私がエンジニアのキャリアとしてCluexを選んだ理由

簡単な自己紹介をお願いします。

Cluexでエンジニアをやっている内山です。入社後まもなく子供が生まれ、育児と仕事に奮闘する毎日です。



これまでの仕事について教えてください。

大学卒業後、大手SIerでインフラエンジニア、ソフトウェア会社でプログラマの仕事をしていました。しかし、リーマンショックの影響もあり会社は倒産。そのとき縁のあった大手小売企業で社内SEとして働くことになりました。入社後はそれまでの経験を生かし技術的な仕事をしていたのですが、徐々に予算管理や人材管理、契約管理といったマネジメント業務が主な業務になってきていました。


Cluexに入社しようと思ったきっかけを教えてください。

前職で徐々にマネジメント寄りの業務が増えていくなかで、エンジニアとしての今後のキャリアについて考えていた折り、Cluexを知りました。

何か仕事をする以上、ソーシャルイシューの解決など社会的意義の高い仕事に取り組みたいと考えてた自分としては「IT×教育で世の中を変える」という理念はとても共感できるものであり、魅力を感じました。

また、エンジニアとして技術力を高めて自分のスキルで仕事をしたいと考えており、そのためには、多少ハードでも少数精鋭の組織で成長を感じながら仕事をしていきたいと考えていました。そして、何度か面接や一日入社体験をさせてもらい、ここなら自分のやりたいことができると考えてCluexにジョインしました。


Cluexについて教えてください。

メンバー全員が「IT×教育で世の中を変える」「教育格差をなくす」という理念を共有し、それぞれがオーナーシップをもって日々サービスの向上に取り組んでいます。高い技術力をもつエンジニアや、高いビジネスセンスを持つメンバーと一緒に仕事ができて毎日刺激を受けています。テクノロジーやビジネスに関する社内の勉強会も盛んで、熱気に溢れた環境です。とはいえオフィスには音楽が流れ、談笑飛び交う和やかな雰囲気もあり、メリハリつけて仕事ができますよ。

エンジニアチームは、モダンな開発環境が整えられ新技術導入についてのディスカッションも盛んです。また、タスクの進行次第では業務時間の一部を技術のインプット・勉強に使うことができ、エンジニアのスキルアップに対する会社の理解を感じます。こうした環境の中で、個の力を伸ばすとともに互いに刺激しあえるチームを作り、より一層サービス開発スピードを上げたいと考えています。


現在やっていることは?

子育て情報サイト「mamanoko」の開発・改修を行なっています。Ruby on Railsというプログラミングのフレームワークを使って、タスクをこなしながら、力を付けています。SlackやGithubなどのチーム開発ツールを使用して、コミュニケーションをとりながら開発を楽しんでいます。覚えることは多いですが、チームメンバの技術力が高いので、なんでも聞きながら吸収しています。



今後どのようなことをしていきたいですか?

現在のサービスをより成長させることはもとより、エンジニアチームとしては、オープンソースへのコントリビュートやブログでの技術情報発信なども積極的に行って、エンジニアリング、テクノロジーの世界も盛り上げていきたいと考えています。

個人的には、ジョイン後まもなく子供が生まれたので子育てと仕事の両方に全力を尽くしたいですね。ユーザー視点を持ってmamanokoに触れ、サービスにフィードバックしていきたいと考えています。


Cluexに興味がある人へのメッセージをどうぞ。

「IT×教育で世の中を変える」という理念を共有し、日々勉強してバリューを出す。Cluexメンバーのバックグランドは多様ですが、全員がその理念を共有し日々仕事をしています。そういった環境の中で志をともにしてコツコツ努力できる方なら楽しく仕事ができるハズです!是非一度話を聞きに来てください!

他のメンバーのインタビュー記事はこちら!

▼CEO

▼エンジニア

株式会社クルイト's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings