1
/
5

【数字でわかるクロスフィールド】会社のいろいろなデータをまとめてみた

こんにちは、総務の藤貫です!
前回は写真を使ってオフィス内のツアーをしましたが、今回は別角度から我が社をご紹介させていただきます!
クロスフィールドの様々なデータを、図と一緒に見ていきましょう👏

※2022年4月予定

創業2009年の若い会社ということもあり、若い社員が多く活躍しています。
社員数が多くない事もあり、コミュニケーションが取りやすかったり、役員との距離感も近いのが特徴的です。


中途・新卒の割合で見ると、新卒社員が非常に多い状態です。中途メンバー積極募集しております
有給消化率は79%と高く、みんな積極的に利用しています。
プロジェクトメンバー同士でしっかりリフレッシュできるようサポートしあっています。
土日祝日以外にも有給も取れるので、仕事とプライベートの両立ができます👍


職種の内訳は上記の通りです。
一人当たりの担当範囲は広めで、各ポジション同士のコミュニケーションが密に行われています。
ほとんどのメンバーが開発の全体を見られる状態になっており、意見交換や提案はポジション入社年数関係なく発言できます!


現在までにリリースしたアプリのタイトル数はなんと500以上!!
市場の流れに合わせ、スピーディーに開発するべき時期は開発速度を重視し、多くのゲームをスピード感持ってリリースしていました。
直近はリリース数ではなく、ゲームの品質や長く遊んでもらえるコンテンツを提供する事を重要視しています。マーケットに合わせた柔軟な対応ができる会社です。


アプリのジャンルとしては、思考型のパズルゲームや、認知度の高い「将棋」や「麻雀」などのボードゲームが多めです。
カジュアルなゲームタイトルで、国内外問わず幅広い年齢層の方に遊んでいただけるようなコンテンツを作っています。

以上、「数字でわかるクロスフィールド」のご紹介でした。
私自身も、今回データをまとめていて改めて自社のことを知ることができました。
みなさんも私たちの会社のことが少しでも伝わっていれば嬉しいです。

では、また次回のストーリーをお楽しみに!

株式会社クロスフィールドでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング