1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

国際支援団体向けのシステムコンサルティングを行っています。 単なるコンサルティングサービスではなく、気持ちはいつも国際支援団体の一員として、毎日新しいことに挑戦しています。 一人ひとりが重要な役目を担当して取り組みます。 ルーチンワークはほとんどなく、毎日異なる課題に取り組みます。

なぜやるのか

問題や課題を見つけると見て見ぬふりが出来ない会社なんです! 無難、妥協、現状維持という考え方は当社では出来ません。 顧客に対して 「組織の文化を変える、働き方を変える、システムを大きく変更する」 そんな厳しい決断をして頂くことも多々あります。 しかし全ては顧客の為であり、寝ないで取り組むことも多々あります。しかし仕事に不満を持っているスタッフは少ないと考えています。なぜなら自分が取り組んでいる仕事が顧客の業務を改善し、またその先の支援が必要な人々の役に立っていることが見えるポジションで取り組めるからです。 責任重大ですが、やりがいはハンパじゃありません!

どうやっているのか

普通の会社の雰囲気と全く異なります。 ・毎日会社に出社しません! 顧客先、ベンダー、関係者ミーティングなど会社の椅子に座って行う業務が少ないので、会社に出社する制度は設けていないんです。 ・就業時間は原則決まっていません。 自分の責任において業務スケジュールを決めて取り組んでいます。私用がある日は自分で仕事をコントロールして予定を開けてくださいね!お休みなども同じ概念です。 ・コミュニケーションはいろんな方法で チームコミュニケーションツールを使ってのやり取りがメインになります。 会社に出社しないので、チャット、電話、オンライン会議システムなどを駆使しています。 またランチやカフェミーティングを沢山しています。 働きやすくなるならどんな手段でもwelcomeです! スタッフからも色々提案してもらっています。