This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(21)

なにをやっているのか

◆260 万人が使う学習管理アプリ「Studyplus」

学習の進捗を自己管理したり、勉強仲間と交流することで、学習のモチベーションを高めるプラットフォームです。会員数は260万人以上、大学受験生の3人に1人が利用しており、高校生に日本で一番使われている勉強系アプリです。(高校生価値意識調査2014、リクルート進学総研調べ)

◆Google Playベストアプリ2年連続受賞

2016年日本e-Learningアワードでは最優秀賞を受賞。専門家のコメントとして「日本の代表的なEdTechスタートアップとして、これからの教育に大きな影響を与えていくことであろう。」と言われています。また、App StoreのEssentials(代表作)アプリ、Google Playのベストアプリにも2年連続で選出されています。しかも、2016年は「Google Play Best of 2016」の大賞を受賞しています。ユーザーレビューも平均で★4.5をキープしており、大学受験生を中心としたユーザから強く支持されています。

◆「学習」領域におけるNo.1特化型メディアを目指す

料理といえばクックパッド、化粧品といえばアットコスメなどのように、ある特定の領域に特化したメディアのことをバーティカルメディアと呼びます。私たちは、「学習」という領域におけるNo.1のバーティカルメディアを目指し、約1,000億円の教育業界の広告宣伝費や、プレミアム課金により収益化を行っていきます。

なぜやるのか

◆「学ぶ喜びをすべての人へ」をミッションとし、新しい教育の仕組みをつくる会社

人は本来、学ぶことに喜びを感じるようにできています。しかし、既存の教育の仕組みがうまくデザインされていないことによって、学ぶことが楽しくない、喜びを感じられないケースは多数存在します。私たちは、テクノロジーを活かして新しい教育の仕組みをつくることによって、より多くの人に、学ぶ喜びを実感してもらえるようにしていきます。

学ぶ喜びが実感できれば、自ずと学習効果は高まりますし、結果的に自己実現に近づいていきます。そして、人生がポジティブに変化し、より幸福になることができるでしょう。私たちは、「学ぶ喜び」をキーワードに、学習するすべて人を支援していきたいと思っています。

どうやっているのか

<チーム>
少数精鋭の体制で、今後の急成長の核となる優秀な人材が集まっています。CEOの廣瀬は30歳と若く、慶應義塾大学の法学部在学中に当社を創業しました。CTOの斎藤は、2007年にグリーに入社し、「釣り★スタ」、「探検!ドリランド」、「モンプラ」など同社の中心的なプロダクトにメインエンジニアとして関わったのち、当社に参画しました。ディレクターの木原は、斎藤と同じくグリー出身で某看板タイトルの売上とユーザ数を大幅に伸ばした実績を持ちます。他にも、個人で常にApp Storeランキング上位のアプリを開発したiOSエンジニアなど、個性的なメンバーが集まっています。

<ファイナンス>
将来性を評価され、エンジェル投資家、ミクシィ、ジャフコ、フェムト等から合計で4億1000万円の資金調達をしています。

<オフィス>
代々木駅徒歩5分でアクセス良好、明治神宮至近で緑が多く気持ちのいいオフィスです。ぜひ気軽に遊びに来てください!

ソーシャル

私たちについて

スタディプラス株式会社は、「学ぶ喜びをすべての人へ」というミッションを掲げ、新しい教育の仕組みをつくる会社です。会員数200万人以上、大学受験生の3人に1人が利用する学習管理プラットフォーム「Studyplus」を運営しています。まずは教育/学習系のインターネットメディアとして、圧倒的にNo.1の立ち位置になることを目指しています。ミクシィ、ジャフコ、フェムトなどから合計で4億円以上の資金調達を行い、積極的に事業を拡大しています。

アルバム

投稿

スタディプラス株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都渋谷区代々木1-4-1 ユニゾ代々木一丁目ビル4F

関連記事

Page top icon