1
/
5

colyの窓 Vol.8〜colyを選んだ理由について答えてもらいました〜

株式会社coly人事担当の中嶋です。

今回は各職種のご応募を検討していらっしゃる皆様向けに、

【2020年4月入社の社員が、数ある企業の中からなぜcolyに入社を決めたのか】

回答してもらいました!

今回本企画に協力してくれたのは、

・エンジニア職:U

・シナリオ職:N

・UIデザイン職:M

・経理職:S

の4名です。

※職種紹介につきましてはcolyの窓Vol.7に取りまとめましたので、ご興味がおありの方はこちらの記事をご確認くださいませ!

(URL貼ります)

下記にてインタビューの内容を取りまとめましたので、ご覧いただけますと幸いです。

-----

【エンジニア職:U】

colyを選んだ理由は3つあります。

まず、女性向けゲームの分野において多くの人気を集めており、私もこのゲーム業界の最前線で「面白い」ものを届けていきたいと思ったためです。

次に、colyに入社することによって自身が成長できると感じました。

coly採用サイト内の社員紹介ページにて、プログラマの社員が「毎日が勉強である」とコメントしており、社員一人ひとりが常に成長していく企業である印象を受けました。

colyは企業としては若い会社であり、今後の成長を自らの成長で支えていきたいと思っています。

最後に、福利厚生が厚い点に惹かれました。「外部セミナー参加支援」、「資格取得支援制度」、「書籍貸し出し」の社内制度を積極的に利用し、プログラマとして知識を広げていきたいと思っています。

また、colyには社内制度として「ゲーム部屋」があり、PS4やSwitchを自由に使用することができます(※人事注:詳しくは採用サイトの設備・制度ページをご覧くださいませ)。私はゲームが大好きなのでこの制度を利用して、多くの先輩方とコミュニケーションをとりたいと考えております。

【シナリオ職:N】

私がcolyに入社を決めた大きな理由は、二つあります。

一つは以前からcolyの作るゲームの大ファンだったこと、もう一つはcolyで働いている社員の優しさです。

私は元々「スタンドマイヒーローズ」の大ファンで、「大好きなゲームを作っている会社」ということでcolyの1dayインターンシップに参加しました。そこで実際に、自分が書いたシナリオを見てもらったことがきっかけで、長期インターン生として働くことになりました。

配属先では、「ここが〇〇なのがすごく素敵だと思いました」というように、学生である私の仕事の中でも良いところを見つけて褒めてくれ、私が拙い勘違いをしてしまった時も、「私の説明がわかりにくかったですよね、すみません」と笑顔で優しくフォローしてくれました。

他にも趣味の話をしたりご飯に誘ってもらったり、思わず「こんなに優しくしてもらっていいのだろうか」と思ってしまうほど穏やかな雰囲気の中で働くことができ、「この会社でこのメンバーと一緒に大好きなゲームを作れたら幸せだろうな」と感じ、colyへの入社を決めました。

4月からも、ユーザーの皆様に楽しんでいただけるゲーム作りに少しでもお役に立てるよう、頑張りたく存じます。

【UIデザイン職:M】

私は大学二年生の時に、ゲーム関係の仕事に就きたいと思い、大好きなゲームの運営をしているcolyのインターンシップに参加しました。

インターンシップに参加する前には、初対面の人と意見を出し合い、まとめていく過程においてうまくいかなかった経験から、話し合いに対する苦手意識が芽生えてしまい、自分に自信をなくしかけていました。

しかし、実際にインターンシップに参加した際、『話し合いでは相手の意見を否定せず、代案を考え提案する』というアドバイスの通りに取り組んだところ、驚くほどスムーズに、楽しんでグループワークを行うことができました。

このインターンシップに参加して、『このような話し合いの環境が根付いているcolyでなら自分の力を全て出し切れる!』『colyで働きたい!』と思うようになりました。

その後colyの既存タイトルのような、ゲームの世界観に合った【美しくて見やすいUIの制作】を行いたく、応募職種を『UIデザイナー』に決め、ポートフォリオ作りに励みました。

就職活動中には、実際にcolyで働いている社員と話し、他にはない雰囲気の良さや、企業理念である「もっと、面白く。」に強く共感し、入社を決めました。

【経理職:S】

私は社員をサポートする職種に就きたいと考え、間接部門を中心に就職活動をしていました。colyのゲームは以前からプレイしており、私が希望していた職種の募集もされていたため、応募いたしました。

採用HPや面接で感じた会社の雰囲気であったり、入社後の仕事内容や、女性が多い職場であることなどを加味して考えた結果、colyで働きたいと思いました。

特に面接では、入社後実際に働く社員と話す時間も十分にありました。そこで関わった社員全員がとても丁寧に接してくれたことで安心感があり、そこがcolyを選んだ大きな決め手だと思います。

私は内々定をもらってからすぐにインターンをしているのですが、周りの人が本当に親切かつ丁寧に指導してくれるので、最初は自分には無理かもしれない、と不安になる仕事にも安心してチャレンジすることが出来ています。

-----

いかがだったでしょうか。

今回の記事を通して、皆様に少しでもcolyの社員の雰囲気が伝わりましたら幸いです。

この記事を通して、colyにご興味を持っていただけた皆様からのご応募を心よりお待ちしております!

株式会社coly's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings