1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【第八弾】Pythonスペシャリストの紹介

第八弾は、僕にとっても人生の先輩である、Python分析エンジニアの紹介です。

劉 維正(リュウ イセイ)と言います。

最近日本に帰化しました。

劉は高い頭脳の持ち主です。

中国で大学院を出てそこからさらに日本でまた大学院を出ちゃうわけですから。大学から大学院じゃなくて、大学「院」からまた大学「院」です。

ついつい耳を傾けてしまうほど彼の知識量はハンパない。


「生涯エンジニアでい続けたい」

そんな気持ちを聞いたもんだから僕は一目惚れしました。

分析エンジニアの中でも特に画像認識においては、業界内においても彼の右に出る者はおりません。

分析系って正解率が70%くらいまでいけば御の字と言われている中で、彼は100%に持っていっちゃうわけですから。

やばいですよね?

実はJAMが作ろうとしているサービスの中に、画像認識が大きく関わるものがあります。

その時には劉が旗を振ってプロジェクトをまわしていくことになると思います。

今は、キャリアのあるエンジニアの方を優先的に採用していますが、そのサービス開発が始まる際には業界未経験で分析エンジニアを志している方を急募します。

劉の下で修業が積めることは相当ない話ですので、こうご期待ってところですかね。

JAMではWEBでの座談会といった「JAMの社員に聞きたいことは何でも聞いてください」的な会をいつでも開きます。

もし、分析系が知りたい方がいらっしゃいましたらお声掛けください。

必ずや、劉に付いて行きたくなると思います。

株式会社JAMでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう