1
/
5

ココネ秋のイベント:「スポーツデー」に密着!

1.はじめに

皆様こんにちは、ココネ採用広報インターン生のさけと申します。

最近めっきり肌寒くなり、冬の足音が近づいてきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は今非常に好戦的です。

突然刀を構えた野蛮人が出てきて驚いた方もおられるでしょうが、
これにはちゃんとした理由があります。

実はココネではスポーツの秋にちなんで
11月にスポーツデーが開催されました!

ココネでは総務チームの皆様が中心となって、月に一度イベントが開催されています。
その一つとして、今回開催されるのがこの「スポーツデー」です。

スポーツデーでは「ボルダリング」「ストラックアウト」「フィットボクシング」の三競技が行われ、
チームや事業部対抗で優勝を争う過程で、楽しんで体を動かそう!というイベントになっています。


ということで今回は記事作成を分担しているもう一人のインターン生・はるさんと一緒に
実際に競技に参加し、スポーツデーの様子を徹底リポートしてみたいと思います!

頑張るぞ!

「武器持ち込み禁止でーす♡」

頑張るぞ!!


2.いざスポーツデー

1.ストラックアウト

ストラックアウトとは、このように1~9までの数字が書かれた的に球を当てて、
その得点を競うゲームです。

今回はチーム対抗で、ボールを的にいくつ当てられるかを競います。

ボールが的に当たれば1点、縦横斜めいずれかがそろってビンゴになれば、
プラス1点が加点されます。

インターン生二人ではチームとしてカウントされないため、今回は広報チームの渡邉さんと、
サウンドチームの半田さんのお二人と一緒に試合に臨みます。

投球数は全部で12球のため一人3球ずつ投げます。

トップバッターは私・さけです。

おらっ!!

ぼすぼすっ

4にしか当たらん!!!!!!!

これでもかってくらい不吉なスタートになりました。


その後3人が投げ終わり、その結果は・・・?


ビンゴ合わせて10点暫定1位に!!

この順位を最後まで死守できれば優勝ですが果たして…


2.ボルダリング

ボルダリングは20秒のタッチタイムトライアル形式で行います。

START ホールドを両手で掴み、両足を地面から離してスタートし、
20秒間でどれだけ多くのホールドにタッチできるか、その合計数で争います。

今回はインターン生のはるさんと、BPチームの方の3人のチームで挑みます。

事前にしっかりとテーピングをしますが・・・

緊張している横でピースされると腹が立ちますね。


そんなこんなでトップバッターはまたしても私・さけが挑戦します。

実は高所恐怖症というさけ選手、果たしてその雄姿は…

へっぴり腰

挑戦中「死」という文字が数回フラッシュバックした私の結果は20個


お次ははるさんの挑戦です。

さけ「はるさん後はよろしくお願いします・・・」
はる「頑張ります!」

すいすいすいすい

さけ「はるさんすごい!!!蜘蛛みたい!!蜘蛛みたい!!」

(言葉が見つからず、同僚を蜘蛛と呼ぶ私)


華麗な登攀を見せつけたはるさんでしたが、結果は私と同じ20個でした。

果たして優勝はできるのでしょうか・・・

ちなみに試合が終わってテーピングを片付けているとき、

「テーピングの片付け方で性格が出るね」といわれ、私はひっそりと唇をかみしめました。


3.フィットボクシング

最後はフィットボクシングに挑戦です。

これは音楽に合わせてジムトレーナーさんの動きをまねて、ストレートパンチやジャブを打ちます。

またもや私のへっぴり腰が気になりますが、
15分の体験は程よい運動量でとても気持ちよかったです。

また、グローブを付けてミットに向かってパンチする、ミットチャレンジも体験させていただきました。

ちなみにココネでは普段からグループレッスンといって、このように
マンツーマンの指導の下、様々なスポーツが開催されています。

初心者の方でも丁寧に教えていただけますので、興味のある方はぜひ体験してみてはいかがでしょうか!


3.インタビュー

いよいよ結果発表!・・・のまえに、

今回の大会の主催であるウエルネスチームと総務チームのリーダーであるこのお二人に、
今回のスポーツ大会についてお話を伺ってきました。

野堀さん

ウェルネスチームのチーム長。好きな食べ物はカレーライスとフルーツ

大村さん

総務チームのコンシェルジュパートのパート長。好きな食べ物は和風ハンバーグ


さけ「(和風ハンバーグって)明日のランチですよね」

(※翌日の日替わりランチが丁度和風ハンバーグの日でした)

野堀「えっ笑 よく覚えてますね?笑」
さけ「昔から学校の献立とか覚えちゃうタイプなので…」

野堀「素晴らしい笑」
大村「ハンバーグテンション上がるよね~」

和やかな雰囲気の中で、インタビュースタートです!

