ベトナムで働き始めて驚いたこと

BAの高橋です。
ダナンで働き始めて4ヶ月目に突入しました。
私は新卒でこの会社に入社したので、日本の会社の一般的なワークスタイルを経験しているわけではないですが、今回はベトナムで働き始めて、ベトナムの働き方で私が驚いた事を紹介しようと思います。

【まず第一に、ベトナムはとても朝が早いです。】

ダナン名物の1つとも言えるのが、ミーケビーチの朝日なのですが、それを見ようと朝5時頃にビーチに行けば、まず現地の人の多さに圧倒されます。ビーチ沿いの健康マシーンで運動する人、ヨガをする人、集団で音楽に合わせてダンスをする人、海に入る人など、朝方で健康志向の人が多い印象です。
カフェも朝の6,7時頃から営業しているお店が多く、弊社を含め一般企業も8時頃出社としている会社が多いです。日本とベトナムの時差は2時間なので、ベトナムの8時は日本の10時と日本人のクライアントと仕事をする上では非常に相性が良いと思います。

【第二に、お昼寝の習慣がある事です。】

ベトナムで働き始めて、1番驚いたのがこの習慣でした。弊社では昼休みが1時間半(12時から13時半まで)あるのですが、だいたい12時15分あたりになると社内が完全消灯し、あちらこちらで枕と寝袋を敷いて寝ている社員の姿を見かけます。
お昼寝文化のない日本人からすると、最初はすごく不思議で、ここまでガッツリ昼寝するのかと驚いたのですが、午後からの仕事へのエネルギーチャージや集中力を保つのに非常に良い習慣だと今では思うようになりました。社内が完全消灯することで、気持ち的にも昼休みモードに自動的に入る事ができ、仕事と休みの線引きが半強制的にできるので、日本企業にも導入されたら、いい効果を発揮するのではと思っています。

【第三に、社内イベントが活発である事です。】

弊社には、社員同士の交流を図る目的で行われるイベントが会社サポートの下、頻繁に行われます。
1ヶ月か2ヶ月に1回行われるチームビルディングや、9月に行われる社員旅行、Amazing Raceと呼ばれるチーム対抗のサバイバルレースなど年中様々なイベントが行われ、プロジェクトを超えて社員同士で交流する機会が設けられています。300人以上いるベトナム人社員に対し、日本人社員はたった5%なのでこういう機会を会社が積極的に提供してくれるのは有難いです。

以上、私がダナンで働き始めて感じた事・驚いた事を一部紹介しました。
興味を持って頂けましたら、是非ご応募お待ちしております。

▼ATブログ
https://asiantech.vn/blog
▼募集一覧
https://www.wantedly.com/search?company_name=company_1827802&q=Asian+Tech+Co.%2C+Ltd.&t=projects

Asian Tech Co., Ltd.'s job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
9a54d84f 820b 47d3 8177 8454214ea64f?1561636525
Picture?height=40&width=40
3 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
9a54d84f 820b 47d3 8177 8454214ea64f?1561636525
Picture?height=40&width=40
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon