルバイトをしました。ホームセンターから某テーマパークのホテルマンまで。その経験が今に活き、社長や同期から「姿勢がいいね」「話し方が上手」と褒められました。みなさんも色々なアルバイトをしてたくさん経験を積んでみてください。


- 内定までの流れ

就活イベントで人事と出会う→1次面接→ 適正審査 → 2次面接(社長が経営のビジョンを熱く語ってくれた)→ 最終面接(会長)

クラウドエース株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings