1
/
5

なにをやっているのか

私たち株式会社メトロファームは、生鮮食品の総合商社兼、卸売業社です。 加工品、肉、野菜、魚などの生産品を生産者から直接、集めて取り揃えています。 【主な事業内容】 ■青果事業 市場野菜をはじめ、生産者のお野菜など幅広く取り揃えています。近年は天候不順に価格左右されない、植物工場のお野菜も取り扱いを始めました。 ■食肉事業 輸入元およびそれに準ずるその道のプロの方々の商品をお客様へ安価供給いたします。外食企業向けではメイン商品になりうる主力アイテムを取り揃えています。 ■水産事業 築地・豊洲直送で鮮度のいいお魚をお届けします。また、全国の漁港からのお取り寄せも行っております。 ■産直卸事業 日本全国には、地元に根付いた郷土食があります。お漬物やすり身、干物などなど。 最近は築地で小売を始め、2020年8月にリニューアルしました。 産直品の食肉と青果を主に扱い、当社のアンテナショップとして稼働しています。 通販ショップはこれら4事業に横断し、主に青果産直卸を展開中。今後は水産も始める予定です。 【ユニークな特徵】 メトロファームのロゴには都市と地方を結ぶ架け橋のような意味を込めています。中間流通は当社だけがあれば成り立つような世界を目指しています。 【これからの展望やビジョン】 2つの柱=レストランの卸と小売、いわゆるBtoCとBtoBの両方に力を入れていきます。 小売は築地の周辺から広尾などへ拡げていき、消費者へ直接届ける地域密着型ショップの範囲を拡大します。 レストランへの卸は引き続き、大きなチェーン相手ではなく個人経営のお店と一緒に食材を選びながらよりよい食の発展に貢献し、ともに歩んでいきます。

なぜやるのか

■生産者がこだわったお野菜、お肉、お魚の魅力を直接伝えたい はじめまして。株式会社メトロファームの代表・神戸正徳と申します。 私はもともと食べることに興味があって、外食産業へ野菜を卸す会社に務めていました。その際にマルシェ・ジャポンというイベントを開催したんです。産直をキーワードに生産者から消費者へ直接届けるのですが、直接農家と関われるのがもう、面白くて。 それで、生産者の想いを直接レストランのオーナーへダイレクトに私たちが伝えたいと思って立ち上げたのが当社です。 直接届ければ、こだわった作り手の顔が見えます。農法や育て方などをダイレクトに届けられます。せっかくいいものを作っていても、生産者は販売まで頭が回らないことが多い。例えば道の駅にある直販所には、生産者の顔写真が貼ってあるんです。 それを東京版道の駅としてやりたい。情報を欲しがっている人たちに伝えていきたい。 そんな想いが、私たちの原点です。 食の流通を通じて、日本中の皆様を笑顔にしたい、日本の一次産業の発展に貢献したい、との想いから2011年11月に会社をスタートしました。 日本全国には、豊かな風土があり、豊かな郷土があり、豊かな文化が多く存在します。 ようやく今の日本も、その存在の有りがたさと大切さに気付いたように感じています。 私たちの役割は、食の流通を通じて、地方の豊かな食文化を、都市の豊かな食生活につなげることです。恵み豊かな日本風土で育った美味しい食文化を、都市生活者の明日の活力につなげ、世界中に日本の食文化を広げていきたいと思っております。 株式会社メトロファーム 代表取締役 神戸 正徳 ■企業理念 地方の豊かな食文化を、都市の豊かな食生活に広げていきます。

どうやっているのか

・築地本社勤務 ・メンバーは4名。レストラン事業部、卸売事業部に分かれてそれぞれ専任で取り組んでいる。店舗が増えてきたら小売事業部も立ち上げ予定 今回の募集メンバーは、まずは卸売事業部の配属です。市場から仕入れる卸は当社の基本になるので、まずは卸から始めて、次第に全体の仕事を覚えていただきます。当社の価値観や大切にしている考え方を吸収してください。 【私たちの特徴やキャラクター】 ・代表は45歳、4、50代が中心でそれぞれベテランですが、若い方も歓迎します 卸も小売も、明るく元気で意欲的に食の世界に興味を持ってやっていきたい方。学歴不問、過去のしがらみに左右されず、当社の理念に溶けこめる方を歓迎します。 卸の経験は無くてもいいです。飲食店出身など、何かしら食に関心がある方のほうがやりがいを感じるでしょう。 【仕事の進め方やカルチャー】 ・朝は早いです。一般的にレストランは、お店を閉めてから発注をかけるため、その後に私たちが受注して青果などを仕分け、お店に届けるのが一連の流れです。そのため、夜中に稼働することも多いです。 ただし、それも担当部署によるので、みんなバラバラに動いています。 全員で集まって飲みに行くことは難しいですが、定期的に近場で交流しますし、普段から事務所で話してコミュニケーションする時間はあります。むしろ情報共有は密に取ります。