Q1.今年、スポーツ大会を開催することになった経緯を教えてください

大村「オリンピックの開催や、最近できたココネ体操のお披露目もかねて、
本当は9月のココネの創立記念のイベントで大きくスポーツ大会を行う予定でした。
しかしその創立記念のイベントが違う方向になったため、改めて今回の大会を設定しました。

また、総務で毎月イベントを開催しているのですが、今回初めてジムの方々とコラボしました。
これだけこのココネという会社が健康志向であるのだから、それを生かして、かつ普段ジムをあまり使ってない人も、みんなで意識できる日があればもっとジムも使いやすくなるのではないかと思ったためです」

さけ「今までジムとコラボすることははなかったんですか?」

大村「なかったですね。ココネのデリとはハロウィンのスイーツや夏祭りの屋台などでコラボすることはありましたが、ジムは初めてです」

Q2.スポーツ大会を開催する目的は?

野堀「ジムの利用率を上げたくても、ただ「ジムありますよ」というだけだとやっぱり体を動かす楽しさとかが伝わりにくいですし、かつ今はコロナ禍の中でみんなが会う機会も減ってきていて、なかなかコミュニケーションが取り辛くなっています。

であれば楽しくてコミュニケーションもとれるような内容がいいかなと思い、今回ボルダリングやストラックアウトなど、みんなが楽しめるものを中心に内容を組んで、ストレス発散のほか事業部間やチームの中でコミュニケーションをとってもらいたいと考えました」

大村「ボルダリングも7月に出来上がってから、あまり多くの方に利用されていないという現状があったので、一度皆さんに体験してもらいたいという気持ちもありましたね」

Q3.ココネでイベントを開催する意義、込めた思い

大村「最近は社員が増えてきたせいもあってか、それぞれのチームの中ではコミュニケーションがとれても、違うチーム同士だと、人と人とがコミュニケーションを取ることが難しくなってきているなと感じています。だからこそこうしたイベントを通じて様々な人とコミュニケーションが取れたらいいなと思い、毎月イベントを行っています。

コロナでオンラインになってしまった人にも会社の楽しい雰囲気を伝えたり、来てる方とのコミュニケーションがとれるよう、必ずイベントにはオンラインの方向けのイベントも入れるようにしています」

さけ「やっぱりコロナの影響が大きかったんですか?」

大村「今までも結構ココネではハロウィンの仮装などイベントはやっていたのですが、コロナで対面でのイベントがしにくくなったうえに、人数もどんどん増えていて、なかなか大きく、みんなで一緒に何かをすることができにくくなっています。そんな中で、何か一つでもみんなが一つになって楽しむものがあれば、それがココネのいいところになるなのではないかと考えています」

Q4.今後の目標やメッセージなど

大村「オフィスエクスペリエンスという、『会社に来たからこそ体験できること』を大切にしていきたいという目標を総務は持っています。

これから人数がどんどん増えていく中で、人と人とのつながりが薄れてしまうのは寂しいですし、仕事以外の場所で、人の名前を覚えたりしゃべったりするのって仕事していくうえでもすごい大事だと思っていて。

だからこそこういう仕事外でのイベントを月に一回でも設けて、みんなで一緒のことして一緒に楽しめてコミュニケーションもとれる、出社したからこそできる仕事以外のつながりを今後も大切にしていきたいです」

野堀「ジムとしては社員の皆さんが健康で幸せでいてくれるというのが一番の願いではあるのですが、ジムはやっぱりハードルが高くて、 行ったら運動しなきゃいけないというイメージが強いんですよ。

そうではなくて、ちょっと体を動かしてみたいとか気分転換したいとかでいいんです。それが5分でも3分でも1分でも、ほんのちょっとの時間でもいいから、気分転換とか息抜きとかでもっとたくさんの人に活用してもらえたらいいなと思います」

大村「私はジムの前を通った時目があったらやる!という風にしています笑 『いかなきゃ!』って思うと、自分のなかでもハードルが上がっちゃうし、義務みたいになっちゃうといき辛くなっちゃうんですよね。だから、目があったら10分やることにしてます」

さけ「なるほど!いいですね」

Q5.来月の予定は?

大村「クリスマスのある12月は下期納会とかアワードとかで忙しくて、特にイベントはないんですけど、三階テラスをイルミネーション仕様にしようと考えています。クリスマスは特に飾りつけを楽しんでもらえたらなって思いますね。ちなみにサンタさんは来ないです

さけ「あ~!こないか~!」

サンタさんは来ないそうですが、今後も様々なイベントを計画しているそうで、
今からとても楽しみです。

ありがとうございました!

4.結果発表

全種目が終わり、いよいよ結果発表の時間がやってきました。

果たしてその結果は・・・

おめでとう!!!!!!!

ボルダリングは私たちは惜しくも圏外となってしまいましたが、
ストラックアウトでは準優勝に輝きました!

やったね!

と、いうことで以上でスポーツ大会体験レポートは終了です。
皆様いかがでしたでしょうか?

ワークライフバランスを大切にするココネの取り組みや雰囲気が、
少しでも伝わっていれば幸いです。

また、よろしければいいねボタンも押していただけると嬉しいです!

それではこれから準優勝のご褒美に焼き肉に連れて行ってもらおうと思います。

お読みいただきありがとうございました!

ココネ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング