Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Transfer to the page for users in United States.
259人のフォロワー

メンバー

全員みる(31)

なにをやっているのか

クローバーラボは2009年7月に設立し、自社タイトルのスマホ向けゲームアプリを中心にITを活用したサービスの企画・開発・運営を行っています。
代表作にはスマホ向けRPG「ゆるドラシル」等がありお陰様で500万ダウンロードを達成いたしました。今後もユーザーに愛されるゲームを提供し続けていきたいと思っています。

そして、ゲームのみにこだわらずWebコンテンツ、サービスの企画・開発・運営にも注力し、男性向けファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」等をはじめとし、今後も新規サービスを展開していく予定です。

【クローバーラボのこれから】
ゲームのみに囚われず、ITの可能性に挑戦する会社として「ユーザーに喜んでもらえたり、必要とされるサービス」を自分たちの手で開発・提供していきたいと思っています。

【クローバーラボの風土】
社員が良いコンテンツを生み出して行く為にも、まず社員が良い環境で幸せに働く事が重要だとは考えています。
そのために、まず社員が笑顔で楽しく働ける環境を作るのが会社の役割だという認識を持ち、
社員にもっと会社を好きになってもらえる環境づくりにも取り組んでいます。

◆ ゲームアプリ「ゆるドラシル」
AppStore:
https://itunes.apple.com/jp/app/id794156760?mt=8
GooglePlay:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cloverlab.yurudora

◆ ゲームアプリ「ワンダークラウン」
公式サイト:http://wander-crown.com/
AppStore: https://itunes.apple.com/jp/app/wandakuraun/id1106808930?l=ja&ls=1&mt=8
Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cloverlab.wancro

◆ 男性向けファッションレンタルサイト
「leeap - リープ - 」
http://cloverlab.jp/service/service06/

なぜやるのか

クローバーラボのビジョンは
★「100人、100億、100年」企業の実現です★

①『100人』とは、一緒に働く皆がお互いに向き合えることができる規模だと思っています。(現在は72名!)

②『100億』とは・・国内屈指のある高収益IT企業では、単純計算すると1人が約8千万円を売り上げているといわれています。その数字を上回り、社員の1人1人が生産的かつプロフェッショナルとして働くことを目指す指標として掲げている数字です。

③『100年』とは・・100年続く会社は社会に必要とされるからこそ存続できる年数であると思っています。人の喜びを追求し、永く愛され続ける存在であるために目指している数字です。

その実現を目指して、

・長く愛されるゲームアプリを継続的に提供することの実現。

・海外市場(特に東アジア、東南アジア)へも積極的に展開し、クローバーラボの存在感を示す。

・ゲーム以外のスマホ向けサービスを立ち上げ、安定した収益基盤を作る。

という短期的な目標を掲げています。

どうやっているのか

経営理念は「社員がつくる、チームベンチャー」

当社は設立当初から完全なボトムアップ型の経営スタンスを貫いています。組織や環境、そして事業を作っていくにあたって社員の裁量が大きい会社です。

【開発環境】
開発環境に置いても、職種や年齢、役員や社員等の体型に囚われることなく同じチームに所属する社員がお互いに意見を言い合いながら切磋琢磨し開発を進めていきます。

また、全社員の約9割がプロデューサー、プランナー、エンジニア、デザイナー,デバッガーという開発に関わるメンバーで構成され、企画段階からプログラム、デザインにいたるまで全ての工程で自社開発し、
サービスの細部にいたる所までスピード感を持ちながらもこだわって開発しています。

内製環境を整えることにより、1人ひとりが主体的にサービス開発を行い、
そして開発者自身も納得して開発されたサービスをユーザーに提供していきます。

【社内環境】
フラットで風通しのいい環境です。組織やサービスを作っていく社員同士が気兼ねなく過ごせるように社内バーや、歴代のゲーム機が取り揃えられているプレイスペース等を設置し、コミュニケーションが頻繁に行われています。
独身の多い環境でもあるので、毎週バーで誰かがご飯を作りだして一緒に食べて帰ったり、週末になると、社内バーにてゲーム大会や飲み会が行われたりしています。

ソーシャル

私たちについて

"社員がつくる、チームベンチャー"2015年4月からの当社の経営理念です。設立からのボトムアップ経営スタンスを表しています。

スピードの早いソーシャルゲーム市場において大阪に腰を据えてゲームを作ってます。もっとユーザーの喜びを追求したゲームを作り続けると同時に、ゲームだけに拘ることなく、ITを活用したサービスも開発していきます。

「100人、100億、100年」のビジョンを達成するためにもチームベンチャーの一員として共に会社を作って行ける方をお待ちしております!

アルバム

インタビュー

クローバーラボ株式会社の募集

もっとみる

地図

大阪府大阪市北区豊崎5-6-2 北梅田大宮ビル6F

Page top icon